ファラリスの雄牛

自己満足かも知れません…

百式 1

2016-09-18 18:26:59 | 百式
おひさしぶりです…

夏の暑さでプラモデル製作する気力が完全に失せていたので今までまったく手付かずでした…

秋になって作業もしやすい環境になってきたので、ボチボチ再開します。



キュベレイは前回の記事からまったくの手付かずで放置しています…
その代わりに百式作ってます。
こんなこと繰り返してるからなかなか仕上がらずに放置プラモが増えていくってのは理解しています…



でも、作りたくなっちゃったんだから仕方ないwwwww


で、このリバイヴ百式…素組してみて眺めてみたのですが、どうにもいじるとこないでしょ…
MGといい、この百式といい、バンダイさんの思い入れの凄さが垣間見れます。
しかもMGのように足が長すぎるでもなく、バランス的にも、顔の男前ぷりにも文句ありませんよ…




てことで、ポイント改修すらない、肉抜き穴埋めるだけでよかろうってことで製作開始です。

つか、もうすでにサフ吹きほとんど終わってるんですけどね…






まず組むにあたって胸ブロックのコクピットハッチは後ハメ工作してみました。

ゴールドパーツのつく後ろのブロックの接続ピンを斜めに削り落とし、またゴールドパーツのピンも軽く上側を削って、胸パーツの背中側のピン受けを切り取って後ハメ工作終了です。






次に気になった肩アーマーの意味不明な段落ち部分…
なんでこんな唐突に落ち込んだラインをつけようとしたのか…。
理解不能理解不能理解不能理解不能‼


そこら辺に散らばってるプラ板の切り屑利用して貼り付け、削って本来のラインに修正しました。




後は肉抜き埋めて、スカート裏をプラ板ででっち上げて作業終了にします。


ジャンル:
模型
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キュベレイ 16 | トップ | 百式 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。