藤本流三味線 音仁会のブログ

音仁会です♪
一緒に楽しむ仲間を募集中です☆お気軽にお問合せください♪yunnboshi@yahoo.co.jp

多摩川音頭 パレードの準備♪

2017年07月15日 22時44分27秒 | 日記
7/22(土)に開催される、向ヶ丘遊園での夏祭りに向けて、

多摩川音頭でかぶる編み笠に付ける鮎鷹(アユタカ)を作っています


厚紙を羽の形に切り取り


鳥の形に切り出した木材に


編み笠に固定する針金を通し・・


白いペンキを塗りました


鮎鷹(アユタカ)という鳥は、学名はコアジサシと言いまして、
低空飛行で狙いを定めて、多摩川の魚を捕らえます

北原白秋作詞の多摩川音頭の歌詞の中に、

「ちりひょっと ちりひょっと ちりひょっと ひょっひょっ」というユニークなお囃子(はやし)が出てきますが、

鮎鷹(アユタカ)の鳴き声を表現しているそうです

このように鮎鷹(アユタカ)は多摩川音頭には無くてはならない大切な鳥なのでした

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (向ヶ丘遊園)民家園通り商店... | トップ | 踊ってきました! 多摩川音... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。