更なる ときめきを求めて!


「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

師走もあと数日

2015年12月28日 | 日記

  古稀の手習いならぬ 英会話を習い始めて、もう一年以上。ちっとも上達しないけど、メンバ-が個性豊かで楽しい。大方の生徒が私の子供より若い。新丸子の洒落たイタリアンで、忘年会。柿の木坂の自宅から新丸子の教室まで、door to doorで、30分と抜群のアクセス。これが、今まで続けられた最大の理由。休むことも、しょっちゅうあるけど、若者世代と一緒で、彼らの若さを盗める醍醐味があります。絵本作家、教師、料理のベテランありと、実に多士済済。手前二人の男性は一級建築技師のT氏とアメリカ人のJP先生。二人は、若さの範疇には入れません。T氏に今話題の国立競技場のA案、B案についての含蓄ある見解をうかがう。 

  27日の日曜日、 「赤毛のアン」でご活躍の小池雅代さん主催の「クリスマスキャロル」を観劇。表参道の東京ウイメンズプラザ。年の瀬で、やらねばならない事は、山積みだけど、耳を塞いで、目を塞いで、このいっときを楽しむ。若い世代を率いていく彼女の熱意に頭が下がります。人のことは言えないけど、「お疲れ過ぎなきように!」。30日の会食が、年内最後のお付き合い。亭主関白どのは、遠くミシガンの孫のところ。年末年始は一人で思い切り・・・ ウツフフ、笑いがこぼれる

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

私も ラグビ-フアン!

2015年12月27日 | 日記

 秩父宮ラグビ-へ行くのは、昨日で4回目?5回目?ル-ルが難しくて分からず、只、ボ-と観戦した数年。勿体無かったナア。今年、ラグビ-人気に火がついて遅まきながら、突如興味津津。メトロ「外苑前」からラグビ-場までの風景が、今までとまるで変っていることに先ず吃驚り!なんたる人・ひと・ヒト。混雑で思うように歩けない!ひとつのことを、きっかけに状況がガラット変わるという事を、目の当たりに体験。

 

 

 前6列が私たち「浅草おばさんおじさん協会」4人の席。観やすい。おじさんの一人が、ヤマハ発動機にご縁があり、私たちは全員ヤマハ、今をときめく背番号「15」の五郎丸サイド。会場を埋め尽くしたフアンの期待に答えて11:40キックオフ。五郎丸のお馴染みの決めポ-ズ。前から見ていたのに、この人気の前に何やら貴重で有り難く思えるのは私だけ??自分ながら相当イ-ジ-なキャラだと思う。最初は、押されていたように思ったけど、33対19で相手方キャノンを制して、ヤマハ発動機の圧勝。「キャ-ツ!」「ヤッタ-!」私たちのエンジンもフル回転!

 可哀想に、もうひとりのおじさん、バリトン村田孝高氏は、お仕事で一緒することができませんでした。彼は数年前、この秩父宮ラグビ-上での対イタリア戦で、「イタリア国歌」を歌って、響き渡る声量で会場を制覇したんです。体格では、他に引けを取らない彼の、その時のひと言。選手たちを見て「デッケ-」。

私も、少しル-ルを覚えましたヨ。ホカロンを貼って熱戦に見入る小父さんと小母さんさん。未だ、まだ大丈夫なような実年パワ-。「イケ-!、抜ケー!」。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年最後を飾る豪華絢爛・クリスマスデイナ-パ-テイ

2015年12月23日 | 日記

 私、2夜連続の贅沢。今年最後の締めになる昨夜は、 ”Around Beauty Club” 主催の贅を凝らした70名限定の集まり。最後に相応しい雅な雰囲気。場所は青山、カナダ大使館B1F、「ボウ・デパ-ル青山倶楽部」。12名の知友人とご一緒に夢のようなひとときに、酔いしれました。お口の肥えたリッチな友達たちを唸らせた美味なるデイナ-。「良いところにお連れいただいた・・・」の言葉に鼻が蠢く。しかし、私の功績ではないのです。ABCの担当理事、池田理代子さんからのお誘いで、私は友達と連れ立っての一参加者の立場です。サイコ-!ゆっくりさせてもらいました。場所選びから進行まで、理代子さんならではのセンスが際立っていました。

 バリトン村田孝高氏の甘いソフトな余韻ある声量、透明感溢れる気品を漂わせる理代子さんの宗教曲、ソプラノの響き。お馴染みの巧みな飯坂先生の伴奏を聞きながら、芳醇なワインに、フアグラに舌鼓を打つ。何という甘美な時間の流れ!

 

    

  

 

 

 席のお隣りは、私の60代を彩ってくれた「真夏の第九」の実行委員会、実行委員長をお務め下っさた元駐米大使、斎藤邦彦氏ご夫人。わたしも実行委員の一人でした。改めましてて、当時は大変にお世話になりました。辛巳、テ-ブルの四人、同い年の偶然にグット親近感が沸き、お話も弾みました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2年ぶり お台場日航ホテル 旗照夫氏ライブ

2015年12月22日 | 日記

 旗氏が東麻布にお住まいの頃からの長いお付き合いでした。足掛け20年になるかしら?その間、私自身にも様々な出来事がありました。大事な友人が、長く癌を煩い、2年前遠くへ旅立ち ました。何度も一緒に旗さんのライブを楽しませていただきました。昨日は、旗氏の”お台場日航ホテル”最後のライブ。久しぶり・・・モノレ-ルからの夜景、胸にしみます。過ぎし日のあれこれが走馬灯のようによぎります。

 

会場には、懐かしいお顔ぶれ。再会を喜び合う。過ぎし日々の人達と新たにご縁のできた人達のクロス。 渚まゆみさんとは、旗さんのライブで何度もご一緒。浅岡ルリコさん(なんたる若さ・美しさ!)、宝塚の立樹 遥さんは昨夜が初めての出会い。立樹さん曰はく。「ベルばらは永遠です。」アンドレとアランとベルナ-ル役をされたそうです。話が弾みました。

  

下村文部大臣もお見えでした。今回参加のきっかけを頂いたのは、不思議なご縁のリンガ-ハット創業者米山ご夫妻に依るもの。15日のロ-タリ-のクリスマス例会にもお見え頂きました。夜更けてあれこれ思いを巡らせながら、新橋駅から神谷町まで歩きました。ゆっくり歩いたって急いだって、行き着くところは同じ。

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

サンタ??が銀座にやってきた!

2015年12月18日 | 日記

  サンタはサンタクロ-スのサンタ人のバリトン、村田、飯田、武田のをかけた遊び心。 理代子さんの発想です。 

 盛会でした。12月、ロ-タリ-の大切な行事。”クリスマスデイナ-パ-テイ”を、銀座、音楽ビアプラザライオンで実施しました。理代子さん、ク-ルな雰囲気の内に秘めたる熱い友情!私の会長職を盛り上げてくださるために、彼女の特別演出。12月にふさわしい3人のバリトンのクリスマスソングの数々。お陰様で、会場はびっしり、たくさんのお客様がお見えになりました。嬉しいことに、この前のブログでご紹介した田辺靖雄氏と九重佑三子さんの御夫妻もお見えくださいましたヨ。

 

 

 私、この晴れの日に備えてガンダムメガネに変えて、普通の近視用メガネを誂える。しかし老眼用は間に合わない。手許は全く見えない。何となんと プロに混じって、イタリア第2の国歌と言われる”ゆけ わが思いよ 黄金の翼にのって” この一曲をイタリア語で、私も歌つたんです。 理代子さん お気遣いの演出のひとつです。メガネをとった、スッピンの顔は見せたくなかったけど、マズイ顔をお見せする羽目になりました。仕方がない。今更お見合いするわけでもないし・・・マア、イイカ!

 皆さま、満足されて、銀座の煌きのに見送られて、家路を辿られました。オツカレサマ。

    

昨年、フイリピンに行った実年トリオ。久しぶりの再会

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加