Osaka Spiritual Cares

前世療法「光との対話」を駆使して、大阪でスピリチュアル・ケアを実践しています。ご一緒に、人生を楽しみましょう。

ごきげんさん 2016.12.31.

2016年12月31日 | Weblog
2016年の大晦日です。

逝く年来る年。 

私の今年の総括を光さんにしていただきました。

山風蠱の五爻です。

彖辞
蠱は元いに亨る。
大川を渉るに利ろし。
甲に先だつこと三日。
甲に後るること三日。

今の腐った状態、腐ったものを早く取り除けば、大いに通るようになる。順調に運ぶようになる。
腐ったものを取り除くためには、大川を渉るように命がけで行うこと。
それを決するには三日前に準備して、実行し、三日後には成果を上げるように速やかに行うべきである。
自重運。物事が渋滞して思うように運ばないし、マンネリ化を来したり、気持ちも腐った状態に陥る。新しい事に挑戦したり、改革を行って腐った状態を早く改めるべし。
良くない異性との縁があるので要注意。

五爻
父の子を幹す。用て誉れあり。

大崩壊です。一度奈落の底に落ちるような悪い状態になります。
しかし、周囲の意見を取り入れて力を借りながら粘り強く事に当たっていけば、再び立ち直ることができます。失敗の経験を上手に生かして、見事な再生、復活をやり遂げてしまいます。
すべて改め、すべての根を断つには大きな決断が必要ですが、結果は満足できるでしょう。

*** *** *** *** *** ***

なるほど、見事に断じて下さいました。

腐ったものとは、過去の成功体験でした。現実との乖離は甘さ故でした。

でも、それがなかったなら、再度開業にチャレンジすることもなかっただろうし、皆さんに「刺絡療法」と「成長ホルモン療法」をご提供することもできなかったでしょう。

腐ってしまったけれど、ステップアップ&進化するには必要な腐葉土だったと思います。

天運とは、吉ばかりではありません。

凶事は天がくださった研鑽の場であり、試練を乗り越えてこそ、進化できるのです。

これこそが天運の醍醐味です。

吉凶も陰陽です。吉が極まれば凶となり、凶も極まれば吉となります。

この世には本当は悪も善もなく、清も邪もありません。

「今」この瞬間に、肉体も魂もありません。天上天下唯我独尊です。

お天道さまに向かって胸を張れるかどうかです。

お月さまに透かされた己の影におびえるかどうかです。

山風蠱の一年であっても、天運に導かれるままに、正道を歩んできたならば、それは善き一年であったと感謝の気持ちでいっぱいになれます。

しっかりと天にお仕えできる新年にしていただけるように、晦日の夜に祈りました。

みなさん、ありがとうございました。善き年となりますように!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ごきげんさん 2016.12.30. | トップ | ごきげんさん 2017.1.1. »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。