すこし暇人なtowaのブログ☆

私の日々の出来事、気づき、成長の日記。

古事記

2017-08-10 12:34:21 | 日記
今読んでいる本「古事記。」

今までまったく興味なかった本。ひょんなことから手に取ることになりました。

古事記とは、天地を創造するところから始まる、日本の神々の物語。



私の中で、神様といえばイエスキリスト。

(小さい頃、お菓子をもらいに教会に行ってたし・。)


だから古事記に書かれている神様もきっと心に響くような教えを残しているんだろうと思いきや、

そんな事は全くナッシングで


嫉妬したり裏切ったりへそ曲げたり、いろんな性格の神様がいて


すごく・親しみやすい。(いいように言えば。)


あ~だから日本は神仏習合なのかなぁ。


仏教は教えがあるもんね。


そしたらキリスト教でもよかったかもねー。


神キリスト習合。


私は、空海好きだし、キリストも優しそうで好きだし、神様は力強い感じで心強いしってなわけで


どっちでもOKだなっ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダイエット | トップ | お盆です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。