更なる ときめきを求めて!


「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

癒しのひととき!

2017年09月04日 | 日記

 楜沢先生からの展覧会のご案内 ”親友の娘さんの個展です” 先生には、散々お世話にもなっているし義理もあって、会場の熊谷守一美術館へ足を運んだのが本音です。先生が設計された美術館です。

 ところが、布引焼窯元の小嶋亮子氏の作品には、すっかり魅せられました。子猫の愛らしい仕草が作品に溢れていて、最近、人間関係に傷ついていた私には癒しのひとときとなりました。

 

猫好きの御夫婦にプレゼントと、お皿を二つ買い求めました。

 

 小嶋さんは、お父さんも、弟さんも陶芸家で、滋賀県琵琶湖のほとりにある窯元が根拠地だそうです。楜沢先生を通じて、今に至るまで、様々な分野を知ることができました。ちなみに先生は、村野賞を受賞された建築家で、今もネパ-ルは3500mの場所に元王族のホテルを設計建造中です。ブ-タン、モロッコ、スリランカ、ネパ-ル・・・・。たくさんの旅をご一緒させていただき、私の人生に、味付けをして頂きました。

 「明日、見に行きます。」留守電に、先生はネパ-ルと思い込んでいた私。私の伝言を聞かれて、栃木県の小山からお運び下さいました。温もりのあるお人柄です。先生とは、5ケ月ぶりの再会です。

                          小嶋さんと先生と記念撮影。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 後半の合唱練習、始まりました! | トップ | 思い出・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事