更なる ときめきを求めて!


「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

広島珍道中   その1

2017年03月18日 | 日記

 急遽、夫婦して広島行きとなりました。16日、9:00am,シルバ-パスで都立大学から、東京駅へ向かう。改装後の東京駅を改めて観る。ナルホド。

11:03発の新幹線は「ひかり」、新神戸で乗り継ぎ、のんびりと目的地迄。ジパング利用で3割引きの交通費。宿泊はANA株主優待券利用。安上がりな一泊2日の小旅行、ケチケチ旅行を思い切り楽しむことにする。後期高齢者になって、何でも面白がることをモット-に生活しています。今回の目的はコンサ-トを聴くことと、広島の牡蠣を食べることの二つですが、これ以外の食事はセブンイレブンのカップヌ-ドルとおむすび、ビ-ルとウイスキ-。アルコ-ル類は、ケチらないのが私の信条。移動も路面電車とバス。街の景色が楽しめてGOOD!

 第5回東日本復興コンサ-トで、バチカンからモンテリ-ズ枢機卿やペ-ザロ副市長をはじめ、ロッシ-ニ歌劇場管弦楽団員50名余が来日され、15日の掛川に次いで、16日は、広島、上野学園ホ-ルでの公演です。

 ところが、今回の一連の公演準備を進めているうちに、予想だにしなかった某女性財界人の妨害が入り、その対応に追われて、PR,集客が後回しになり観客動員に不安が出てきまました。 

 広島は今回の出演者、村田孝高バリトン歌手の実家もあります。そんな事情で、私たち二人、大した力にはなれませんが、昨秋に次いで、広島入りとなった次第です。広島在住の高校時代の同級生を誘いました。結果、大勢の方々の熱い努力で、会場は何とか埋まりました。

 最後の6回目の東京は私たちも東急文化村オ-チャ-ドホ-ルで「モツレク」を合唱します。全工程、無事終えることができますようにと、今は祈るのみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 主催者の榛葉氏と理代子さん、さぞ安堵されたことでしょう。ふたりの表情から覗い知れます。記念撮影する余力も出ました。

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 銀座三越は、春爛漫! | トップ | お腹すいた~  「ナンパ?... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。