更なる ときめきを求めて!


「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

福山の空、ひばりが囀りました。

2017年06月13日 | コンサート

 毎年恒例の真夏の備後「第九」の合唱へ参加してきました。10周年記念の今回は、2部にクミコさんをお迎えしての美空ひばりを歌うでした。クラッシク、シャンソン、ジャズ等、様々なジャンルの歌手が演歌を披露してくださる個性的で面白く聴き応えのある時間でした。

 理代子さんは「みだれ髪」。村田孝高氏は「柔」。お二人の「津軽のふるさと」、いずれも圧巻。歌の巧みさもさる事ながら、村田君の羽織袴姿、、理代子さんの着物姿が何とも素晴らしい。6歳から日本舞踊を始め、名取の資格をもつ友達の妹さんが、村田氏の扇さばきを「アツ!藤間流・・・」。見る人が見れば分かるものなのですね。この数分の本番に備えて、藤太郎先生のご指導を頂いたと、事前に理代子さんから聞いていた私。流石、ほんのも志向の理代子さんの用意周到さ。又々脱帽。

 皆さんにも見てもらいたくて、客席からフラッシュを消して何度もシャッタ-を押しすも、舞台が暗くてこれが限界。 

 

  東京からは、お馴染みの皆さんと、思い切り歓喜の歌「第九」を歌い上げました。「村田君をはじめプロが3人ぐらいいらっしゃて、大変に心強く歌いやすかった」 「第九」に自信がなかった森家が言っていました。 

 

 毎回の楽しみな打ち上げ風景です。理代子さん、秋川さん、村田氏、マエストロが各テ-ブルを回ってくださり、イヤが上にも盛り上がりをみせました。来年は6月3日です。薔薇のまち備後で、バラの季節にまたお会いしましょう。

  

 

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少し明るくなりました | トップ | 旅するピアニスト 永田ジョ-ジ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しかった‼︎ ありがとう‼︎ (伊予みかん)
2017-06-13 20:01:00
天気予報が外れて、持参した雨傘は用無しの嬉しいスタートで、しまなみ海道をバスで福山へ!
いつもの事ながら第九を聞いてるだけの恥ずかしい自分ですが、舞台に立つ友の練習されてる姿に思いを馳せ、感動です。
相変わらず理代子さんのピンクの衣装はお似合いでした。
2部はひばりちゃんの歌、、、村田君の堂々たる羽織袴お似合いでした。扇さばきは努力の賜物ですね。一回りも事も無げにくるりとキレイに決めて気持ち いい!
みだれ髪の理代子さんの着物姿は艶っぽいですね、女も惚れ惚れしますね!
お二人での津軽のふるさとを聞いてて、何故か涙が頬を、、、本当に素晴らしい。もっともっと多くの人に聞いてもらいたい!
森家さん、お気遣いありがとう!お疲れ様でした。
第九の写真は歌ってる貴女に変わり写真を撮ってあげる位のお役に立たないとね!ごめんなさいね。
妹が楽しかったぁ!と。
今日は日舞のお稽古日、きっと張り切って出かけた事でしょう! 来年の6月3日日曜日福山で逢いましょうね!
いつも✿❀ぁりが(。◕ˇ∀ˇ◕人)㌧❀✿ (モリリン)
2017-06-14 15:25:36
姉妹二人で来ていただいて感謝です。妹さん、昨年広島でお会いした時より大分リラックスされてきたようで嬉しいです。年は言いたくないけど、年々草臥れるようになりました。改めて、彼女、相当美人だよね。日舞が似合いそう。
ガサツな私とは大分違うよね。おとついたら写真送りますネ。来年の6月前東京に来ることもあるでしょう。その時は声がけしてね。お土産✿❀ぁりが(。◕ˇ∀ˇ◕人)㌧❀✿。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。