Blue Canvas に想いをのせて…(仮)

言葉にしなくても何かが伝わる写真をいつか撮りたい……そう思いながら幾年月。一向に進歩がない “ヘタクソ写真日記” です。

台所の窓から小樽湾が見える風景 ―― 虹 望む

2016-10-10 | 日記



私が勝手に拙ブログの 「北海道小樽支部 写真班長」 を委嘱している J さんから、
「台所の窓から小樽湾が見える風景」 シリーズ第12便の写真が届きました。

珍しい 「虹」 の写真です。
「北海道は でっかいどう」 の北海道は
虹まで でかくて雄大ですね。

J さんもこの虹を発見した時、「おお~っ」 と感動し、
シャッターボタンを ドキドキしながら押したんじゃないでしょうか。


「虹を見ると幸運が訪れる」 とか。
二重 (ふたえ) の虹ですから、
幸運も2倍ですよ、きっと。
なので、
みなさんにも おすそ分けです。



内側の はっきりした虹を 「主虹 (しゅこう) 」、
外側の ぼんやりした虹を 「副虹 (ふくこう) 」 と呼びます。

「七色の虹」 と言われるように、「主虹」 は外側から 「赤橙黄緑青藍紫」 と並んでいます。
覚える際は 「せきとう おうりょく せいらんし」 と覚えると 覚えやすいそうです。

それに、
外側の 「副虹」 では配色の順番が逆になることも覚えておくと、
何かの時にちょっと自慢げに話せるかも知れません。
―― なんていうことを調べるチャンスまで作ってくれた J さん、
いつも ありがとうです。


名古屋市の今日の最低気温は14.1℃ でしたが、
小樽市のそれは          7.0℃
冬近し ――。
くれぐれも ご自愛を。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 難しい | トップ | 耐震構造 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (福ちゃん)
2016-10-11 11:56:07

 小樽の美しい「虹」をあいがとうございます

 色の順番の覚え方を教えてもらいましたが
 歳のせいか、記憶出来ません。
 「すいきんちかもくどってんかいめい」は
 若い時覚えたからか 今も云えますよ。
 でもどれかの惑星がランク落ちしたのを
 覚えられません。老人は変化に弱いです。

 季節の変化にも弱くなり、特に寒さには・・
 短い秋を楽しみたいですが、何をすれば
 良いのかなあ?

 
変化 (福ちゃんへ)
2016-10-12 20:18:32
たとえば今日の名古屋地方の最低気温は15.0 ℃。
一方、最高気温は24.7 ℃。
この約10 ℃もの気温差が、年齢とともにだんだんキツくなってきます。
出来れば3世代でお願いしたい。 (いなほ)
2016-10-13 06:35:06
降ったり止んだりのこの日、3度目のチャンスで虹を捕まえました。
二重環の外にうっすらと虹らしきものが見えているのは、3世代の幸せを願う私の欲張りのせいでしょうか(笑)。
うるうる (いなほさんへ)
2016-10-13 20:35:22
あなたは、とても心優しい人だ。うるうる。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。