Osaka Spiritual Cares

前世療法「光との対話」を駆使して、大阪でスピリチュアル・ケアを実践しています。ご一緒に、人生を楽しみましょう。

ごきげんさん 2017.8.5.

2017年08月05日 | Weblog
明日は、お盆恒例の「亡くなったあの人との再会セミナー」です。

20年前に光の前世療法を始めてすぐに「亡くなった大切な人と再会したい!」のご要望をいただき、過去生催眠誘導を作りました。

お母さんが亡くなった子供さんに会いに行くケースが最多で、当初から100%の成功率でした。

亡くなってからもう何年も経っているのに、まるで昨日のことのようにご自分を責めているお母さんが多いことに驚きました。

できるだけの看病をして、身も心もボロボロに磨り潰してまで子供の面倒を看ても、まだ自分を責め続けているお母さんが多かった。。。

亡くなった日に時間が止まっていました。

過去生を見て、光との対話に入ったところで、亡き大切な人を呼び出します。

亡くなった人たちは、皆さん、とても元気な笑顔で会いに出てきてくれます・・・多くの方は、ここで大泣きされます。

ホッとするのでしょう。時空間のエネルギーがフワッと明るく&温かくなります。

今も苦しんでいませんか?

私を恨んでいませんか? 怒っていませんか?

そちらで寂しくしていませんか? 

ずっと背負ってきた重荷が解けてなくなっていくのがガイドの私にもわかります。

見守っていてくれますか?

またいつか会えますか?

そばに居る時の何かサインを教えてください・・・ローソクが揺れたり、風鈴が鳴ったり・・・

亡くなった大切な人との再会のワークは、
死の意味を知り、生きる喜びを味わい、魂の繋がりに感謝することを思い出させてくれます。

明日の誘導台本から・・・

* 今のあなたに一番必要な光のメッセージ
* あの人との関係は何ですか? 

* 今回、私はあの人から何を学んでいるのですか? 
* あの人とこれまで何回一緒に生きてきましたか?
* あの人は今、どうしていますか? 元気にしていますか?
* あの人は今でも苦しんでいませんか? 泣いていませんか?
* あの人はどうしたら喜んでくれますか?
* あの人は今、私のことをどう思っていますか?

* あの人は私のことを恨んだり怒ったりしていませんか?
* あの人は今でも私たちを見守ってくれていますか? 私のそばにいてくれますか?

* あの人に会わせてください。

  あの人に向かって尋ねましょう。
* あなたは今、どうしていますか? 元気にしていますか? そちらで何をしているのですか?
* あなたは今でも苦しんでいませんか? 泣いていませんか?
* あなたは何か思い残していることがありますか? 今でも悔やんでいることはありますか?
* あなたはどうしたら喜んでくれますか? 
  私に何かできること、してほしいことはありますか?
* あなたは今、私のことをどう思っていますか? 今でも愛してくれていますか?
* あなたはこれからの私に何を望んでいますか?
* あなたのお墓をどうしたらよいですか? どんなふうに供養して欲しいですか?
* あなたは今でも私を見守ってくれていますか? 私のそばにいてくれますか?
* あなたが私のそばにいる時のサインを教えてください。

  光さんに向き直って尋ねましょう。
* 今回の私の人生の目的は何ですか?
* 今回のあの人の人生の目的は何だったのですか?
* 私は何回、生まれ変わっていますか?
* あの人は何回、生まれ変わっていますか?
* 私の今回の人生はここまで、これで順調ですか?
* あの人の今生は順調だったのですか? 予定通りだったのですか?
* あの人が亡くなった意味は何ですか? 

  どうしてあの人が先に亡くならなければならなかったのですか?
* あの人の死を私はどう受け止めればいいのですか? 
  どのように乗り越えていけばいいのですか?
* あの人の死は誰が決めたのですか? どのように決めたのですか?
* 残された私のこれからの使命は何ですか? これからの天職は何ですか?
* あの人とまた一緒に生きられますか? また愛し合えますか?

* 光さん、あの人とまた出会えた未来の私の姿を見せてください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ごきげんさん 2017.8.4. | トップ | ごきげんさん 2017.86. »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。