日々是迷走中

思いつくまま、気の向くままにつづる、人間大好き宇宙人のつぶやき。

歯医者に行こう。。。。

2017年05月05日 23時24分25秒 | 日常
林先生の番組を録画したものを、見せてもらえた。
歯のことについて、だったので、ご覧になられた方もおいでかと思うが。

あれを見て、心に沁みて理解したのです。
ここ数年、いきなり「急激に老けた」原因、判明。

ずっと前から、前歯は四本、差し歯でした。縦に割れたので、抜かざるを得なくなった、という。
歯医者も、ちゃんと通ってた。

母の介護と、葬式全般、に続いて、おじいちゃんの介護にまた葬儀うんぬん。
直後、首が動かなくなりました。首の力が抜けて、前を向くことが不可能になったのでした。
顎が、胸にくっついた状態。両手で顔を支えてあげないと、前を見られない。運転もできない、買い物もできない、なんにもできなくなった。
整形外科、スポーツ外来、心療内科、いろんな病院を転々と探しまわって、さまざまな治療を重ねました。
レントゲンもエコーもMRIも経験しました。
一年四か月かかって、ようよう、首をもたげることができるようになりました。
そのあとの回復は速かった。

やっと以前の状態にまで回復した、と、喜んだのもつかの間、震災がありました。
加えて半年後、また更に一年後、と二度の水害(いずれも床上浸水)にも遭いました。
なんのかんのと忙しくなって、時間は平等にしか持っておりませんもので、やらねばならぬことが増えると、何かを削らなければならない。
どうしようもなくて、自分のことを後回しに、しました。

ようよう、なんとか時間がとれそうになったなぁ、と思った矢先。
かかりつけの歯医者さんが、亡くなられました。
もう一人、以前診ていただいてた方がおいででしたが、その方も若くして亡くなられてて。
もっと前に診ていただいてた先生は、独立して、えっらく遠くに開業なさいまして。
田舎だから、そんなに多くの人間が居るわけでもなくて、病院医院は都市部に集中しております。
行くのに往復二時間以上は考えないとならない、というのは、おっくうになるに十分な理由になります。
そうでなくても、歯医者が好き、なんて人、あまり聞いたこと、ないし^^;;

お医者さま、歯医者さん、自分の体に直接触れる人なので、昔人間のあたしは、ちょいちょい取り換えることが、ひどく苦手です。
たぶん、小学生のころから、診てもらうのが家族だった、ということも、もしかすると関係しているのかもしれませんが。
歯医者も、敷地内にありましたし。


とにもかくにも、どこか目当てを付けなければなりませぬ。
林先生の画像で「前歯が抜けたまま放置すると、こうなる」を見た方は、お分かりと思います。
はい、まったく、あの状態に、なってます。
同級会があると「親が来たか?」と思われるような顔、です、マジで。

なんとしてでも、歯医者を探し、頑張って、行く。
決意を忘れたり流したりしないために、書きました。
なにせ、ことあればサボろう(←特に歯医者!)と、したいやからなので、あたし。。。とほほ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ・・・・と | トップ | 記事を書こうとしたら »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
歯は (和田ヶゐ)
2017-05-05 23:57:44
マジで守りたいものの一つです(@_@)

その番組は見てないけど
和田けゐさん、こんばんは^^ (otikomi)
2017-05-06 00:15:57
守らねばなりませんよね、本当に。
もともとは、すごく頑丈な歯だったのです。
硬いものでもなんでも、そう、バン○リンの宣伝みたいに、噛んでました。
クルミもかじってましたし、爪ではじいて、木琴みたいに音楽を奏でて、遊んでました。
でも、長いこと酷使すると、縦割れを起こしてしまい、そうなると抜くしかなくなります。
どうか、普通の使い方でお過ごしくださいますよう^^;;
こんばんは。 (なずな)
2017-05-06 02:34:11
歯医者さんは、頑張って行ってくださいませ!
歯は、命です。
私の父は、もう90ですが、まだちゃんと自分の歯で食べています。
わたしは、震災の前の年に、歯周病になりかかり、
それ以降月1で歯医者行ってます。
たまたま小学校の同級生が歯科医になっていたというのもあり、
皆勤賞ものに通っています。
番組は見ていませんが、歯の具合が悪いと、
あちらこちらに支障をきたすと、身をもって知りました。
頑張りましょう!
前歯はもう仕方ないとしても、奥歯は守る。
頑張って、死ぬまで自分の歯で食べましょうよ!
頑張って行こう! (鳶助)
2017-05-06 08:35:04
という私も、20年ほど行ってない …… 虫歯を抜いた時が最後だなー
なんともない親知らず、それも抜こうなんて言い出したから止めちゃった!
下手な歯医者に当たると、歯をダメにされるんだもの~ってのを、中学生のうちに体験したので、歯が痛くなきゃいかないし、二の足踏んでるよ~  今、困ってるわけでもないしー
上手い先生に当たれば、そんなことはなかったんだろうけど ……
otikomi さんのとことは違って、自転車に乗れば歯医者だけはごまんとあるの、却って選べないし~
介護してる時、母を近くの歯科に連れてったら、やっぱり下手だった …… おまけに1年かかったよ~
違うとこに連れてけばいいことなんだろうけど、私も膝と腰が悪くてさー、車椅子押して遠くまで無理だし、車持ってないし、可哀想なことしたな ……
でも、死ぬまで自分の歯だったんで、いいかなとも ……
otikomi さんは、前歯のこともあるんだから、頑張って行こうね!
って、私が言っても、説得力ないけど~
頑張れ~! (越後美人)
2017-05-06 09:49:33
私も一緒です。
あちこちガタが来ているのに、なんやかやと忙しくて、歯医者は後回しになっています。
私の場合は、下顎の奥歯を二本抜いたのですが、その分頬がこけてしまいました。

歯は痛ければ抜いてしまえ、と簡単に思っていましたが、美容という点ではとんでもない話ですね。
今は、残った歯を守らないといけないのですが、やはり「痛いだろうなあ・・・」などと
億劫に思ってぐずぐずしています。

でも、otikomiさんは、ここに宣言したのだから頑張れますね。
行ってこーい!頑張れ~(^_-)-☆
なずなさん、こんばんは^^ (otikomi)
2017-05-08 01:18:24
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
ちょっと、あたふたしてまして^^;;

90歳で、ご自分の歯でなんて、素晴らしいですね、理想です。
うちのおじいちゃんも、18本自分の歯だ、って、えっらく頑張ってました。
でも、最後のあたり、入れ歯を直すとかで、診ていただいた歯医者さんが、形を整えるため、と、数本抜いてて。
いろんなこと、お医者さま次第、ってとこも、ありますもの、ねぇ。。。。なかなか、です。。。
あたしは、同級生が医者だったり歯医者だったり、何人も居るけど、なんだか恥ずかしくて、行けないのよね^^; まったく、我ながら、なんなんでしょ。
鳶助さん、こんばんは^^ (otikomi)
2017-05-08 01:29:32
ゆんべは、パソコンたちあげる気力が湧かなかったんだよwなんか、寒くてさぁ(←コラ!)
お返事してなくて、ごめんなさい。

下手な歯医者。。。そりゃ、えらいこっちゃ^^;
あたしがビビったのはさ、顎関節炎になってた時、たまたま奥歯の治療に行ったんだ。気が付かずに。
で、口を開けて、って言われたけど「痛くて、開きません。。。」って困ってたのよね。
したら、歯医者さんが『口を開けないのは、治療を怖がってるからだ!』って。
で、ねじみたいなのがついてて、ギリギリ開ける道具を差し込んで、無理くり開けて治療してくれて、さぁ。
もう、虫歯でなくて顎が痛くて、マジで泣いた。
泣いても、まったく止めずに、頑張ってくれてさぁ。
男の医者さまで、手がでっかいんだよね、それを口の奥まで突っ込んでさ。
元から怖がりなのに、もう、その先、行けないっすよ(TT)  で、すっと後になって、顎関節症だかなんだかだったんだ、ってわかった。
なんかねぇ、運の悪さには定評がある、って常に言ってるの、わかるでしょ?マジ、行く先行く先、当たるんだよね、そういうの。
なんか、なさけなし。。。。。
どこでもいい、とか、だれでもいいとか、では無い、ってのは、本気で真剣に思ってる。
怖がるには、怖がるだけの材料資料が実体験で存在している、のだよ。。。

車いすを押して、頑張ってたんだね、鳶ちゃん、頭が下がるよ。。。なんか、よしよしよし、って、めんこめんこ、してあげたい気分・・・・。
越後美人さん、こんばんは^^ (otikomi)
2017-05-08 01:45:00
お返事が遅れて、ごめんなさい。
奥歯を抜くと、頬がこけるのですか!時間とともに、いろんなことが見えてきますねぇ^^;;
やはり、仕事が山積みになると、自分のことが後回しに、なりますよねぇ。
他人の時間をとりあげることはできなくても、自分の時間のやりくりなら、なんとかなる、って、思っちゃいますもんねぇ、その方が手っ取り早いし。。。
でも、本気で頑張っていかないと、と、真面目に考えました。はい。
なにせ、介護に専念しすぎた20年ほど、世の中から離れてしまった、のが敗因ですかねぇ。。。
一般世間が、見えてこない。。。

昔は、家族は家族が看て当たり前、よそに預けるなんて、罰当たりだ!って、信じられてた時代でした。
年の若いものは口を出すな、体を動かせ、って、自他ともに当然だと思ってた、そんな時代。
今はだいぶん楽になりましたけども、まだまだ試練は続くよ、どこまでも~、なのかもしれませんね。
老人人口、増えてるし。介護職、足りないし。
痛いのも怖いのも、いやですもん、ねぇ。。。でも、美味しいものを食べる楽しみは、無くしたくない!!
頑張ります、応援ありがとうございますっ!
その勢いで、越後美人さんも、ご一緒に、通いましょうよ、歯医者さん!^^;; ←仲間を増やして、気分だけでもらくになろうとしてますっ(大汗)
行く先々でねー (鳶助)
2017-05-09 02:54:30
わかるけどね …… (^^;
別にお医者ってーわけじゃあないけど、私も色々あるからさー
普通に道歩いてたり、自転車に乗ってるだけでも、因縁つけられるよー  他にも人がいるじゃん …… って思うんだけどさー
見た目が、言いやすい風貌なんだろうねー (;^_^A
だからか、よく道も訊かれるな ……
普段は別に相手に言わないけど …… 何にもしてないのに向こうから因縁つけて来たら、言い返すよ~  大人気ないけど、頭に来るし~  直接自分に売られたら、買うけど …… ってーところで、男言葉は必需品♪
ショートステイ先の顧問の医者にも、母親の掛かり付けの病院を、その先生が言った辺りの病院に変えないだけで、一方的に怒鳴りまくられたし …… あんた達の為を思ってるからって、怒鳴る必要あんのかな?  わかんないから言ってやってんだって、普通に話せばわかるじゃん?? 
ま、理不尽なこと一杯!
人を救うお医者なのに、立場が強い先生なのに、あ、現代は違う人多いけど (;^o^)~、きりがない人いっぱいいるけど …… 相手も単なる人間なんで …… まあ、そんなとこ?
otikomi さん、そんな時に 強行に歯を削られて、歯は良くなっても、不快だったね~
お医者さんも 性格が色々だし、タイミング的にも色々悪いと、その人に変な印象つくしね~ (^^;
良心的で、人の気持ちをわかってくれる歯医者に巡り会えるといいね♪
暖かくなると、通いやすくなるよ!
鳶助さん、こんにちは^^ (otikomi)
2017-05-09 15:54:47
なんか、ねぇ、声をかけやすい人、とか、怒っても怒り返してこなそうな人とか、あるみたいだよね^^;;
あたしの場合は、もったくったしてるから、「いらっ!!」とさせてしまう、のかもしれないなぁ。
通りすがりの因縁は、あまりつけられないよ、よく助けてもらったり、何か頂き物したり、やさしくされてる>他人さまからは。
なんか、言われたこと、ある。
「あまりにも無防備で向かってくるから、ちょっとイジってみたくなるほどだ。」
とかなんとか。意味、わかんない。
こんなに怖がりなのに、どうしてそう見えるのだろうか、って。向かっていった、っていう意識も無いし。
思ったことや感じたものを、そのまんま言ってるだけ、だよ。
人間って、ほんっと、不思議だ。
歯医者の件もね、「不快」と思わなかった。ただ、痛いのと怖いの、だった。
そっか、まとめて「不快」と言い表せるんだ、でも、それ、ちょっと違う気も、するし。
と、そういう話。^^;;
いま、いろんなとこで、評判を聞いてるとこ。
でも、相性もあるし、ねぇ。。。。
こ面倒くさい人(←他人さまからの評価?)、なんだよね、あたし。むふぅ。。。。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む