スズランの遊歩記

日記代わりに・・・

虫を愛でる10

2010-07-30 | 昆虫
蚊に刺されながら昆虫探しをしています。
その甲斐あってきれいなカメムシを見つけました。
☆アカスジキンカメムシ
歩く宝石といわれているとか・・・


☆ウチワヤンマ
尻尾の先が膨らんでいる、その膨らんだ部分を団扇に見立てたそうです。


☆マメコガネ
アメリカに渡り、「ジャパニーズ・ビートル」と呼ばれていたそうです。
コメント (2)

夏休み

2010-07-28 | 日記
夏休みに入って元気に遊ぶ小学生の姿を近所で見かけるようになりました。
合わせるかのようにセミの鳴き声もにぎやか。
玄関を出るとひっくり返ったセミがいました。
もう死んじゃったのかと思って触ってみたら
ジィーーィと一声出して飛んでいきました。


鳴き声の方に目を向けると、いましたいましたアブラゼミ。

『アブラゼミ』
体長は 56-60mm で、クマゼミより少し小さい。頭部は胸部より幅が狭く、上から見ると頭部は丸っこい。体は黒褐色-紺色をしていて、前胸の背中には大きな褐色の斑点が2つ並ぶ。セミの多くは透明の翅をもつが、アブラゼミの翅は前後とも不透明の褐色をしていて、世界でも珍しい翅全体が不透明のセミである。なお、この翅は羽化の際は不透明の白色をしている。
抜け殻はクマゼミとよく似ているが、わずかに小さく、全身につやがある。また、抜け殻に泥がつかないのも特徴である。
(ウィキペデォアより抜粋)

猛暑が続くと元気印のひまわりも下を向いています。
コメント (2)

暑いけど・・・

2010-07-26 | 歩く
久しぶりに行く中央公園は青葉、若葉が盛りで
セミの大合唱も。




・・・公園内で虫探し・・・
☆ハンミョウ


☆シオヤアブ


シオヤアブのオスはこのお尻のボンボンが特徴。


こんな顔


☆エサキモンキツノカメムシ
背中の黄色いハート型がかわいい。


☆アオスジアゲハ


公園を出たところにあるスタバで休憩。
冷房が強くて温かい飲み物にするんだった・・・
「YUZUグリーンティーフラペチーノ」を注文。
クリーミィーなカキ氷のような飲み物でした。


7888歩。
コメント

虫を愛でる9

2010-07-25 | 昆虫
☆猩猩トンボ


コメント

ふるさと・・??

2010-07-22 | 日記
JR総武線に乗り千葉県習志野市の津田沼へ。
津田沼は私の子育て時代を過ごしたところです。
総武線の錦糸町を通ること車窓に建設中のスカイツリーが現れます。


東京駅から約30分で津田沼駅に到着。
お~~~なつかしい♪


駅の階段を降りたところに今も変わらず「つけ麺」屋さんがありました。
そう言えば一度も入ったことがなかったなぁ・・
テイクアウトができるという餃子を何度か買ったことがあったなぁ~~
おいしいと評判でした。


駅から3分も歩いたところに千葉工業大学があります。


この通りに面したところに住んでいた住宅があり、
もうすぐ取り壊し予定らしいのですが
ちゃんとあの時のまま残っていて住んでいる人もいるようでした。


友人との待ち合わせは14号線沿いのレストラン。
猛暑の中を30分くらい歩きますが、
待ち合わせ時間まで余裕があるので
遠回りして子供たちが通った小学校へ。
築100年以上経過していて珍しい建て方の円形校舎。
掃除にも厳しく、古いけど掃除が行き届いていた校舎でした。
鉄棒なんかもサビひとつなくピカピカでした。
私の子どもは家に庭などなかったものですから
竹箒の使い方もここで習いました。
学校も建て替えの話があるそうです。


洋食屋さんに着きました。
旬のシーフードバターソース炒め。
パン(またはライス)とスープがついて1360円でした。
コメント (4)