三休ブログ

三休ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

36不動巡礼

2008-06-19 18:33:34 | オフ会・36不動参拝

6月18日 今日は、36不動巡礼です。

今回は、秩父札所がご開帳という事もあり、秩父に来ております。

萩寺として知られる「洞昌院」さまは、真言宗智山派です。

まず、参加者全員で般若心経2巻奉読Img_98921

そして献笛(尺八) 私は緊張して音が出ず、冷や汗ばかりが・・・Img_99071

今回は、残念なことに檀家さんの葬儀があり、ご住職が不在でしたが、奥様がお茶を入れてくださったり、萩のお話をしてくださいました。

天候にも恵まれて、とてもよいおまいりでした。Img_99361 Img_99541

最後は、住職より紹介くださったおそばを堪能。おいしかったです。

3ヶ月に1寺づつ 9年をかけてお参りしています。(36不動)

現地集合現地解散。どうぞ、みなさんでおまいりしましょう。

次回は、8月26日 川越です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

36不動巡礼 皿沼不動 西新井大師

2008-02-15 15:10:14 | オフ会・36不動参拝

2月13日 お寺ネットのオフ会でもあります「36不動巡礼」を行いました。

25番不動 皿沼不動で11時に集合し、ご住職のご法話、みなさんでおつとめし、不動真言を唱え、次の西新井大師へ。

皿沼不動のご住職は、私の大学の保証人でもあります。昔から大変お世話になっているすばらしいご住職です。

当日もたくさんの相談の方が見えておられる中で、我々のために時間をとってくださり、楽しいお話をしてくださいました。

私の暴露話まで・・・というのは、大学時代 私はバイクが好きで好きでkawasakiのGPZ400を乗り回しておりました。厳格な父でしたので親には内緒です。それを皿沼のご住職はずっと黙っていてくださいました。ありがとうございました。

Img_5961 Img_5983 Img_5996

次は、西新井大師さんへ。

不動堂にてみなさんとおつとめをし、本堂にて護摩に参加しました。

その後、奥の書院へご案内していただき、ご法話を頂戴しました。

西新井のいわれや、「習」ということについて。

とてもわかりやすく、ためになるお話をいただき、みなさん感動です。

普通では入ることができない書院のお庭には、きれいな寒牡丹が咲いておりました。

Img_6016 Img_6025 Img_6037 Img_6040 西新井大師さまにタオルやお菓子記念品を頂戴しました。ありがとうございました。帰りに門前の「塩地蔵」にお参りして帰路に就きました。

3ヶ月に1か寺づつ、9年かけて巡っております。現地集合現地解散。

お不動様を参拝して参りましょう。なんだか力が湧いてきますよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

36不動 橋場不動・飛不動

2007-10-30 09:19:06 | オフ会・36不動参拝

10月24日 関東36不動巡礼 お寺ネットオフ会です。

Img_3166 Img_3167 Img_3177_2 Img_3168 Img_3170 今回は、2か寺参拝します。第23番札所 橋場不動さまにて、集合

ご住職のお話を40分ほど頂戴しました。

天台宗の戒律。考え方などとても勉強になりました。

人のために生きていく。これが大切だと・・・

それからタクシーで移動。

Img_3182 飛不動の前に昼食 鳥懐石です。とてもおいしい鳥料理に堪能し、いざ飛不動さまへ。

こちらは、スチュワーデスさんがお参りになるとか・・・どれどれ楽しみにしておりましたがImg_3183

このときにお会いすることはなかったです。残念(何が?)

飛不動だけに航空関係の方々が多い、祈願寺だそうです。

Img_3191 修験について等、ご住職に約1時間ほど法話を頂戴しました。

ありがとうございました。

お不動さまに参拝し、ご住職のご法話をいただく。なんか力が湧いてきたって感じです。

現地集合現地解散 どうぞみなさんもご参加下さい。

参加費は、お寺さまへのお布施として2000円のみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不動院参拝

2007-08-18 08:27:13 | インポート

Img_8926 7月25日

浅草にある不動院(浅草寿不動尊)へ36不動巡礼に参りました。

みなさんと般若心経と不動真言を奉読の後、ご住職からご法話を頂戴しました。Img_8924

「一歩前にでることの大切さ」

いろいろ人生悩む中で、どうしようか迷うこともたくさんあります。ご住職も、このお寺の住職の話があったときに大変悩まれたそうです。しかし、勇気を出して住職を受けることしたことで、様々な事が好転しだした。

一歩前にでることの大切さをご自分の体験を元にお話くださいました。

その後、内陣入って参拝することを特別に許され、すぐ近くで参拝させていただきました。

南無大慈大悲不動明王

Img_8938

ご住職とともに記念撮影

その後、昼食を大黒屋さんで「名物てんぷら」を頂戴しました。

Img_8946 Img_8947

その後、浅草寺さんへ

浅草寺さまでは、知り合いの住職よりお願いしていただいたこともあり、普段みることができな場所をご案内くださいました。

浅草寺に地下があった事 ご存じでしたか?

ではこちらからと案内されたのは、地下室。本堂からひんやりとした地下道を通って五重塔へ。何やらお祭りの時は人が多すぎて僧侶が行き来できないので、この地下道を使うとのこと・・・・すごい。まるでイリュージョンの世界ですね。

五重塔の地下にある「絵馬堂」は、普段一般公開はしていないのですが、特別にご案内してくださいました。

その後、五重塔の中へ、

永代供養のお位牌がズラーと並び、その合間合間に仏像が奉納されていました。

ちょうど、参拝者の中に永代供養をされている方がおられ、ご自分の両親と同じ場所に自分たちのお位牌を生前に求められておられました。

五年ほど前になるでしょうか、生前戒名を求められ、私がお授けした戒名で奉安されていました。

Img_8948 Img_8957 Img_8961 Img_8964 Img_8966

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

雅な平安貴族の遊び「香道」

2007-06-01 09:39:14 | インポート

5月30日 恒例となりましたが、京王百貨店茶室「京翔」にて香席を行いました。

聞香しのの会(志野流)による香道体験です。

今回は、「源氏香」をさせていただき、25種類のお香をランダムに5種類選び、その香りを探すのです。

5回お香が流れてきますので、1番目と3番目と5番目が同じ香りであるとか、全部違う香りであるとか、全部同じ香りであるとか、香りを聞き分けていきます。

今回は、一番2番3番目が別のお香で4番目と5番目が同じお香でした。

ですから、「葵」が正解となります。若くてきれいな方が優勝され、書記した用紙を記念に差し上げました。Img_7491

毎年ご参加の方や、香りの関係の方、36不動巡礼の方、本寿院の先祖・水子供養の方などなど

雅な香りを聞いていただきました。お香は最高の贅沢な遊びです。

すばらしい香りを聞くだけで何も残りません。残していくこともできません。

昔は、自分の香りを持っていて、顔を見なくとも香りで判断できました。

Img_7387 Img_7412 Img_7423 Img_7459 Img_7460 Img_7453 Img_7472 Img_7476 

今回は、予想以上に参加者が多く、書記をしていた私が一番大変でした・・・

どうぞ、心のいっぷくにお越し下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加