歪曲される情報を見る。

日本を馬鹿(馬鹿文系)が叩く、だが、それはどの程度正しいのか?非常に疑問である。

世界同時多発クラッキング。NSCの作った対ウインドウズウイルスが出処との事。益々疑われるMS-Google-FBの情報統制連盟の可能性。

2017年05月14日 17時42分23秒 | マスゴミによる日本経済破綻計画阻止委員会

下らなさすぎるネタとして、NSCの作った対ウインドウズウイルスがハッキングされてとの事で、少々呆れているが、これで予てから言われているMS-Google-FBの情報統制連盟が有り得るのかも知れない。

毎度毎度Windowsがメインで抜かれているので、Linuxがメインの私はまるで影響がない。

本当に思うのは、何故皆一極集中をするのだろうか?と思ってしまう。

さて、この件に関係してというわけではないけど、最近ハッカーの手法などを見せる本が出ており、ついつい買ってしまっています。

大体思っていた通りですが、ツールの作り方とかも書いてありまして、色々なネタを興味深く見ています。

けどね、ページにして500ページぐらいあるから、一苦労。まぁ流していますがね。

しかし、やっぱりC++とPythonがネットのプログラミングを支配しているのも分かる。

Pythonはスクリプト以上C以下と言う扱いで、暫くは、この名声は動かないでしょう。

それにしても、クラッキングされたのは、マルウェアに依ってとのことで、毎度思うのは自分の所にアクセスするデータの様子を気にすると言う配慮がないんだな。

情熱大陸の中だったと思うがクラッキング対策をしている人が居て、知り合いのネットショップをやっている人が電源入れっぱなしのネット繋ぎっぱなしで、今回のクラッキングと似たようなクラッキングを受けて情報が暗号化されていたらしい。

それも金払って問題解決したそうだけど、正直、ネットの気配りが少なすぎる。

動きが遅いと感じた時には、必ずTOPコマンドでプロセスをチェックする。

プログラム更新の時も、ウイルスが走っていないか確認しているし。

先ずもってメーラーは使っていないGmailとYahooMailだけである。

テキストしか開かないし、其の点は徹底しています。

しかし、今回のウイルスが噂通りなら、本当に馬鹿丸出しだ。

だが私はまだ外部のみのネットのラインだけでのクラッキングを正直信じていない。

絶対に、内通者が居るはずだと思っている。

スノーデンなどの裏切り者を出すような組織である。

多分上部のやり方に不満を持つ人間も多いだろう。

例えばFBI長官が首になったというが、その事を恨みに思う人間は100や200では足らないだろう。

ハイテクと言う世界である一方、人の恨みつらみに依る情報漏れも有り得る世界である。

例えNSCであろうと、内部のネットワーク構成が別れば半分裸も同じだ。

そうなると突っ込み所は幾らもある。

今回も純技術的問題よりも、陰謀やその他の厄介事の方が可能性が高いように思える。

何れにしても、罠死ん盗と同じで「建設的」ではない。

ジャンル:
災害
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キチガイ、色ボケ小池を見て... | トップ | 北朝鮮のミサイル加工技術っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。