歪曲される情報を見る。

日本を馬鹿(馬鹿文系)が叩く、だが、それはどの程度正しいのか?非常に疑問である。

人工知能もそうだけど、今後はPythonは不可欠である。だけど、もうグッチャグッチャになっているのも事実。

2017年07月06日 15時57分12秒 | マスゴミによる日本経済破綻計画阻止委員会

Pythonとは聞いた事もある人もいるでしょうが。

プログラミング言語の一つです。

元々はPerlやawkやBash何かのスクリプトの一種でした。

この表記方法に関して、気に入った人が、ドンドン作り上げて、今に至ります。

ただ、このPythonはライブラリーが拡大し続けており、その全容を把握するのが一苦労です。

例えばGuiを動かすにもTkinter(外人はキンターって言います)やQ4,Q5、Wx、GTKなどの選択があり、他にもナンカあった感じです。

RaspberryPIのPIはPythonのPyです。

だけどRaspberryPIのGPIOも拡大して、PIGPIOとかWiringPIとかの別バージョンが出たり、WebGPIOってウェブでGPIOを動かす奴も出てくれば、本来CGIで動かしたりも出来ます。

Linuxでdpkg -l | grep pythonとすれば、沢山出てきます。

またPythonはオブジェクト指向型のプログラムも出来ますが、大体のプログラムはオブジェクト指向ではありません。

もー困る。

大変困る。

そんで、人工知能の記述言語もやっぱりPythonなのです。

ただ、非常に嫌らしいのは、PythonはC++で書かれており、最後の最後はC++です。

まぁマルチプラットフォーム言語としてJavaが有名ですが、最近はPythonが変わりつつありますがWeb関係では強い存在感を見せています。

最早PythonはWindowsでも馴染みで、昔はLinuxやFreeBSDなんかの言語でしたが、今となってはマルチ言語です。

このPythonに人工知能としてライブラリが投入されており、その記述も今までのそれとは大きく異なるように見えます。

まぁボチボチやっていきましょう。時代に取り敢えず付いていくために。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人工知能の問題に関しては、... | トップ | トンスランド餒盗凌(だいと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マスゴミによる日本経済破綻計画阻止委員会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。