詰将棋連盟ハワイ支部訪問ではない

2017-10-07 00:00:05 | しょうぎ
オアフ島のことを1週間書いていて、来週はB級グルメについて書こうかと思っているのだが、その間に土曜があっていつも詰将棋を出題している。全日本詰将棋連盟ハワイ支部訪問記とか書ければいいが、どこにあるのか知らない。

8islands


ということでハワイ諸島8島にちなんで、8色詰を作ってみる。まったくの速攻製作なので、並べ詰み風。本当は8手詰にしたいのだが、なかなかアイデアが浮かばない。

1007m


島の並びと駒の並びが異なるのだが、島の位置を変えるか駒の位置を変えるかだ。

ヒントを書くまでもないだろうか。

わかったと思われた方はコメント欄に、最終手と総手数とご意見をいただければ、正誤判定します。


なお、9月23日出題作の解答。

1007k


1007kk


はさみ打ちの図だが、片側を9筋の壁にすればよかったかも。

動く将棋盤は、こちら
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノースショアに向かう | トップ | オアフ島B・C級グルメ(1) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (蛇塚の坂本)
2017-10-08 20:12:58
最終手○○○の〇手詰み。
龍と銀の連携よくある筋ですね。
Unknown (おおた葉一郎)
2017-10-08 20:14:04
坂本さま、
正解です。本当は8枚を盤上に横展開で並べたかったのですが・・

コメントを投稿

しょうぎ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL