乙女猫日記

『カワイイ路線は諦めた!ブサカワ路線で勝負!』
そんなブサカワ猫・小豆とのグダグダな日常を紹介!!

小豆が大豆を見守ってくれました

2017年05月12日 05時55分55秒 | 猫日記
小豆 じーーーっ


小豆の視線の先には..

ニャンコロビーで遊ぶ 大豆
おちり りっぱになったね


なんと 大豆が遊んでいる姿を小豆が見守っています
あ.. でも低い小さな声で唸ってます (^^;

小豆 うぅぅ...


大豆は手先がとても器用でして 上手にボールを転がします

大豆 おもしろいぞーーーっ


大豆 いっしょにあそぼーぜーーーっ
小豆 あたしはおこちゃまじゃないわ


大豆 これ たのしいぜーーーっ



まだ 一緒に遊べませんが 小豆が大豆を見守ってくれました
大豆が2階で過ごす時間が増え ふたりの距離が縮まりつつあります

大豆はとても素直ないい子です
小豆が大好きで 仲良くなりたいんです
一途な気持ちが 小豆に届くといいね



担当は母でした


2つのバナーをポチっとしていただけると励みになります

【にほんブログ村・小豆ちゃんバナー】です
にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへにほんブログ村


【人気ブログランキング・小豆ちゃんバナー】です
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大豆 最も困ったトイレ問題 ... | トップ | また 小豆とパパのいちゃいち... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素直さは、人間も動物も、才能だね♪ (鳶助)
2017-05-12 06:37:18
大豆くんのその素質が、小豆ちゃんの心を溶かすのをはやくしてるのかも~♪
『 う~っ 』は、しょうがないよね (^^;(^^;
この近さで見守ってることに、意義があるし~
更に、ママさんの見守りも、素晴らしいし~
大豆くんの手術が終わったら、仲良し~♪ってーのを願って♪
いいお話を見られて、よかった♪
手先が器用っーのは、羨ましいな (*^▽^)/♪
鳶助さん (小豆 ママ)
2017-05-12 09:11:07
コメントありがとうございます

大豆 素直なとてもいい子なんです
男の子は 単純ですね
小豆も小さな声で唸りながらも
大豆をずっと見守りました
今までなら バトルに発展するところなのですが
珍しいな~と思いました
見守ったというところに意義があると思います
大豆はとても手先が器用でして
いろいろなものを上手につかみます
このおもちゃも 中からボールをすくいだしてしまいます
見ていて感心します

いつも温かいコメントありがとうございます
Unknown (おかっぱ)
2017-05-12 12:17:27
だんだん、おちり姿が、
小豆ちゃんか大豆くんか迷うように
なってきましたね~(笑)。
大豆くんの素直さとフレンドリーさ、
きっと、小豆ちゃんにも、届きますよね!
おかっぱさん (小豆 ママ)
2017-05-12 12:38:18
コメントありがとうございます

ふたりの体重差が 0.8キロなんです
だんだんと見分けがつかなくなってきました 笑
横を通った時 「どっち?」と思います
困っています..

大豆は小豆が大好きで 鼻チューを試みるのですが
振られ続けています
早く両想いになるといいのですが
こればかりは小豆次第です

いつも温かいコメントありがとうございます
見守り (mark)
2017-05-12 20:47:51
こんばんは

小豆ちゃんが大豆ちゃんを見守るようになったのですか
案外母性本能が出てきているのではないでしょうか
距離が縮まってきていますね

大豆ちゃんのおちり立派になっていますね


markさん (小豆 ママ)
2017-05-12 21:39:36
コメントありがとうございます

markさん。こんばんは。。。
そうなんです
大豆が遊んでいるところを小豆が見守ってくれました
初めてのことで びっくりしました
母性本能があるかどうかわかりませんが
威嚇したりしなかったので 一歩前進かと思います

大豆の体格 りっぱになってきました
今 体重が3.1キロくらいです
どんどん大きくなってきました

いつも温かいコメントありがとうございます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。