更なる ときめきを求めて!


「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

緊急ニュースです

2013年11月24日 | お知らせ

秋川雅史さん


来年5月31日の恒例の浜離宮朝日ホールでの『オペラ・ガラ・コンサート』
皆さん今から楽しみにしていらっしゃると思います。

その出演者のことで、緊急ニュースです。

何とあの「千の風になって」でお馴染みの秋川雅史さんに、
「カルメン」の、ドン・ホセ役で
特別ゲストとしてご出演いただけることになりました!!

来年の舞台、ますます期待が高まりますね。

年が明けましたら、また詳しいお知らせをお届けできると思います。
まずはお喜びの声をお届けしました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悲しいお知らせ

2013年11月21日 | お知らせ


今回は訃報をお届けしなくてはなりません。

二期会のメッツォ・ソプラノとして、多くの舞台で活躍され、
また池田理代子さんが主宰する「アーツ声楽教室」の講師としても、
素晴らしい指導者振りを発揮された杉野麻美さんが、半年の闘病を経て11月17日逝去されました。

「癌と戦わない」と自ら決められ、手術も抗がん剤も無しで、安らかな最期を迎えられたそうです。
ご主人によれば、最期の六日間は24時間を共に過ごし、心ゆくまで話をされたとのこと。
痛みもなく「多くの人に支えられて幸せな人生だった」と仰ったそうですが、
まだまだこれからご活躍が期待されるお歳だっただけに、無念さが残ります。

唐辛子の会の後援している『池田理代子とばらのミューズたち』のナレーションオペラの舞台でも、
新人さんたちを支えるベテランとして、『リゴレット』のマッダレーナ、
『フィガロの結婚』のマルチェリーナで、素晴らしい歌と演技をご披露くださいました。

池田理代子さんとは、麻美さんがまだ東京藝術大学大学院の学生だった頃からのお知り合いで、
まるで姉妹のような長い交流が続いておられたそうです。

わたくしも声楽教室では大変お世話になりました。
突然のことで、言葉もてません。
ご冥福を心からお祈り申し上げます。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オペラ「ミレイユ」日本初演

2013年11月03日 | コンサート


唐辛子の会の会報は会員の皆様のお手元に届きましたでしょうか。
会報でも紹介しましたが、こちらにも載せさせていただきます。

2014年2月8日に新国立中劇場にて、
オペラ『ミレイユ』を池田理代子さんの演出で公演いたします。
グノーの三大オペラのひとつ、『ミレイユ』。グノーといえば、
バッハの平均律にメロディーをつけた『アヴェ・マリア』があまりにも有名ですが、
『ロメオとジュリエット』や『ファウスト』などのオペラも知られています。

『ミレイユ』は、ノーベル文学賞作家ミストラルの、
『プロヴァンスの少女ミレイユ』を基に作られたオペラで、
ヨーロッパでは有名なオペラです。
その『ミレイユ』の日本初演で、フランス語(字幕付き)上演です。
ミレイユ役には、NHK紅白歌合戦にも出演された有名なソプラノ鈴木慶江さんが、
また彼女の相手役には、二期会のテノール高野二郎さんが決まっています。
ミレイユに横恋慕するウーリアスの役で、
トップバリトンとして村田孝高さんが出演いたします。
すでに準備が着々と進んですます。
ぜひ皆さんの応援をよろしくお願いいたします。


会報は会員の皆様にお送りしています。
ぜひ会の趣意書をお読みになって、
会員登録をしてお仲間になっていただけたら嬉しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加