バイクと写真と愚痴···

想い出の扉として···バイクとアマ野球が好きな初老オヤジの戯言。あと、酒と、猫と、息子逹と、そして妻が大好きだす。

濱の屋さんの、上げ底どんぶり

2016年12月31日 13時32分43秒 | 日記



いつも人気で大混雑。

おっさんも家族で何度も利用していますが、こちらの特徴の一つに、究極の上げ底があります。



このくらいの上げ底ですな。



赤い線のところまでは、上げ底になっているのではないでしょうか。


商品が出来上がると、どんぶりから溢れんばかりの天ぷらのボリュームに圧倒されます。

しかし食べ始まると、どんぶりの底がめちゃくちゃ浅いことに気付きます。

そう、見た目よりはるかに飯が少ないのですな。

意外と少食なおっさんには丁度良いのですが、息子には足らないみたい。


量は別に良いのだけど、上げ底の構造的に、どんぶりが重くなっているのでは?

つまらないことはしないで、商品で勝負して欲しいな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電通 石井社長の残念な幕ひき | トップ | やっと、正月休みだす »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。