ゲーム屋店長奔走記

愛知の某店員です。日夜店舗・ホームページの運営に奔走中です。ってか誰か助けてー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最近のゲーム発注

2004年11月06日 | ゲームな話
ゲーム屋さんの皆様、最近はゲーム離れなんて言葉が日常茶飯事的に言われていますが、いかがお過ごしでしょうか?
大手量販が採算度外視の安売り戦略をやっているので苦しんでいるゲーム屋さんも多いのではないでしょうか。

なかなか華やかな業界に思われがちですが、最近ではメーカー、小売り共になかなか苦しい経営が続いています。
勝者無き戦いが続いている、そういった状況です。

そんな中、街のゲーム屋さんは中古販売に特化するという販売戦略で利益を確保しているという所も少なくないようです。
それでもやっぱり新作を完全に断ち切るというのは少々難しいですよね。
今回はそんな新作のゲーム発注のお話です。


新作ゲームは基本的に約3ヶ月前に発注があります。
11月に発注するのは2月発売のゲームです。
・・・まだゲーム画面が動かせる状態にないタイトルも時々あります。
そんなもんどーせぇっちゅーんじゃい!
と、言いたくもなりますが条件はみんな同じなので仕方なく発注します。

その後、発売日2週間前に追加ができるようになります。
この時に予約状況などから追加を検討するのですが・・・。
なかなか難しいです。
実際に予約が殺到するのはこの2週間前を過ぎた辺りがやっぱり多いです。

「発売日が近づいてきたら予約する」

そんなスタイルの方が多いのでしょう。
基本的に2週間前の追加が終わると発売日まで発注できません。
(最近はできるメーカーも増えてきましたが)

発売日の売れ行きを見て追加の発注をする必要があるのですが・・・。
メーカーへ当日出荷で発注する場合、午前中に注文しなければなりません。
ほぼ木曜日がゲームの発売日として定着しているのですが、木曜日は平日です。
そうなのです。
お客様は皆さん学校、会社が終わってから買いに来られます。
その頃に「こりゃ追加しなきゃー」と思っても後の祭り。
当日出荷の締め切りは既にぶっちぎり、翌日メーカー発送、翌々日到着となります。

これは運が良いケースです。
翌日メーカー発送というのはメーカーが在庫を持っているという前提が必要になります。
メーカーの在庫は我々小売りが初回の発注した数量などを参考に決めるそうです。
最近はどこのゲーム屋も初回発注が少ない数量になっています。
このため、メーカーも在庫をあまり持たない傾向にあります。

仮にメーカー在庫が1万本あったとしても、大手量販が一気に注文を入れたら即完売してしまう数量です。
ソニー系の発注は基本的に早い者勝ちです。
先に注文入れた店へ先着順で送るというシステムですので、少しでも早く注文を入れる必要があります。
このため、発売日の動向・・・特に午前中での動きには大変敏感になっています。
発売日直前の予約状況などから追加を検討したり、なかなか大変な作業です。

最近は特に売れるソフトと売れないソフトの差がはっきりしてきました。
このため、不良在庫はどれだけ安くしても売れなくなっているのです。
早めの追加で売上げ増を狙うか、ギリギリまで引っ張って不良在庫になる可能性を低くするか・・・。
店長の力量の見せ所となっています。


・・・私?
聞いちゃダメです(涙)



どうでも良いですけど、↑のカゴの写真はワゴンセールじゃないですよ?
違うったら!(涙)
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NINTENDO WORL... | トップ | 薄くて小さい新型PS2 »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (あきお)
2004-11-06 01:37:48
ウチの発注は基本的に「広く浅く」「ビックタイトルだけ強気」という典型的なヘタレ発注です。追加は発注せず量販店で買ってくることもあります。

中古オンリーでやっていけば楽なんでしょうけど。そうもいかないですよね……。

ゲーム屋の看板を上げてる以上、きちんと新作も売っていきたいです。それでしっかり利益も出したいです。

ガンプラみたいに60%卸ぐらいにならないですかねー。

2割引で売ってもまだ2割の儲け!

夢ですね。
ちょっと休憩中 (おたけ)
2004-11-07 18:36:04
あきおさん、でもその気持ちは分かりますよ。

だって卸価格高いですもんね。

新作で売れ残ったりするとずっと残っちゃう場合もありますし。

将棋などのテーブルゲームは1本だけという事もよくあります。

リピートは売れた時に考えるという方針です。



できれば中古だけでやっていきたいというのはあるんですが・・・。

それだけじゃやっぱりダメですよね。

なかなか難しいところです。



XBOX2あたりが卸し掛け率60%ぐらいでソフトを出してくれる事を祈っております(笑)

そうしたらXBOX2、応援しちゃうのになぁ~。

それぐらいやらないとXBOX2はダメかもしれません(涙)
実はまだ… (あきお)
2004-11-07 23:52:33
X-BOXにはSS・DCといったセガハードと同じポジションを期待していたんですが、実際は3DOより少しマシorネオジオみたいな感じですね。

自分、約3年ゲーム屋やってますが、まだハードを売ったことがありません。

ぜひ、X-BOX2は1台ぐらい売ってみたいと思います。



本体が5000円なら欲しいんですけどね……。

DOA専用機として。
XBOX (おたけ)
2004-11-08 10:03:53
中古で¥6800というXBOX本体ならあったんですが(汗)

先日売れてしまいましたよ・・・。



それでも2ヶ月ぐらい売れ残っていましたのでもうどうしようもないですね(涙)

採算度外視 (熊本のテンチョ)
2004-11-09 00:31:36
おたけさんや、あきおさんの気持ちが痛いほどに…。

ウチではガンプラなんかも置いてるので、その掛け率に惹かれて中型フィギュアにまで手をだそうかという始末。

もうゲーム売るの止めてオモチャで…って(笑

幸いマニアなお店は近辺には無いので、そちらのお客さんは稼げるでしょう(方向性かなり変わるけど)

それもこれも、去年近くに全国展開の同業者店ができたから。

そこのチラシ価格に対抗して値下げするもんだから、予約の値段がアホみたいに安くなってます。赤字~♪
予約価格 (おたけ)
2004-11-09 15:50:22
To:熊本のテンチョさん

 全国展開の同業者・・・アレですかアレ!?

販売価格をひたすら下げての展開は勘弁して欲しいですよねぇ・・・。

あの会社も出店し続けないと経営が大変という話を聞きますので必死なんでしょうか。

既存店の販売方法を改善する方が良いと私なんかは思っちゃうんですけど。



フィギュアはなかなか魅力的な商材なんですが、知識がないので全然分からないです。

顧客を囲い込めればなかなか強力な武器になるとは思うんですけどねぇ~。
どこも大変ですね (悪類似)
2004-11-09 20:01:49
ちょっと前まではゲーム屋よりもネットの量販店の方が安かったのですが、

最近は新品でもゲーム屋にいくと10~15%引きも珍しくないですよね。

こないだ「まわるワリオ」買ったときに安くてびっくりしました(^^;

消費者的には嬉しいですがゲーム業界的には・・・(--;
値引き (おたけ)
2004-11-11 00:15:43
To:悪類似さん

 最近はノーガードの打ち合いといった感じもします。

価格をギリギリまで下げて予約を取って売って・・・。

体力が無くなった店から潰れていくという感じです。

業界として健全性がない競争へ突き進んでいるようですのでなかなか大変です。



この背景には量販店がゲームを客寄せの材料として使っているとしか思えないというのがあるかと。

量販店はゲーム以外に売る物があるのでいいですが、ゲーム専門店ではゲームだけですのでこれで利益を取らなければなりません。

そういった面から見てもかなり厳しい状況ですねぇ~。
ガンプラは・・・ (むさ)
2004-11-12 13:00:22
ガンプラの話が出たので、おもちゃ屋(今はうちはゲームは扱ってないですが)としてちょっと・・。



ガンプラは大量に仕入れるならともかく、普通だと仕入れは65ですよ。

だから2割引きだと利益は15って事ですね。



正直最近はどこもかしこも2割引~3割引で売ってるので、2割引程度ではあまり売れません。

(3割引だと利益が5%しかないし・・・)



ものによっては4割引にしないと売れないものもあるし。



まぁゲームと違って旬をすぎてもゆっくりと売っていけるので、ワゴン行き(8割引とか)はあまりないけど・・・。

正直あまりガンプラは儲けにはならないですね。

(プラモデルはスペースを取る割に、単価も安いし。)



ネット通販とかだと、3割引~4割引のところも結構あるし。



無責任に発言 (ああああ)
2005-11-13 01:40:24
某正方形を見捨てればスッキリしたりしませんか?

最近、買ってみてから散々だったりスルシw

コメントを投稿

ゲームな話」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事