悠々自適のユートピア

老後を正直に、賢く、誠実に生き理想の生活を実践します。

トランプ氏の発言は、国際社会が大爆発するかもしれない。

2016-10-18 11:52:37 | 政治
トランプ氏が、「アメリカの大統領選挙で不正が行われている」と発言したと今朝のNHKテレビニュースで伝えた。日本でも、一部の市民運動家等が5年ほど前から、熱心に不正選挙を告発している。多くの不正選挙情報を、ネットで発信している。しかし、日本の野党の政治家はなぜか不正選挙にかかわらない。私も、不思議だと感じる。

一部の市民運動家は、不正選挙の真犯人は「ムサシ」だと厳しく追及している。そして、その「ムサシ」の本家はアメリカであるとも言っています。その本家の、アメリカ大統領の候補者の一方のトランプ氏が、告発したのである。不正選挙は、世界で民主主義を標榜している先進国にも、浸食してる可能性が高い。トランプ氏が、クリントンとの選挙戦でマスコミと敵対している。そのために、トランプ氏の選挙敗戦予想が連日マスコミを騒がしている。

窮地に追い込まれたトランプ氏が、「窮鼠猫を噛む」でアメリカ社会の裏をばらし始めた。これが本当なら、世界のいわゆる民主主義国は崩壊するだろう。その意味からいえば、トランプ氏は世界の救世主になるかもしれない。反対に各国で謳歌している富裕族、政治家にとってはトランプは実に手ごわく怖い存在である。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野党の諸君よ!勝って兜の緒... | トップ | 菜園のPHのはかり方を覚えま... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む