更なる ときめきを求めて!


「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

紀尾井ホ-ル  一週間ぶりに再び

2017年06月02日 | コンサート

 昨日1日は、6:30pm待ち合わせ。紀尾井ホ-ルは、一週間前に村田孝高氏のバリトンリサイタルがあったばかり。

「”La Traviatra”素人だけど、お上手なの・・・・行く?」理代子さんからのお誘い。少し早めに到着したホ-ル前の景色を何気なく見ていると、 ”ナ・ナ・ナニ?この違和感!セレブそうな雰囲気の方々が、ひきもきらず。電話をしている方は、確か加藤タキ氏。マスコミでお馴染みのお顔ぶれがチラチラ。何となく場違いな感じを受ける私、ソワソワ落ち着かない。相も変わらず、振分け荷物のこんな姿で良かったのかなア。理代子さんの顔を潰すようなことにならなければ良いけど・・・、チラっと不安が過る。

 クリスチャンデイオ-ル初代日本代表、二期会理事、国連難民高等弁務会事務所顧問・・・そうそうたるキャリアの谷口久美氏の主催される「白金カンタ-ビレ」の公演でした。お金持ちのセレブ対象のチャリテイコンサ-トです。

 

  

 二期期会のプロデユ-サ-と談笑される理代子さん。中央の黄色いジャケット姿は、芳村真理氏。80歳過ぎていると思うけど実に若わかしい。華やかな雰囲気を漂わせるロビ-。

プロに囲まれて、ヴィオレッタを熱演の谷口氏。そんな中、数年前、渋谷や和光市で聴いた村田孝高氏の父親・ジェルモン役の歌声が脳裏を掠める。  ”セヴィリアの理髪師”、”彼女に告げて” 一週間前のリサイタルで村田氏のアリアを聴いたばかり。同じ歌で受ける印象がこうも違うもの・・・・。改めて村田氏の実力に喝采。

 お金、あるところには有るのですね!マア、食べていければ、ほどほど が一番と、人生の”遊行期”に入って実感している、昨晩のワタシでした。これって・・・・負け惜しみかしら

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ト・ホ・ホ! | トップ | 北大 黒百合会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。