オショブロ 長居和尚ひーりんぐ(仮)!幸せ情報発信基地

ダウジング、ひーりんぐ。古の賢者たちの教え、幸せになる心温まる話。自己毛ー発(けーはつ)。

6月17日(土)10:30~16:30 『ちきゅうあそびゲーム』長居和尚セミナー2017【大阪】

2017-05-05 | 自己啓発&スピリチュアル
『ちきゅうあそびゲーム』長居和尚セミナー2017【大阪】

みなさま、お待たせいたしました!
昨年末の開催から半年!今年の長居和尚のセミナーのテーマである「ちきゅうあそびゲーム」を大阪で開催いたします。梅雨時ではあるかと思いますが、そんなお天気もたのしめる、そんなちきゅうライフのための時間を一緒にあそびましょう♪


このセミナーを受けて
【あなたの人生を、あなた自身で、もっと愉しく切り開いていってみませんか?】


2017年から
【更に新しい内容】
となっておりますので、 はじめての方はもちろんの事、 過去にセミナーを受けていただいた方にも、 とても愉しんでいただける内容です



【長居和尚】

HP
http://osyou16.jimdo.com/

ブログ
http://blog.goo.ne.jp/osyou16_1965

Facebook
https://www.facebook.com/osyou.nagai

mixi
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=18494340&from=navi



 ダウジングと姓名学の研究を行っています。
 高次元との出会いを経て神々のエネルギーの世界を活用し、
 現在ダウジングを中心に『守護神鑑定』(2800名超えました~)、

また御自身のセミナーにて
『エネルギー調整』
『ヒーリング』
などの講習を行っています


以下は
「長居和尚セミナー2017」での簡単な流れの説明です。


午前
◆ヒトとは!ちきゅうであそぶコツ 
◆うちゅうのほうそく ちきゅうのやくそく
◆大安心を獲得してきょうはかえる 
◆無の獲得
◆高次元瞑想法
◆自分自身をありのままに見る実験
◆お金 幸 愛 を引き付けるじしゃくになる秘密
◆超意識に気づき超人になる(わたしってすばらしかったんだ!)


午後 
※実践ワークが中心となります

◆高次元を体感する コーザル体覚醒ワーク&ブッディ体覚醒ワーク
◆邪気抜きワーク(ヒーラー必修) 
◆各種ヒーリング実習 (QEなど)
◆和尚氣音視テスト習得(自己の内面との対話が出来るようになる) (キネシオロジー)
◆金運向上アヴァンダンス伝授 
◆カルマ消虚法
◆基礎伝授の進化版『癒し大全』伝授 
            
午前、午後ともに、その他その日の参加者に必要なメニュー
まったく違う内容に変わる可能性もあります(基本部分は必ずお伝えいたします)

今現在までのセミナーを受けられた結果
【御自身がとても進化、向上されていらっしゃる方が多数いらっしゃいます】


セミナーの詳細は以下です。


■日時
6月17日(土)10:30~16:30
(予定です、終了時間は多少前後するかもしれません)
途中昼食休憩等ございます

※会場の受付は
10:00頃よりスタートさせていただきます。
早すぎるご到着はご遠慮ください。会場設営の為の時間がございます。受付開始時間より前にはご入室いただけません。

■会場
エルおおさか(大阪市営地下鉄谷町線「天満橋」、京阪電鉄「天満橋」駅より徒歩約5分)
南館 南101号室
アクセス:
http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

またお車での場合はエルおおさかに地下駐車場がございます。21時まで上限2400円になります。

■昼食
基本的にご自由に取っていただきます。


■お申し込み方法と手順

主催・受付担当の明神未来(加藤陽子)まで

下記内容を漏れなく記載の上、お申し込みメッセージをお送りください。長居和尚に直接申し込まないようお願いいたします。


(1)FB 、mixi のニックネーム
(FBやmixiのアカウントをお持ち出ない方はその旨ご記載下さい)

(2)本名(お振り込みの名義が別の場合はお振り込みされる時の名義も合わせてお願いいたします)

(3)過去に和尚単独の1日セミナーへのご参加の有無

(4)ご連絡先
緊急時の連絡やご案内等ある場合もございますので、
可能な限り スマートフォンか携帯電話の
お電話番号とメールアドレスをお知らせ下さい。

(5)お住まいの地域(都道府県と市町村名)

(6)懇親会へのご参加の有無(参加費4000-当日受付払い)
※懇親会は駅近くの居酒屋で17:30から2時間程度を予定しております。

お手数をおかけしますが上記内容をご記入の上、 下記受付までお申込みください。一度のまとめて複数名のご参加をお申込みになる場合も、全員の氏名とご連絡先とお申込み代表者が分かるよう、必ずお知らせください(ご連絡は代表者様にお送り致します)。

■mail
yk.hana45@gmail.com

■Facebook メッセンジャー
加藤陽子 未来(Yoko Kato)
https://www.facebook.com/yoko.kato.7583

■お申込み時、コピペ用(コピーペーストしてご利用ください)

(1)FB、mixiのお名前(無い場合は無しとご記入下さい)
(2)ご本名
(3)過去に和尚単独の1日セミナーへのご参加の有無
(4)ご連絡先 (緊急用の携帯電話の番号とメールアドレス)
(5)お住まい(都道府県名と市町村名)
(6)懇親会へのご参加の有無

※お申込み後、48時間以上経っても返信がない場合は、メールの不達、あるいは、パソコンからのメール受信の制限設定による場合がございます。パソコンからのメール(Gメール)を受信できる環境で再度送信してください。

■参加費
ご新規の方
20000-

過去に長居和尚単独1日セミナーご参加の方
15000-



※キャンセルチャージにつきまして

2週間前から4日前までのキャンセルの場合は30%、
 3日前から前日までのキャンセルの場合は50%、
 当日キャンセルの場合は全額の100%をご負担いただきます。
 予めご了承くださいませ。(いずれの場合も、振込手数料はお客様負担となります。)


素晴らしいこの機会に、ご縁のある皆様のご参加をおまちしております♡


■注意事項
※1 セミナー中の、出席者様に対して出席者同士による、各種ワークセッションへの勧誘はご遠慮ください。(解散後は自由です)

※2 セミナー出席者以外の方の当日の長居和尚への面会はご遠慮ください。



■オプション
セミナー中に玉(ぎょく)の作成を行いますので、ご希望の方は水晶の玉をおもちください。

玉伝授 玉設置による成幸法
セミナーのお時間を使い玉の作成をおこないます。

水晶の玉を購入(入手)のうえお越しください(可能な方)

玉(gyoku)の説明
皆様がご準備いただいてお持ちいただいた水晶の玉を用います。
ご準備いただきたい水晶の玉について
条件がいくつかありますので列記させて頂きます。

1.透明でクラック(ヒビ)が出来るだけ少ないもの

2.直径3センチ以上で真球体であること。(家に設置用)

3.竜や虎などの刻印がないもの

4.持ち歩き用であればもっと小さい直径でもOK

5.透明であること

玉(たま)は夕方には玉(ぎょく)になっています。

完成した玉は、素手でさわると、この玉に入れてある、守護の効果が消えますのでくれぐれもそのままで保管するということを忘れないようにしてください。だれか、ご家族が知らないで、あけてしまうと、それも効力が消え去ってしまうので、保管場所も重要です。

貴方だけしか開けない押入れの奥
家の中心の地下に埋める
家の中心部分の屋根裏に置く
などの方法があります。
取り扱いは慎重に。

玉については一部の神道系の流派で裏の世界の切り札お守り的な扱いを受けてきた最高奥義、最高秘儀。成幸のお守りとしては最高級最上級である。よかったらぜひあなたのご自宅にも玉を設置されるとよいでしょう。玉のある家は、家運隆昌、平和安穏、家業繁栄になると言われています。

■作成方法
波動転写の技術を用います
(和尚のマスター水晶の近くに3時間前後おいておけばいい)

すべての作業において、直接指で触らない。(白い綿手袋や軍手の使用)

入神の確認はしないこと。特に手に持った状態でOリングテストなど行うと、空っぽになります。(試す(疑う)行為をしないこと)

■置き場 
家に 1個保管されていれば、実質は外に持ち歩く必要はない。個人で持ち歩く場合は他者の目に触れたり、他者が触ることがないように十分に注意する。(布の袋などに入れるとよい)
家の保管用は、その家の中心の部屋がベスト。仏壇仏間は駄目です、木箱に入れて厳重にふたをしてテープなどで固定しておくと、誰かが間違えて開ける危険性が少なくなります。

■効果
病の進行(寿命の場合を除く)
出生の虚
予測の付く不運
方位の虚
数字の虚
低次の虚
家系のすべての虚
人間関係摩擦の虚
因縁の虚
我執エゴの蓄積
上記の作用が未来永劫停止する。

※長居和尚のマスター水晶玉は、2代目である。ですので、和尚に伝授された玉はすべて3代目である。(あなたさまの玉も3代目です)
5代目までは効力が同じとされるために、6代目以降の玉は、効果があるという確証はしない。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長居和尚 今後のセミナー開... | トップ | 6月3日土 『ちきゅうあそ... »
最近の画像もっと見る

自己啓発&スピリチュアル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL