更なる ときめきを求めて!


「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

酒と泪と男と女

2017年06月21日 | コンサート

  アルコ-ルと一心同体になって、はや半世紀を過ぎてしまった私の人生。歌詞が気に入っていました。河島英五の次女、亜奈陸(アナム)さんをスペッシャルゲストにお迎えしての東京青山ロ-タリ-クラブの最終例会。父親の代表作”酒と泪と男と女””時代おくれ”等を熱唱してくださいました。耳に懐かしい思い入れのある歌。 

   

彼は確か40代の生命だったと記憶しています。父親の映像とコラボするアナムさんです。なんだか切ない。子供にも歌にも思いを残されただろう・・・。早すぎる生命の燃焼。

 覚えていらっしゃいますか?いい表情です。

 

 

 始まりがあれば、必ず終わりがあります。チョット神妙な気分に陥りました。アナムさん 頑張って!

 親子二人のCDを買って、家路を急ぎました。表参道の裏通りはおしゃれ!未だ人通りも多く宵の口。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めての体験!水墨画 | トップ | 高齢者の豊かさとは・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。