goo

アルミ缶回収の朝



▲ 第一と第三の日曜日、月に2回やって来る。アルミ缶回収の関所には(きょうが当番の)挨拶もしないばぁさんとじぃさんがいて

 S)「分別はできているんで」といつものズタ袋に入れようとしたら
 バ)「中にスチールとか混ざっているときがあるんで、この敷物の上に広げなさい」
   という。なんやまるで徴兵検査。
   一気に気分が悪くなって嫌ごとの一つも言いたくなった。
 ジ)「よう飲んでるな」
 S)ほっといてか、「三日もあればこれくらい(45㍑袋)溜まるわ」とオオボラ。

 これまで随分老人会活動に協力してきたけど今日を最後にしよう。
 挨拶もなければありがとうの一言も無い。何か勘違いしているのと違いますか。
 

    平成29年6月18日(日)前半の部


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« いばらの道 「ぼ~として... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (じろう)
2017-06-18 21:09:09
当番というのは、どんな役目なんでしょ?
私らの町ではアルミ缶・新聞・ダンボールは金になるもので市が収集に来る前に勝手に回収業者が取り合いして持って行きよります。 市も邪魔臭いのでそれを見張るとか指導するなんてやってませんし・・・
地区によっては子供会のアルミ缶や新聞紙回収行事はありますが、そちらでは老人会のアルミ缶回収行事でもやってるんでしょうか? 茶話会経費が稼げるとか?(笑)
まぁどっちにしてもスチールが混じってないか?などと指導されるなんて我慢できしまへん!!(-_-;)
 
 
 
じろうさん (..|愼|)
2017-06-19 09:28:46
>当番というのは、どんな役目なんでしょ?
 ●一旦停止不履行を2連続でするような善良な協力者を見張ります(;´Д`)

>茶話会経費が稼げるとか?(笑)
 ●ビンゴ~。小銭稼ぎのためなら挨拶も抜きでミッションを遂行します。

>業者が取り合いして持って行きよります
 ●業者の生活に寄与。街もきれいになるし、穏やかな日常が垣間見られます。

>指導されるなんて我慢できしまへん・・
 でしょ、胸っくその悪い。
 でももう済んだことであります。
 今日からは買ったところにその都度返すことに決めましたから(笑)

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。