ファラリスの雄牛

自己満足かも知れません…

Zガンダム 1

2017-08-13 12:56:15 | Zガンダム
毎日暑いですね…

歳のせいかめっきりやる気が出ません…前回更新してからジャムルフィンは全く触ってもいません……完成を楽しみにしていただいてる読者の方がもし居られたら土下座して謝ります…

そんな状態にありますが、気分的なものを少しでも高めないと何もやる気がおきないので、無理矢理ではありますが今日久しぶりにプラモ触りました。

といってもジャムルフィンではなく、Zガンダムを………

許してください。ごめんなさい。
ついつい目に入ってしまったんです……

てことで何をしたかって言うと、このリヴァイブZを買って早々に旧HGUCとニコイチにしようと仮組みしてみて気になった点の一つ「肩の可動ヒンジが丸見えな上、本体からはみ出してるのがカッコ悪い」の改修です。


まずは肩のヒンジの高さを下げる工作をしました。相変わらずなんの計算もせず、いきなりぶった切って現物合わせで繋げたのでパテが不細工です。

しかも強度は間違いなくクソなのでここからさらに補強材つけたりしていかなきゃなりません。

高さを下げた分、腕の接続パーツも調整しなきゃなんで、2分割して肩の白いパーツの位置が良いところに来るところで再接着。



次に旧HGUCの胸ブロックがそのままではもちろんはまらないので、裏の胴体ブロックに繋げるピンを切り落として、側面の後端を切り取ってみました。
ゴチャゴチャ書いてますが要は旧のパーツをリヴァイブのパーツ形状に合わせるように肩の上の板を残して切り込みしただけです。



はめてみたらこんなかんじ。
出っ張ることなくボディ内部にフレーム入った感じになりました。
多分可動範囲は狭まるだろうけど、そんな極端なポーズにはしないので気にしちゃいけない…(´ー`)(´ー`)




上から見たらこんなかんじ。
胸ブロック奥にしっかりはめても上の板の下に入る感じになりました。
細かい調整してないのでまだまだわからんけど…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャムルフィン 19 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。