乙女高原フィールドノート

山梨県の北部,秩父山塊のふところにある小さな高原「乙女高原」(山梨市)での自然観察記。

コケあおあおと

2017年04月09日 | 植物(シダ・コケ)

今日はあいにくの雨でしたが、先週も雪で観察中止を余儀なくされていたので、今回はちょっぴり無理して「雨中旅行」「雨天結構」で観察に出発しました。

ブナの幹についているコケや地衣類が雨の水分を吸って、ずいぶんいきいきと、あおあおとしていました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマアカガエルの卵塊 初認

2017年04月09日 | 動物(魚・両生・は虫類)

木道のある湿地で、今シーズン初めてヤマアカガエルの卵を見ました。もっと麓ではもっと以前に見ているので、春がやっと乙女高原まで登ってきたことがわかります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シカの道

2017年04月09日 | 動物(けもの)

湿地を渡り、斜面を登っていく「シカ道」を発見。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加