goo

マクドナルドジャパンの新キャラのMr.ジェームズ (McDonald’s ・ Mr. James)

マクドナルドの日本社は日本に在住する多くの外国人を偏見的な固定観念を広めています。自分はマクドナルド大好きで、月に2回程食べに行くのですが、このようなキャラで新マーケティング戦略を行い、日本の方々に外国人に関して間違ったイメージを広めています。

カミでできたアンブレラもみつけまシタ。

「Ohh、タマランデス!!!」・「43歳デス」・「ダイスキ

外国人が喋る時に、吹き出しがカタカナになるの!? なんで?

マクドナルドの日本社みたいな大企業がこのような中傷的なプロモーションをするのは許しません!

「オー ビッグ ポテト デスねー!」

ミスタージェームズのブログにこの写真が投稿されています。その下に上記の文章が書いてあります。これをみて次のように思いました。この人は本当にアメリカ人なら「ポテト」と書かない。アメリカでは「フライドポテト」の事を「fries」と言います。ミスタージェームズのブログを作成したのは明らかに本人のでは無く、マクドナルドに依頼された日本のマーケティング会社の方だとしか思えません。

新キャラのミスタージェームズのブログへのリンクは下記にあります。

http://mcdonalds.dtmp.jp/blog/

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« ”ここが変だよ... ミスタージェ... »
 
コメント
 
 
 
日本人がみていても違和感あります… (pipipi)
2009-10-13 02:36:14
ヘンなCMだなーと思っていました。唐突すぎ&現実味がなく、違和感が…。海外の方にとっても少なからずそうだったんですネ。

ミスタージェームズって誰??と思って検索してこちらに辿りつき、ちょっと安心できたと同時に、ジェームズをやっていらっしゃる方はおそらくまったく非はないのに、マクドナルドの戦略にのせられてかわいそうにもなりました…!!
 
 
 
“Pipipi”さんのコメントに対しての返事 (Otis Ooft)
2009-10-14 01:15:57
コメントの投稿ありがとうございます。^^
あなたのコメントを読むと私が書いた意見をよく理解していただいているようでうれしいです。ありがとうございます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。