おっちゃんの四季通信

山のこと、花のこと、海のこと、思いつくまま

里山好きなおっちゃんが、四季を発信します!!

喜志駅から平石峠を越えて その3

2016-11-02 19:04:34 | ハイキング
喜志駅から平石峠を越えて その3
美具久留御魂神社の本殿まで歩いてきました。
神社の創建は社伝によれば紀元前88年、
崇神天皇の用命で創建と言われる由緒ある神社です。
本殿背後の丘陵に広がる林は富田林市街地のなかの
貴重な緑として、「大阪みどりの百選」に選ばれています。
本殿の右の熊野神社を見て~

本殿を参拝後は・・・

本殿を左の方向に見て・・・

歩いていきます。

階段をゆっくりと・・・

下って行きます。

左に鳥居が見えます。

支子(さし)稲荷神社の石標、おっちゃんは喜志稲荷神社と思っていたが・・・・
この支子(さし)稲荷神社が正しいのだと・・・・

歩いていくことに、赤い鳥居をくぐって・・・

赤い鳥居

進んで行きます。

ここには・・ 支子(さし)稲荷大明神と・・・

参拝と・・・

大切に祀られています。

参拝の後は・・・

左右の狛狐を見て

赤い鳥居の階段を・・・

下って行きます。

参道をどんどんと・・・

下って

獅子頭を左に・・・

下拝殿に美具久留御魂神社のイメージキャラクターが・・・

「みぐくるん」ちゃんです。可愛いですね。

参道を・・・

ずっと歩いて

行きます。

左右の祭りの後片付けを見ながら~

だんじりの車庫をもう一度・・・

国道の横断歩道を渡ります。
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 喜志駅から平石峠を越えて ... | トップ | 喜志駅から平石峠を越えて ... »

コメントを投稿

ハイキング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL