浜ノミクス

旅・食べ・犬・酒好きの主婦です。グルメには程遠い馬鹿舌疑惑がありつつも横浜を中心に美味しいお店を紹介していきます。

見本の2倍来るのを忘れとった in PALIO(パリオ)

2017年07月15日 | 2017 ラスベガス
7月7日 ラスベガス旅行2日目
おはようございます。前日にカジノで勝ち清々しい2日目の朝です。
元気に朝ご飯を食べに行きまひょう。
お気に入りのホテル内のPALIO(パリオ)

朝食時はいつも行列ですねえ。

店内の装飾も可愛いのですよ。



1個が日本のパンの2倍位の大きさかな。

美味しそうだけどね。アメリカ人は肥えている人が多いから居る間中、周りを見て「釣られて食べたら豚になる」と歌いながらじっと我慢の子。
帰国し、体重を測ったら現状維持でセーフ
殆ど昼ご飯を抜いていたからね。食べても一口二口位。

下の段の緑の野菜ジュースと右のビーツジュースがお気に入りで毎日それぞれ1本ずつ飲んだ。
ゲロマズだけど体に良さそうだし野菜果汁だけだし、アルコールで酷使する肝臓を労わらないとね。

私達はこのホットサンドを。夫はクロックムッシュで私はクロワッサンサンド。
これを1個ずつと思ったけど、そうはいかずの後家の腰巻。
写真は1個を半分にして陳列されているので、実際は同じ物が2個来る。巨大よ~

サラダ一つにしても大きいからこれだけ食べてもお腹いっぱいなんじゃないかなあ。

店内にも席があるけど行列していて落ち着かないのでベランダの席へ移動。
自分で受け取って自分でテーブルまで持って来るのにチップはが必要なんだよね

パンの他にヨーグルト、ジュース、コーヒーそれぞれ1個で合計の金額は$75位。
めっさ高いっす。

隣がプールなのだけど朝が早いから誰もおらず。

ずっしりと重た私のクロワッサンサンド。

中はこんな感じ。温かくてチーズがトロリンチョでウマーっ。
すごく大きいのでお昼は何も入らずご馳走様でした。

Palio Prontoカフェ / ラスベガス・ストリップ)

昼総合点★★★☆☆ 3.3



軽井沢物語続編そして最後。(ここ2ヶ月程継続して読んで下さっている方しか分からない話ですみません。橋田スガ子の脚本の如くドロドロの話。)
昨晩姑から電話があり
「軽井沢の別荘の物は私と従妹と従妹嫁とで欲しい物を貰って要らない物はリサイクルショップに売って全部処分したのよ。もう綺麗に無くなったわ」
「・・・・・・・・・あ~そうですか」と言うと
「リサイクルショップ屋さんが、こんな立派な物がと驚いていたわ」
「あ~そうですか」(私が引き取ったらヤフオクで全部高く売ったのに。リサイクルショップなんて二足三文じゃんね)
「友達に話したらお嫁さんも若いんだから(いや若くは無いけど)何か欲しかったんじゃないの??と言うのよ」(笑いながら言う)
「あ~そうですか


酷くないっすか?最初の電話ではグランドピアノがある、琴が7つある、本物の絵画がある、高級食器がある。まだ開けていないダンボールが山ほどあると言っていたのに何一つくれないなんて。
「みきさんも何か欲しい物があったら」と言っていたのに。
最初から言わなきゃ良いじゃんね。
私だってオールドノリタケやなんやかんや欲しかったわ。それを聞いて私が嫌な気がすると思わないのかな??
友達に話したら「人の気持ちが分からない鈍感でズレた人なんだよ」
そうだね。そうなんだろうね。
軽井沢に今後行くなら従妹強欲ババアに対抗する怖い嫁としてラスベガスでこのTシャツを買うか迷った(嘘、迷ってはいない)自分が可哀相。
この虎のTシャツに下は紫のスパッツを穿けば完璧に怖いオバちゃんじゃんね。脇にセカンドバッグを持ちたいわ。

そしてトドメが「何にも無いけど一緒に軽井沢の別荘に行きましょうね」
「・・・・・・はい・・・・・・・」ムっとしたのを分かったか、分からないか不明だがとにかく話はそれだけ。
何にも無い寝る事すら出来ない別荘に何の用事で行くのよ?交通費と時間の無駄なだけじゃん。
キーっハッピーエンドでは終わらない嫌な終わり方ですみませんでしたの報告をする浜ノミクスにポチッ

レストラン・飲食店ランキング

電話を切って超プリプリのキリリンコの私の家のインターフォンが鳴った。
実母が毎月送ってくれる宮崎の物

更にもう一つは兄から資生堂パーラーのゼリーが届いた
健康診断に向けて禁酒中だったから楽しみが出来て嬉しいな。

やっぱり渡る世間は鬼ばかり!最後は身内だなとゼリーをウマウマで食べながら思う浜ノミクスにポチッ
にほんブログ村

『海外旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 24時間営業とは思えない美... | トップ | 開放感とセクシーな姉さんを... »
最近の画像もっと見る

2017 ラスベガス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。