ちょっと驚いた話

2017-02-25 00:00:16 | しょうぎ
三浦九段冤罪事件に関して、ニコ動の生放送で、ある九段が次のように語ったようだ。

三浦さん本人や家族、三浦さんに近い関係者に本当に申し訳ない。まさかと思いつつ、「魔が差してしまったのか」と思ってしまった。今となっては全くの誤解で、三浦さんは全くそんなことはしていなかった。自分自身も20年ぐらい前の対局中に、持ってきていた将棋の本を読んでしまおうかと思ったことがある。このような経験もあったため、色々な説明を受ける中で三浦さんを信用することができなくなってしまった。三浦さんや関係者の方はもちろん、たくさんの将棋ファンの方にご心配、ご迷惑をかけて本当に申し訳ない。


自分にも魔が差しそうなことがあったので、疑ってしまった、ということなのだが、「(定跡をちょっと忘れたので)カバンの中の本を見て確認しようと思った」というようなことをプロが考えるというのには驚く。

逆に、アマチュアはそこまで勝負にこだわらないのでカンニングをしないということなのだろうか。前回の職団戦の時に、同じチームの一人から「相手が自分の手番の時にいなくなり、しばらくして戻ってきて痛打を浴びた。それも2回も」と報告があったのだが、まったくあぶない話だ。

プロの年配者で昼食休憩の時に将棋連盟の売店で立ち読みしたという話を読んだ記憶があるが、今回の外出禁止令でも立ち読み禁止になっていないことに気付く。

外出禁止令に違反しても、対局続行の上、対局料半減ということなので、書籍立ち読みの罰則は、「立読み本を強制購入の上、本に書いていない手を指すこと」ということかな。


さて、2月11日出題作の解答。

0225k


0225kk


並べ詰みの改造作であり、最後の捨駒だけが詰将棋らしい手なのだが、実は12手目に玉方が△4一玉ではなく△4二玉だと同手数の並べ詰みになってしまう。修正はできそうもない。失礼。

動く将棋盤は、こちら


今週の問題。

shusei


先週が短かったので、お返し。持ち駒の歩は、毒針を持った工作員で、盤上登場時間は限りなく短い。

わかったと思われた方は、コメント欄に最終手と総手数とご意見をいただければ、正誤判定します。

余詰め発生!4三歩を追加しました。
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダンダダン酒場の肉汁餃子 | トップ | ある明るい朝に(新井卓氏 ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (市橋宗士 )
2017-02-25 16:02:07
葉一郎様

  苦戦しております・・・
  心の中の声 『ヤダ-、コウイノキライ、
           盤面ヒロイシ、長ソウ・・・』
  失礼致しました・・・
                       市橋
Unknown (おおた葉一郎)
2017-02-26 10:25:00
市橋様
ヒントということではないのですが、初手と2手目の変化が何手詰か確認して、本筋を探すことでしょうか。途中の龍追いでは、配置駒が動くことがあります。
手持ちの毒針は、すぐに使わずに出国前の自動発券機で使用してください。数手後に効果が・・
Unknown (蛇塚の坂本)
2017-03-01 18:06:55
最終手○○○の○○手詰みと成りました。
長いけど、枝別れが、少なかったので助かりました。
Unknown (おおた葉一郎)
2017-03-01 18:07:55
坂本様、
最終手が正しいので、合っているのでしょうが、手数が?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL