ばばの気まぐれ日記

「始める事さえ忘れなければ人はいつでも若くある」マルチィン・ブーバー (オーストリア出身のユダヤ系宗教哲学者)

定年退職

2017-03-07 19:12:36 | blog

人生には幾度となく定年が来るものです。60歳の定年でパートの勤務は定年を迎えたのですが、最近は何歳になっても本人が働く意欲と体力と気持ちがあれば働ける状況です。正社員や職員等の安定した仕事ではありませんが、パートの勤務は結構あります。しかし5年位過ぎてくるとワークシェアリングという事で定年を迎えることになります。

70歳をすぎてからは体力と脳力にはいささかの陰りが見えてきた感がございます。集中力が必要な場面でかなりの体力を消耗しているような気がいたします。

自分自身も高齢者ですが、多くの高齢者の集まる中で働くようになって感じたことですが、声が大きくて、まわりが見えていない高齢者が我が物顔で仕事中にお喋りが止まらない状態になりまして、何人かが集まると田んぼの中のカエルの合唱のような有様です。

その騒音の中で集中しなければならない仕事をしなければならない者はお手上げです。辛いものがあります。何度も辞めたいと思っていましたので定年退職というのは有り難い事です。

まあしばらくはゆっくりしてからまた何か無理のない程度の仕事を考えたいと思ったのです。しかし休めそうにありません、世の中は人手不足なのです。いくらでも仕事があるのですね。

sazae3の今までの人生はタイミングが良かったことが多くて恵まれてきました。なんとなく人生をのほほんと送ってきましたが、その都度何かしら仕事にありつけています。

このタイミングならお断りしないほうが良いかな?と考えたらせっかくの定年退職の後の楽しみにしていた、ユルユルリ~ンとした生活はまたお預けになりそうです。

バレエの時も仕事の時もなんとなく追われて暮らす追いかけられて日々を忙しく送っているようで、いつまでも悠々自適生活には入れそうもございません。

自分に自信があればその都度、自分の意思を尊重しお断りして「わが道を行く」と決め込みたいところなのですが、年齢にも能力にも不安を抱えているものですから、この先もう何も無いかもしれない・・・と考えてしまい、少しの無理を圧して引き受けてしまいましたぁ。

どういたしましょう?不安です。不安を感じているものですから、昨晩は夜中に目が覚めまして、良い睡眠が摂れませんでした。眠れていないとめちゃくちゃ体にきますね。寝不足の日の仕事はとても疲れてしまいます。帰宅後夕食の支度もしないままにソファーで寝てしまいました。

快食・快眠・・快〇・・・(笑)ですね。

60歳代のころはこんなに疲れなかったのです。仕事を辞めるという事で精神的にもかなりのストレスがかかっています、それが正直な気持ちです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 反省がない日本 | トップ | ステン・・滑って転んでスッ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (May)
2017-03-08 06:27:25
60でもしんどい、しんどいと言っている私は、70になった自分を想像することもできませんが・・・元気があれば何かしら社会と関わっている方がいいと思います。
私も18歳から働き始めまして、50歳半ばで疲れてきて、悠々自適の生活に憧れましてね、”早期リタイヤする~!”と思って3年家にこもったら・・・退屈になって(笑)、週に2~3日仕事をしているのがいいなぁ、と思う今日この頃。
外に出ている人は活気があります。お元気で、見ていて羨ましく思います。

・・・が!今までの仕事を終えて、すぐ次の仕事というのは辛いですね。せめて一ヶ月なりともゆっくりできたら・・・
ま、次のお仕事しんどくてすぐ辞めることになっても「この世の終わり」ではありません。(夫が時々そう言うのでね、夫がリストラされて落ち込んでいる時も、それを使わせてもらって励ましていました、笑)
なるようにしかならないし、案外うまいこといくかもしれないので、あまり深く考えないようになさってください・・・(と、大先輩に向かって、すみません~)
でも、お気持ちとってもよく分かるんですよ。引き受けてしまったらおいそれと”ダメです”と言えない性格~
私はだんだんと心臓に毛が生えてきて?自分から約束しておいても、急にしんどくなったら断ってしまえ~、根に持たれてもせいぜい75日だろう・・なんてね~
Mayさんへ (sazae3)
2017-03-08 22:26:57
つまるところ体力的に無理だったとして、辞めることになっても、「この世の終わり」ではないのですものね。ありがとうございます。命あってのものですから、この言葉は魔法の様な何にでも効く万能薬の様な言葉ですね。
本当に元気が出てきました。単純ですからこれっと思ったらきっと大丈夫で行けると思います。
と取り止めることも気が楽になりました。本当にありがとう!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む