おしる子日記

流山市限定の地域タウン情報です!!是非見て下さいネ。特ダネ満載とはいきませんが・・・?

「 ユニバーサルデザイン知って 流山市立森の図書館で企画展」というタイトルで東京新聞

2017-07-11 | イベント

7月9日web版に掲載されました。

↓        ↓

ユニバーサルデザイン知って 流山市立森の図書館で企画展

いろいろなユニバーサルデザインの製品に触れられる企画展=流山市で

写真

 年齢や性別、障害の有無などにかかわらず、誰にとっても使いやすい「ユニバーサルデザイン(UD)」を学び、体感できる企画展が、流山市立森の図書館で開かれている。

 展示では、UDの歴史、「分かりやすさ」「安全性」といった七原則、市内の駅や家などの身近で活躍しているUD、二〇二〇年の東京五輪・パラリンピックに向けた取り組みなどを、八点のパネルで紹介。UDの製品も展示しており、上部が握りやすい多面体で、商品名などが点字で表示されているジャムの瓶などに触れて、使いやすさを確かめられる。小中学生向けに図書館でのUDの調べ方の手引きや、調査シートもある。

 昨年四月施行の障害者差別解消法により、一人一人の困り事に対応する「合理的配慮」が、行政や事業者に求められるようになり、同図書館は昨年十二月、図書館のバリアフリーの試みを紹介する企画展を開催。障害のある子どもの親らから好評だったことを受け、UD展を企画した。

 パネルなどは職員が資料や街中を実際に調べて制作した。担当者は「私たちの気付かないところでUDは浸透していて、子どもたちが気付くきっかけになれば」と話している。

 入場無料。三十一日まで。休館は十、十八日。問い合わせは同図書館=電04(7152)3200=へ。 (飯田克志)

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 森の図書館で「森のJAZZコン... | トップ | 流山市HPぐるっと流山に森の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。