ガンプラ秘密工場(仮)

ガンプラ他、プラモデルを限られた環境下(ノンシンナー)で楽しもうというブログ
 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クレーンゲーム景品にフル可動・騎乗可能のナイトガンダム参上!

2009年01月22日 | 臨時ニュース・その他
 バンプレストさんのプライズ景品「騎馬武者伝」シリーズの新作、「騎馬武者外伝リアルタイプフィギュア 〜ナイトガンダム〜」が登場しました!
 高さ10センチほどの半完成品のアクションフィギュアで、以前投入された「武者頑駄無(ガンダム)」や「武者精太(ゼータ)」と同じく、ナイトガンダム本体と馬は別々の箱に入っています。ナイトガンダムには剣と盾を装備したものと槍を装備したものの2種類があります。従来の武者頑駄無や武者精太からさらに進化した可動ギミック(もちろんケンタウロスモードも健在!)とシャープな造形、美しい塗装が堪能できる逸品になっています♪ 当ブログの兄弟コンテンツ「エプロンの人 模型製作日記(1月21日分)」に詳細記事がありますので、ぜひ見に行ってくださいね!

 完成品フィギュアですが、汚し塗装を加えたり可動ギミック(硬質樹脂と軟質樹脂の使い分けが秀逸!)の研究をしたりと、我々モデラーも充分楽しめるアイテムです。気になったという方は、ゲームセンターへGO♪


 昨日の記事の読者の皆様からご質問のコメントをいただきました。
 *コブシさん、グンダさん:ギラ・ドーガの表面処理にはコトブキヤさんの「モデリングサポートグッズ(M.S.G)」の「スポンジヤスリ4(超細目)」を使用しています。ジオン系モビルスーツの曲面に最適の研磨材で、メラミンスポンジよりもコシが強くてガシガシ使えます♪ メラミンスポンジよりも削り粉が出にくいのも良いです。使い込んだ後の、目が詰まってヨレヨレになったぐらいが仕上げにはちょうど良いです。
 コトブキヤさんのもの以外にも住友スリーエムさんからも同様のものが発売されています。こちらはホームセンターでも入手できる場合がありますので、探してみてくださいね。
 スポンジヤスリで磨いた表面は、程よいツヤ消しの状態になります。ただ、爪などで引っかくと、その部分のツヤに変化が生じます。その場合は再びスポンジヤスリで磨くとツヤ消しが復活しますよ♪

 *いくみさん:現在療養中のKさんはリンク先「Kのプラモ部屋」さんのKさんで、「2D&3Dロマン」さんの管理人様とは別の方です。説明が足りず、申し訳ございませんでした。m(− −)m

 
ジャンル:
フィギュア
キーワード
ナイトガンダム 武者頑駄無 メラミンスポンジ コトブキヤ モビルスーツ スリーエム ケンタウロス バンプレスト アクションフィギュア クレーンゲーム
コメント (3) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« HGUC ギラ・ドーガ(最終回) | トップ | HG Mr.ブシドー専用アヘッ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どうもです (コブシ)
2009-01-22 23:07:54
細かく説明してくれてありがとうございます、今度買ってみようと思います。
自分も都合上塗装がしにくい状況なので、すごく勉強になります。
次の作品を楽しみにしてます。
ありがとうございます (いくみ)
2009-01-23 00:17:51
突然の失礼な質問にもかかわらず、わざわざコメント下さり、ありがとうございます。
遅ればせながら、いつも楽しく拝見させていただいております。私も小改造派、腰や股関節に関節技を入れて楽しむ程度のモデラーです。
これからも応援しております!!!

・・・とはいえ、2D&3Dロマンの管理人様はどうされたのでしょうか・・・。趣味のサイトとしてはかなり凝ったものでしたのに、突然の閉鎖とは・・・。
もし、お知り合いの方の中で、この件についてご存知の方がいらっしゃれば、是非お教えいただきたいと思っております。
長々と申し訳ありませんでした。
失礼いたします。
持ってました><; (グンダ)
2009-01-25 08:35:47
「3Mのスポンジヤスリ4(超細目)」
実は持っていました(汗

適当に表面処理をするときにしかつかってませんでした。
そんな使い方があったとは・・・。

親切に教えていただいてありがとうございます。

武者ガンダムはちょっと僕のストライクゾーンを外れるのですが、最近のプライズの出来はすごいですよね。MSVシリーズとか出たら、
ゲーセン通っちゃうナァ(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。