ポエムな言の葉パラダイス

少女ジーザスが詩を書いています。少女ジーザスが本を読んでいます。
みなさんに是非伝えたい言葉があります。

復活のいのちとこしえのいのち。主イエス・キリストの御名によって。アーメン。(旧約聖書)

2017年06月13日 00時06分13秒 | 少女ジーザスの言の葉ランド




   幸いなことよ。
   弱っている者に心を配る人は。
   主はわざわいの日にその人を助け出される。


    (詩編 第41篇 1節 )



   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★


 主イエス・キリストは全き神でありながら同時にわたしたちと同じ
 全き人間であられた。
 彼は弱っている者を徹底的に助けた。
 だから宗教指導者たちにねたまれて殺されてしまったが、主は彼を
 復活させた。まさに「主はわざわいの日にその人を助け出されるのである」。
 彼は自分一人が復活のいのちをいただいたのではない。
 信じるわたしたち全員に復活のいのちとこしえのいのちを与えるために復活した
 のである。
 彼を全き神全き人間として信じる者には復活のいのちとこしえのいのちがどのような
 者にもどのような生命体(もちろん人間も含まれる)にも与えられる。
 父と子と聖霊なる主を信じよう。
 子なる神は全き神全き人間である十字架にかかってくださった主イエス・キリストだと
 信じよう。
 わたしたちも彼のように復活のいのちとこしえのいのちをいただくために。
 主に栄光がありますように。
 主イエス・キリストの御名によって。
 アーメン。





   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★   ☆★☆★








      ↓:いのち
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へにほんブログ村




『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 主に栄光がとこしえにありま... | トップ | 教会の手足になるために。主... »
最近の画像もっと見る

少女ジーザスの言の葉ランド」カテゴリの最新記事