徒然雑感 by おとぼけの父上

R中学のソフトテニスコーチ、エスパルスの応援。タツタや娘のツインたち、その他何でも、日々の雑感を記録していきます。

パワハラが無くならない訳は?

2017-06-30 22:48:03 | その他
今、話題のパワハラと言えば?

皆様すぐ思いつくでしょう。
でも、その件は敢えて今回触れません。
ただ、質の問題、量の問題は違っても、
パワハラは、ある意味会社では、
日常茶飯事に起きています。
私も、後輩から相談を受け、
営業所長を通じて、
人事に相談したこともありますが、
結果的には、
パワハラを理由に、処分を受ける人は、
そう多くはいません。

言い方を変えると、あまり見たことはありません。
ゼロではありませんが。
これはわが社の問題ではなく、
世間一般のお話です。


敢えて、会社側からの視点で話を勧めます。

同じ給料を払い、同じ時間働いている社員でも、
人によって実績は違ってくるので、
会社から見れば、高い実績を上げる社員を、
優遇?するのは当たり前ですよね。

もちろん、会社への貢献度は実績だけではありません。
会社の評判を落とす行為があれば、
幾ら実績を上げていても、マイナス要因でしょう。
ただし、それも相手は外部であって、
内部の問題として完結できるのであれば、
結局おとがめなし?
そんな愚痴も、ちらほら聞こえたりしています。

どんなに人間性が素晴らしく、
みんなに慕われていても、
会社にといっては実績が上がっていない人間は不要?

私はそれでいいと思っている訳ではありませんが、
ある程度実績を上げないと、
何かを主張できない?
そう感じる場面は多かったのも事実。

人より高い営業成績で実績アピールするか?
高品質の正確な事務でアピールするのか?
生きる道はそれぞれでも、
結局は貢献度?
に集約されてしまうのでしょうか?

マスコミをにぎわせた、
今回のような事件?の、度が過ぎた事象があれば、
上もかばいきれないでしょうが、
世間にはもう少し小さな局面で、
もう少し巧妙で?
そして、注目は浴びないけれど、
当事者にとっては耐えられない出来事。

水面下には沢山ありそうです。
難しい問題も内包しているので、
こうすれば解決という、
処方箋がないのが歯がゆいです。

どうすればいいのでしょうかねえ?

『会社の上司や同僚』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かなり久しぶりの丼兵衛 | トップ | エスパルス対コンサドーレ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事