OSQZSS

オープンソース準天頂衛星(QZSS)受信機

モモ

2016-07-27 18:44:52 | ロケット
サイン本が復活していたので,遅ればせながらポチる.

CAMPFIRE:みんなの力で宇宙にロケットを飛ばそう!

firefly GNSS受信機を搭載していただけるので,打ち上げが楽しみ.
フライトログを眺めながらニヤニヤしたい.

発射ボタンは買えないけれど,GNSS受信機とシミュレータで
サポートさせていただきます.

【追記】宇宙研の観測ロケットに搭載したfireflyは,アンテナやフィルタの
関係でGPSしか受信していない.H-IIBロケットに搭載されている受信機も
多周波対応だけど,GPSのみのような?そうなると,地味にモモのフライトが,
日本初のGNSS受信機によるロケットの測位になるのか?QZSSも受信できるよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲームパッド

2016-07-23 18:26:24 | GPS Signal Simulator
オープンキャンパスの展示用に,bladeGPSのinteractive mode
ゲームパッドでも操作したくなり,LogicoolのF310を買ってきました.

XInputとか面倒だなと思っていたのですが,とてもシンプルな
ゲームパッドライブラリを発見.

GitHub: mtwilliams / libgamepad

とりあえず十字キーで東西南北に移動できるようにしました.



Bダッシュもできるよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Named Pipe

2016-07-22 08:35:39 | GPS Signal Simulator
Linuxだと,こんなことができるんだ.

$ mkfifo gps.fifo
$ gps-sdr-sim -e brdc3540.14n -l 30.286502,120.032669,100 -o gps.fifo
$ hackrf_transfer -t gps.fifo -f 1575420000 -s 2600000 -a 1 -x 0
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Pokemon Go

2016-07-20 11:20:21 | GPS Signal Simulator
HACKADAY入り.

hackaday.com: POKEMON GO CHEAT FOOLS GPS WITH SOFTWARE DEFINED RADIO

すっかりチート用のツール扱いだ.
いままで話題にすらならなかったのに,Pokemon Goの影響力はすごいな.

【追記】RTL-SDR.COMの記事.

rtl-sdr.com: CHEATING AT POKEMON GO WITH A HACKRF AND GPS SPOOFING

【追記2】ブームは去った.

 (クリックで拡大)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スミチューブ

2016-07-19 16:02:59 | 雑記
NEO-M8Tのケースをおねだりしてみたけれど,
結局のところ熱収縮チューブが便利なのか.

専用ケースはあきらめて,16mm径のスミチューブV(300V)を購入.
今更ながら,スミチューブの「スミ」が住友電工の「住」だと気付く.
「墨」だと思ってたよ.黒いから…

縦方向の収縮率が判らなかったので,何度か試した結果,43mmがベスト.
USB側はコネクタと面一.SMA側は,ネジ部が出るくらい.



保管時のスミチューブは潰れてしまっているので,ヒートガンで温めながら,
丸くチューブ状になるように整形してあげると良いです.

収縮後,写真だと柔らかそうに見えるけど,結構固くなっています.











ちなみに,ヒートガンはPJ-M10です.手軽でお気に入り.

石崎電機製作所:SURE PJ-M10 プラジェット・ミニ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Interactive mode

2016-07-17 12:18:11 | GPS Signal Simulator
bladeRFによるHILS(hardware-in-the-loop simulation)を目指して,
試験的にキー入力によるインタラクティブモードを追加しました.

GitHub: osqzss / bladeGPS

東西南北の4方向だけですが,キーボードからの入力に従って,
リアルタイムにユーザの動きに合わせたGPS信号を生成します.

 (クリックで拡大)

GPSによるロケットの誘導や飛翔安全のHILSを組みたいけれど,
遅延が大きいのが気になる.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テトリス

2016-07-17 08:47:40 | 雑記
新しいu-centerでGoogle Earthがサポートされなくなってがっかりしていたら,
代わりにテトリスが出来るようになっていた.

 (クリックで拡大)

【追記】Google Earthがサポートされている古いversionはこちら.

u-center 8.16 or previous version (XP compatible)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NEO-M8P

2016-07-12 07:24:07 | 雑記
8月に東京海洋大学で開催されるGNSSサマースクールで配布予定の
NEO-M8Pを一足先に入手.





高須さんが評価してくれているので,性能は期待できそう.
サマースクールを受講したいけれど,オープンキャンパスとかぶってしまい,
残念ながら不参加.

評価ボードのマニュアルもなにもないので,まずはデータシートを読むか.

【追記】あれ?これ両方ともM8P-2だ.
RTKのためには,M8P-0とM8P-2がいるような?
M8P-2はローバとベース,どちらとしても使えるみたい.

【追記2】高須さんがサマースクール版を紹介している.
入手したのとは,ちょっと違う.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

bladeRFの同期

2016-07-10 12:18:40 | GPS Signal Simulator
Synchronized TRXがtriggerできないと悩んでいたら,
nuandのforumであっさり解決.

triggerがかかる前にタイムアウトしないよう,configの際に
timeoutのパラメータを長めに設定しておく必要があります.

bladeRF> tx config file=gps.bin timeout=60s

これで2台のbladeRFを同期させてGPS信号をシミュレーション
できるようになりました.



J71のピンアサインは要注意.



2台並べると,SMBのケーブルが邪魔になる.
ストレートではなくて,ライトアングルのケーブルを入手しよう.

Digikey: Amphenol-RF-Division 145104-01-12.00
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとすごいロガー

2016-07-09 11:02:12 | 雑記
ちょっとすごいロガーに手を出す.



ちょっとスペシャルである.



プラットフォームもガシガシ組む.



ミスミは何でもつくれるな.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加