一瞬の「いま」を・・・

ゴールデンレトリバーのCiel&Angeと気ままに暮らしています。
一瞬のいまを大切に・・・

この世界の片隅に

2017-01-16 22:02:02 | Weblog
午後からの会議が17時に終わったので、その足で映画館へ直行!
「この世界の片隅に」を観てきました。

戦争を生き抜いた主人公すずと彼女を取り巻く様々な人々・・・
敗戦を経験した日本人である私たちは、誰もが一度は観るべきです。
きっと、戦争について改めて考えさせられることがたくさんあると思います。

さらに、物語の中で使われていた音楽が本当に良かったです。
特にマリンバの音色が映像とリンクして、心に響きました。
やっぱりマリンバって素敵です

次は『沈黙』を観る予定。
公開が楽しみです





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貴女はいい子ね

2016-12-19 21:36:00 | Weblog
時間の経過とともに、少しずつ回復に向かっているシエル

朝一番で受診のため病院へ。。。

待合室で順番を待っていると、猫ちゃんを連れた優しそうな女性から
「おいくつですか?」と尋ねられました。
「来年の元旦で13歳です」と答えると、その女性はシエルの頭を撫でながら
「貴女はいい子ね。13年もお母さんのそばにいてくれたのね。本当にいい子ね」と
言ってくださいました。

「13年もそばにいてくれてありがとう」なんて、思ったことあったかなぁ。。。
いつもそばにいることが当たり前のようになっていたかもしれません。

シエルへ
「13年もそばにいてくれて本当にありがとう
 こんなママだけど、これからもよろしくね




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

一変。。。

2016-12-18 11:25:30 | Weblog
日常の慌しさに追いまくられ、気づけば12月も中旬。。。

年に一度の監査も終わり、少しだけホッとしていた私ですが
12月17日の早朝、シエルが突然倒れました。
昨夜まで元気だったのに。。。
いいえ、もしかしたら何か予兆があったのに
私が気づいてあげられなかったのかもしれません。

嘔吐・眼振・ふらつき・・・
午前6時に獣医さんと連絡がつき、
体重20キロのシエルを2階から抱えて降りて車に乗せ、
ピーピー鳴き叫ぶアンジュを一人残して病院へ!!
『老齢性前庭障害だろう』と診断され、鎮暈剤と嘔吐止めの注射と内服薬を処方されました。

薬が効いたのか嘔吐は止まりましたが、眼振とふらつき(立ち上がれば転倒)、斜頸は続いています。
脱水症状にならないよう定期的にスポイドで水を与え、数時間おきに抱えて庭に出して排泄させる。。。
これまで2階で寝ていた生活から、リビングに布団を敷いて寝る生活になりました。
昨夜は夜中に何度か目覚めましたが、大きな変化もなく朝を迎えました。
今朝は缶詰のフード半分と、すり潰したイチゴを2個食べてくれました。



想定外の24時間介護生活になり、生き物と暮らすことの責任の重大さについて考えさせられました。
今回の症状が一過性のものであったとしても、2週間後には13歳になるシエル。。。
突然の出来事に気が動転している私に、励ましや温かい言葉をくれたたくさんのワンコ友達に感謝するとともに
いつ何が起きても不思議ではないことを心に留め、老犬との生活スタイルを改めなければ・・・と
反省している私です。
一番不安なのはシエルなのに。。。

普段はわがまま放題のアンジュも、シエルの異変を察しているのか
とてもお利口にしてくれています。
こんなツーショットを見ながら、「この子たちのために頑張ろう!!」と思います。



早朝から連絡くれたみなさん
本当に感謝しています。ありがとう。。。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の収穫

2016-08-13 22:41:46 | Weblog
今日はマリンバレッスンで京都へ

お盆の初日という事で渋滞が予想され、散々悩んだあげく
伊丹から京都までの交通手段はいつも通りの高速バスを選びました
先生からも渋滞情報を頂きながらでしたが、幸い渋滞には巻き込まれず無事に京都に到着。

やっぱり京都も暑い
暑くて汗
レッスンでの先生からのご指導に汗
それでも、レッスンは楽しくて「えっ?もう時間ですか」って感じの90分でした。

マリンバ友達に付き合ってもらったランチは、先生お薦めのお店「松粂」
京都の家庭料理で、ほっこりするお味でした。
ランチの後は我が儘言って、どうしても行きたかった「一保堂」へ連れて行ってもらい
ここでもまた先生お薦めの「いり番茶」をget




明日から我が家は「いり番茶」です

いつも日帰りですが、充実した時間を過ごさせて頂いてます



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロはロボットのロ

2016-07-18 21:38:18 | Weblog
オペラシアターこんにゃく座公演『ロはロボットのロ』を観に
日田市民文化会館に行ってきました

一緒に行ったのは音楽サークルの3人のお姉様方
なので、当然私が運転手。
車中はとても賑やかで、眠気を感じる暇もないくらいでした

開演前に日田名物の「焼きそば」を食べました。
実は焼きそばが日田の名物だと初めて知った私・・・
麺の絶妙な焦げ具合が癖になりそうなくらい美味しかったです

日田市民文化会館は、とてもきれいで立派な会場でしたが
観客は半分くらい・・・
「うそでしょ!?こんにゃく座だよ??」とちょっとビックリ
もったいないなぁ〜

こんにゃく座の公演は、いろんな演目を観てきましたが
「ロはロボットのロ」は初めて観る演目。



8人の出演者が30人以上の役を演じる演出となっていましたが
ピアノのみで進む場面展開がおもしろくて、また新しい「こんにゃく座」に
出会ったような喜びを感じました。
笑いあり涙ありのSFファンタジー
もっともっとたくさんの人に観てもらいたかったなぁ〜

9月は俳優座劇場で新作の『グスコーブドリの伝記』
宮沢賢治生誕120周年記念企画だし、作曲は寺嶋陸也さんだし・・・
行きたいなぁ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リノベーション完了♫

2016-07-15 21:45:31 | Weblog
4日間の工事を終え、我が家のリノベーションが完了しました


Before



After



床の間も、素敵なクローゼットに変身です

大きなマリンバを置いても、広々〜





床の色が微妙に違うけど、そこは気にしない


早速、練習再開です

もちろん、シエルも定位置で監視再会です



11月のデビューに向けて、頑張ろう








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とま屋のわらび餅

2016-07-09 22:43:02 | Weblog
マリンバを通じて知り合った、マリ友のA子さん

同居しているわんこがお互いにゴールデンレトリバーという共通点から、すっかり意気投合
(他にも共通点があるけど、あえて触れないでおこう・・・)

会うたびに、京都の穴場を案内してくれたり、美味しい京菓子をくださる

今日頂いたのは、とま屋の『わらび餅』





口に入れると、噛まずに溶けてしまう柔らかさに感動




A子さん、いつもいつもありがとう

是非是非、長崎にも来てくださいね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016-07-09 21:59:49 | Weblog
今日はマリンバレッスンの日🎵
9時発の飛行機に乗って、祇園祭で賑わう京都へ

レッスンの終わりに先生から頂いた『粽』
「ちまき」と言えば、端午の節句に食べるちまきを思い浮かべるが
京都の『粽』は食べられない「ちまき」




八坂神社祭神の素戔嗚尊が旅で、一夜の宿を求められた時、貧しい蘇民将来の家で受けた温かいもてなしに対し、
その返礼として蘇民将来の子孫には疫病の厄を免れさせようと約束された。
そして、そのしるしとして、茅の輪を腰につけさせたのが粽のおこりと言われているとの事。

早速、我が家の玄関に



これで厄除けは完璧

先生、ありがとうございました。
練習も、頑張ります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地震の爪痕・・・

2016-04-22 20:20:01 | Weblog
日頃から懇意にさせてもらっている熊本の『やまなみこども園』さんが
私設避難所になっていて、たくさんの子ども達を受け入れていると聞いて
当面必要であろう物資(紙パンツ・カセットコンロ・ガスボンベ・調味料など)と
100名分は料理出来る大鍋と竃を届けに行って来ました。

たくさんの方から道路情報をいただき、高速道路を使うルートを選択🚗
午前7時に長崎を出て、菊水ICで一般道路へ・・・
高速はそれほど渋滞もなく、順調に進むかと思いきや
やはり国道では渋滞にハマり、熊本広木町のやまなみこども園に到着したのが正午過ぎでした

やまなみさんは、住宅地の中に建っているのですが
道路には被災した住宅から運び出された家財道具が山積み
あちこちで通行止めになっていました


園庭に立っている時も揺れを感じ、「揺れた!!」と焦りましたが
みんな余震には慣れっこになっているのか、全く気にする様子もなく
園庭を駆け回っていました
職員さんや子ども達の中には、被災して帰る家を失った人もいるのに
みんな明るくて元気で、逆にこちらが勇気をもらいました

お風呂に入れない子のために作られた、ドラム缶風呂♨️



つばさ保育園の年長さんが心を込めて作ったカードも、ちゃんと渡せました



園長の山並先生と抱き合って再会を約束

その後、震災が酷かった益城町安永に住んでいる友人とも再会
自宅は陥没し、庭はまっぷたつに亀裂が入ってしまい、ずっと車中泊で配給生活を送っている彼女も
笑顔で「前を向くしかない!」とポジティブ
彼女とも再会を約束して、帰路につきました。

今回、私は国道をメインに走ったので、然程ひどい現場に遭遇する事はありませんでしたが
道路の至る所で亀裂や陥没、塀の崩落を目にしました









復興にはまだまだ時間がかかりそうです
私たちにできる事があれば、積極的にお手伝いしたいと痛感した1日でした。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

普通の暮らし・・・

2016-04-17 19:51:23 | Weblog
木曜日から続いている地震
熊本では大きな被害が出ています

木曜日と金曜日は地震速報に怯えながら一夜を過ごし、
土曜日は台風並の暴風雨に怯え・・・

今日も九州各地で余震が続き、たくさんの方々が避難生活を余儀なくされていますが
保育園の園庭から見える景色は最高



芝生に寝転ぶと、こんなに素敵な青空



シエルとアンジュも上機嫌です





一日も早く地震が収まって、被災者のみなさんが元の生活に戻れますように・・・

普通の暮らしって、本当にありがたいものですね



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加