日々是迷走中

思いつくまま、気の向くままにつづる、人間大好き宇宙人のつぶやき。

身近にあるものたち

2016年11月12日 00時30分22秒 | 日常
そそくさと通り過ぎて目にもとめないような、小さな風景のかけらたちを。

生垣の奥まった場所に、ひっそり赤くなってる実、見つけました。


通り過ぎる畑の脇にひっそり咲いている、菊たち。夕日を浴びて、光をもらっています。
雪の後なのに、丈夫ですねぇ。


よその塀のそばにあった、どうだんつつじかしら?
あまりにも見事なので、パチリ。


これは何かなぁ?


中を覗いたら、失礼かしらん?


ススキは、おしあいへしあい。


もじゃもじゃの枯れ木の合間から、なにか光って見えたので、寄ってみましたら。
なんの実でしょうか?
まるで綿毛のようです、きっと、遠くまで飛ぶのね。


モミジも、もうすぐ葉が落ちてしまうのでしょう。

朱に染まったり、黄金に輝いたり。


帰りに柿の実を数個、拾ってきました。
当地の柿は、渋柿なので、へたの部分をアルコール度数50くらいの「しぶぬき」というものにちょい、と漬けて、そのままビニール袋に。
五日ほどで、甘くなります。簡単な食べ方。
たくさんあると、竹に通してつるします。これは、干し柿。
柿すだれ、という、風物詩になってます。
時期が来たら、撮影に出向くつもりで、楽しみにしています。(帰りに数個もらってくるのが楽しみなのよ( ´艸`)←食いしん坊

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の終わりの公園に | トップ | 明け方の爆音(ちょい、大げ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
自然が多いといいね~♪ (鳶助)
2016-11-12 06:21:44
どれ見ても素晴らしいし、逞しいし ……
大自然があるのって、いいね~♪
大昔はさー、借家に住んでたって、ほんの小さい庭擬きがあって、低木や花なんか植えられてさー、見てると心が和んだんだけどね~
そんな隙間もつくらない家やマンションがバンバン建つとさー、家の中に置く小さい植木が、大自然だよね~
植木を置いてる家の前を通る時も眺めるけど、サーッとだもんね …… 深々と見たら不審者扱いされるしな、昔と違ってさー (ToT)
そうそう、ここ何年も、近所じゃタンポポすら見ないよ …… 少し離れたとこにならあったけどね。
otikomi さんの四季の大自然、見ただけでも、ホッとするよ~♪
道すがら (tappe)
2016-11-12 07:49:22
ドキッとして惹かれる景気ってありますよね。そんなときはワクワクします。こんなことも、なにごともなく平穏に暮らしているからこそ、と感謝する日々です。
柿、アルコールで脱渋できるんですね。柿農家の方が柿を袋に包みそれに固形アルコールを入れておられたブログを以前見ました。
「しぶぬき」という商品もあるんですね。
私は少しですが自然脱渋しています。
鳶助さん、こんにちは^^ (otikomi)
2016-11-12 16:19:56
えっと、あたしらから見たら、都会のほうが自然を大事にしてる、ような気がするぞ(;´▽`lllA``)
公園とかも各区画にあるし、きちんと整備されてるし。
周知も徹底してて、もしもの避難場所とかに指定されてあったり、してさ。
こっちの公園なんか、知ってる人は知ってるけど、あんがい、「え?そんなとこ、あるの?」なんて人も多いんだよ(;・∀・)
ご家庭ににある鉢植えとかだって、みんな、たいていは店から買ってきたら地植えにしちゃうし。。。。
素敵な窓辺とかなんか、雑誌の世界、みたいな?いや、違う家も、確かにあるにはあるけども。

子どもの頃に、都会から転勤してきた方の家で、食卓にフルーツバスケットってぇ物がある、って、近所で評判になってた。
それって、どんなものなんだろう?と想像しても、まったく皆目見当がつかなかった、という。(-_-;)

なんか、都会、って、明るくて、キラキラしてて、夢の世界のようだ、と思ってる。
でも、たぶん、自分が生活するには、きっと不便なんだろうなぁ、とも感じるよ。
なにしろ、地べたを裸足で走りたい、人なもんで、なぁ、あたし(^▽^;)>゛ハッハッハ
tappeさん、こんにちは^^ (otikomi)
2016-11-12 16:32:45
そうですよね、昨日は気づかなかった何かに、今日気づいてしまった!みたいな。
そうすると、いつからあったんだろう、とか、どんな風に成長して(あるいは時間が経過して)きたんだろう、とか
もう、とめどなく推測(想像)してみたい、とか。
時間があれば、図書館で調べてみたり。
面白いですよね( ´艸`)イロンナコト

柿の渋抜きの記事、拝見してました^^♪
消毒とかまで、気を配っておられるのだなぁ、と、感服。
こっちなんざ、雑ですよ、へたを浸す、ったって、ちょんちょん、くらいで、もっと言えば、筆で湿らせる程度でもいいんです。
ビニール袋に入れたら、口元をゴムできっちり結んで密閉させる、のがコツかな?くらいで。
年寄りたちは「柿を酔っ払わせるんだよ。」と、言っておりました。
酔っ払うと、渋みが抜けて、やさしくなるんだ、って。
なんとも、奇妙に納得できる説明でした。
近所は酔っ払いだらけ、でしたから、ね(;´▽`lllA``)
酔っ払いは、みんなに声をかけたり、子どもに優しくしてくれたり、ですが、
その人たち、日ごろは厳格なおじいさんとかで、怖かった人が多くて。^^:
渋が抜ける、って、そういうことか、と。 ーー;今思うと、違ってた、気もするけど。

渋抜きひとつでも、地域により、いろんな方法があるんですね、と思いまして。
いつか、あたしらの方法も、書きたいな、と、狙ってました、じつは(;´▽`lllA``)ゴメンナサイ
描く思いとは、どこも違うよ~ (鳶助)
2016-11-12 17:28:52
都会ったって、収入がたくさんあって、マンションや家買ったり、いいとこ借りてなんて人達なら、フルーツバスケットや旅行だって出来るだろうけどさー
毎日、細々としか暮らせない人達も、いっぱいいるよ~
引っ越しもままならなきゃ、都会の片隅で、ひっそり暮らさなきゃだよね。

公園を潰して、洒落た通り道にしたら、遊ぶ子やベンチで休む人がいなくなったり、通る人もいないんだ …… 何ヵ月も大規模な工事してて、大金が飛んでったよね~
休める公園とかもあるけど …… 花なんか枯れたら植え替えりゃだよ …… 命より、見た目?
水やる費用より、植え替えの方が安いとかなんだろうか??
整備されるのはいいんだろうけど、表側だけのことで …… 何か虚しいな~ (*T^T)
テレビで見るきらびやかさなんて、ないとこだって多いしね。
自然の造形美 (ろこ)
2016-11-12 21:22:38
こんにちは。
 自然の色彩や造形の美にはどんなふうにしてもかないませんね。
 圧倒されたり、心の奥を静かに揺さぶってくれたり。
 動きもせず、作ろうともしない、ありのままなのに、心に食い込んでくる。
 今日の写真は力強いエネルギーを感じました。
鳶助さん、こんにちは^^ (otikomi)
2016-11-13 16:16:18
ゆんべ、コメしたんだけど、読み返したら意味がわけわからん状態だったもんで、書き直し。
夜中って、神経が冷えて、おかしな方向に走ってるんだな、って、反省してる。ごめん。
いや、日中もおかしなこと言ってるし、って意見は、ありがたくスルー(^▽^;)>゛えへへへへっ笑って誤魔化す。

雑誌とかテレビで紹介されてる「都会の風景」って、それがすべて、ではない、ってこと、ね。(-_-;)

一般に、さ、「消費者」って、呼ぶでしょ?あたしたちのこと。
もう、「消費する存在」としか見てないのかなぁ、って、たまに悲しくなる。
確かに、生きていくって消費と欠け離しては考えられないけれど。
ひとりひとりが、息をして、考えて、感じてる、って、そういう存在なんだよ、って。
ふたりと同じものはいない、誰もが大事な存在なんだよ、って、一列に並べられたオブジェなんかじゃないんだよ、って。
そういうこと、たま~に、ぼんやりと不満に思う。
お金を使う人は大事な存在で、使わない人は無視してかまわない、って、そういうことと違うでしょ?って。
でもさ、幼い子どもなんか見てると、ね、弱者に優しくないでしょ?虫の足を引きちぎる、動物をさかさまに持ち上げる、花びらをむしる。
あれは、元々備わってる意識、だから。自然は弱肉強食、だから。
それを、「違うんだよ」と、しっかり教えて育てていく、のが、教育だと、あたしは思うのよね。
自分と他者との違いを認識し、受け入れる。誰でもが、自分と言う存在を大切にし、愛してやり、そして、他人にも、自分と同じように大事にする自分自身が存在していることを覚え、相手を思いやることを知り、やがて自然にそういう世界観になっていく。
なんか、さぁ。
最近、そこ、すっ飛ばしてない?って、ちょっと思う。
教える側もぬるい、教わる側もタルイ、みたいな。
自分に都合の良い存在は重要、はわかるけど、普通に生きてて、自分に利益をもたらさない人間は不要、極端な言い方だけど、そんな風潮が出てる気がするんだ。
害をもたらす、でないよ、利益を与えない、だよ?そこ、おかしくない?

でも、最近、人間を大事にする、というコンセプトが、ちょっと聞こえてくる。
なんか、嬉しくて、さぁ。世の中、変化していくのかな?とか。

と、またぞろ、暴走してきた。ごめん。(;・∀・)鳶ちゃんだと、聞いてくれそうな気がするんだよね。
ろこさん、こんにちは^^ (otikomi)
2016-11-13 16:24:25
えっと、書き直しになりました、ごめんなさn(;´▽`lllA``)

エネルギー、感じていただけてうれしいですヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ ヤッター♪

自然って、強いなぁ、と、思います。
震災に遭ったとき、特に、そう思いました。
大災害だった、のに。海は、なんも変わってなかったんですよね。(-_-;)美しかった。
人間の存在のちっぽけさを、笑われた気がして。
何億年も、そうやって地球は回ってきたんだなぁ、って。

ちっぽけでも、生きていかなきゃ。
そう、思っています^^

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事