20INCHERS

RIDING LIFE

Qoo & Me

2018-01-05 19:08:41 | Weblog











タイトルと本文は全く関係ありません。
  




1/3(水)
鵠沼スケートパーク




新年初の旧車會。
2年前のオールドスクールの大会に来た以来、久しぶりにお邪魔するなり会う面々から次々に、




原くん!どうしたの!?




自分にはお門違いのスポットだったか、そんなコメントが矢継ぎ早に。
たまにはいいでしょう。




自分がこの世界に入門した時既にトップを走り続けていた、言わば最低2クラス上、もしくはそれ以上の先輩方と贅沢極まりないセッション。




ウィップラッシュやロコモーティブ合戦など、相変わらず見応え抜群。
自分もこの日は確固たる目標を持ってやってきた。それは、




soulbroでウィップラッシュを3周回す。




甘がけブレーキングが鍵を握る往年の動き、2周目のフレームをまたいでいるうち次第に懐かしい感覚が甦ってきた。このテンションであと1周!




現行のUブレーキに比べキャリパーブレーキは撓りが大きいため、1テンポ遅れて制動する。
このやわらかい利き具合、減速程度に滑らす使い方に実に適している。




甘がけウィップラッシュは昔駒沢でキメた5周が自己ベストだが、なんだか本当にその時と近い気持ちになり、晴れた冬空の遥か遠く、くっきりと聳える富士山に向かい一直線。




進入速度や重心移動の微調整を繰り返し、感覚が徐々に研ぎ澄まされていくうち、富士山と重ね合わせるはウィップラッシュがうまかった荒木君の勇姿。




そう、再びsoulbroを組んだのも、荒木君やジャニー君のスタイルに憧れた気持ちが深く刻まれていることに他ならない。




この時代のマシン相応のライディングがしたい。
この日集まった先輩方よりもかなり後に始めた自分は、これでもニュースクール。笑




そしてようやく昼下がりに・・




懐かしのウィップラッシュ3周やっとこメーク!
この重さだからこそできる動き、安定感が懐かしい。




soulbroを組んでからのオールドライドで最も上がった、素敵な新春初の旧車會でした。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神を拝むは一度きり | トップ | 類は友を呼ぶ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事