『オシルの提言』

知る人ぞ知る「オシル監督」のつぶやきです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々の投稿です

2016-11-19 09:01:12 | 日記
いやー韓流ドラマにハマりすぎて投稿どころではなかったが....いつも大会でお世話になっているチームの快進撃が始まった..堀江グラディオ杯に参加して頂いているチームだ....栃木県大会はベルフェが優勝 ともぞうSC3位、埼玉大会→新座片山、戸塚、江南南がベスト4進出、千葉大会→レイソルTOR、トリプレッタ、船橋FCがベスト4進出、東京都大会→グラント、多摩川Jr、西原が上位に駒を進めている....茨城大会はばらきが頑張っている...群馬大会は前橋エコーが頑張っている...心から嬉しくてたまらない...非常にワクワクする思いだ...是非全国大会のキップを手にしてほしい....
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本当に上げるの?消費税!

2016-01-23 06:44:12 | 日記
現政権が来春に消費税値上げを実施しようとしている...10%に引き上げることには現状では仕方がないと国民も理解を示す方も多いと思うが....しかし政権の主張通りにことが運ぶのかは疑問である...「景気が回復しており企業は賃上げするよう要望する...」これは自動車業界を代表とする大企業のみ....全体の10%強にすぎないのだ...関連する小企業は?賃上げなんてできない....何故?簡単だ...会社は個人の所有物なのだ...経営者は富を得るが末端には金が回らない....こんな仕組みを裕福な議員様は知らないのだ....選挙向けに綺麗ごとばかり...呆れてしまい選挙にも行きたくない、政治不信に陥ってしまう...ついでだから大企業と小企業の違いを述べておこう...コンプライアンス(法令順守)大企業→徹底している 小企業→言葉さえ理解してないし無縁 経営について 大企業→計画を基に利益を追求し、個人能力主義  小企業→計画はあるが曖昧、経営者以外は一般従業員のため能力のある者は嫌われる 年度末決算 大企業→従業員にも公表する 小企業→従業員に公表しない (一般論であり中には優良小企業もある)このようにこれだけ大企業と小企業では違いが明確なのに賃上げなんてできるのか....国の80%近くは中小企業だ...大企業についても同じだ...企業の内部留保を規制する法律を政治が作るべきだろう...内部留保だけで国家予算を超えるのだ...それを政治が観て見ぬふり...呆れてしまう...従業員に還元すれば世の中に金が回りデフレ脱却にも繋がるのだ...また中小には国税の取り締まりが甘いため粉飾決算なんて当然のことになっているのでは?の疑問だらけだ....今年の新年度予算は国債を30数兆円も発行している...本当に政治家は国を良くしようと思っているのか?...いつもメスを入れるのは公務員、公共関係だ...何故?簡単だ..献金が貰えないんだから...大中小企業は少なからずも献金する企業も数ある...でもそこに手を入れないと世に金が回らずデフレ脱却ができない...安全保障だって国民が反対しても簡単に法律を成立させるのだから、企業に対する法律なんて簡単にできると考えるのが普通だろう...全員総活躍社会?..国民80%奴隷社会の間違えでは...このままでは貧困差が大きくなり国民の多くが奴婢になりそうだ....。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしい東京生活(東日本大震災編)

2016-01-23 05:40:11 | 日記
東京は震度5強...一時は動揺したがその後皆が平静を保っていたように見えた...夕方仕事が終え駅に向かうも電車が止まっている...仕方なく仲間数名と行きつけのスナックで時間つぶし...そのうち電車も動くだろう...そんな考えがそもそも甘かった...夜10時ころ駅に行くもシャッターが閉まっていた...閉店状態だ...ではタクシーで帰宅するしかない...ラッキーなことに並んでいるのは3名だ...少し待てば必ず来ると...しかし30分待っても来ない...先頭の人に尋ねてみた..「どれくらい待っているのですか?」そしたら衝撃的な返事が「前に乗車した人は2時間待ったそうです...」このままでは朝になってしまう...その時、立川方面から歩いてきた人がいた...「立川からここまで何時間かかりましたか?」「そんなにかかりませんよ...」その言葉を信じて歩き始めた...道は分からないが...線路に沿って歩けば...1時間半後やっと立川駅が見えてきた..時間は0時を回っていた...休むことなくひたすら歩いた...駅が見えてきた...国立駅か?しかし景色が違う...そこは西国立駅だった...どうやら中央線を歩くつもりが南武線沿いを歩いていたらしい...方向は勘に頼りながらなんとか中央線沿いに戻って来た時間は1時半頃だったか...お!コンビニの明かりが見える...入店するとおにぎりや食材がほとんどない...コーヒーと残っていたパンを購入してまた歩き始めようとしたときコンビニの入り口で一人の男性と会話した「どちらから歩いてきたのですか?」「夕方新宿から歩いてきました」これには驚いた...東京人の忍耐の強さを見せつけられた...自分はまだまだ歩き足りない...一部で停電もおきており外灯もない...3月とはいえ夜の冷え込みは想像以上...最初はほろ酔いで歩き始めたがすっかり酔いはさめてしまった....とにかくどこを歩いているかもわからず歩くこと4時間...時間は2時半かな?やっと西国分寺に着いたようだ...その頃東北が悲惨な状況になっていることは知る由もなかった...あれから5年が...今では全てが懐かしい思い出...武蔵野は自分にとっては第2の故郷...今年3月また遠征試合で立川にお邪魔する....このような機会を下さった立九スタッフの皆様に心から感謝したい...。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タムちゃんの結婚式

2016-01-18 06:34:20 | 日記
なんだ?...笑いの渦...新郎が入場した途端に笑いが起きているのだ....そもそも結婚式は厳かなもの...皆がフラッシュをタイている...それがまた妙に反射され笑いを誘っているのだ....タムちゃん満面の笑み....もう少し緊張してほしい...そして誓いのキッスだが、私たちの方を観てにまたやけている...?また場内爆笑の渦...キス前に「頂きます...」そんな心の声が聞こえた気がした...とにかくこんな楽しい結婚式は初めてだ....彼のキャラは凄いの一言だ....素晴らしい人間性のオーラが出まくっている....そして二人で歩くバージンロード...何?新婦側の参列者にあれはビヨンセ?渡辺直美?またキャラの濃い方が見受けられた....そして披露宴...イモ焼酎が薄い...ボトルで持ってくるよう注文...結局私とジェームスとあきらさんで2本を空けてしまった...新郎新婦が着席するや否や二人の正面に被り物をした輩が....また爆笑....でも皆が共通に感じたのは...「タムタムは雨男?...」どころか今回は雪にしてしまった....さすが持っている....これから夢あふれる二人に幸多かれと応援してゆきたい...おめでとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本サッカーの近未来について考える

2016-01-11 06:22:10 | 日記
現在高校サッカーが盛り上がる中、日本の近未来像について考えてみたい....まずはグラディオFC出身OGクルミ(藤枝順心)の全国制覇を心から祝福したい...おめでとう!この大会で印象的だったのは大商戦だ....大商は個々の能力に優れ素晴らしいチーム..ゲーム内容が必ずしも結果に結びつかないのがサッカーだ...では将来の日本代表を生み出すにはどうしたら良いか?を考えなければならないだろう....JFAを初めとする組織や団体は指導者資格制度を設け、一定の方向に導こうとしている...これ自体は世界の共通であり悪いことではない....問題はその運用の中身だ....2種はS.A級コーチも存在し、3種もB級指導者が多く存在する...3種は4種に対して子供の育成方法について指導してくる....それに対して4種は反発しているのが実情ではないだろうか....Jチームが存在し3種と4種の良い関係を築いている都道府県もあるが....因みに2種.3種は公務員同士なので関係は良好だろう....では何故?4種の多くのチームが反発するのか考えられる事柄を以下に述べよう....①公務員(税金で生活してる)が一般社会人に常に上から目線で物事を言う ②指導や言うことは正論だがやっていることと乖離している (例)1..暴力やいじめを根絶などと騒いでいるが過去にも一番こぶしやビンタをしてきたのは4種か?違うだろう....自分たちの過去の振る舞いを隠蔽し偉そうに上から目線で意見する...4種の社会人からは呆れて開いた口がふさがらない...との声を数多く聞く...まだこれくらいは我慢できるが...決定的なのはほかにある...考えるサッカー、繋ぐパスサッカーをJFAは提唱しているが..4種のほうが将来性あるサッカーをしているように思える...県大会ところか全国大会に至ってもDFからロングボールばかりのサッカー...中盤がないのだ....結果主義のこのようなサッカーを未来ある子供たちにどのように説明するのか教えてほしい....小学生でいくら良いサッカーをしていても先に繋がらない...それが4種のコーチの本音だろう....少年の8人制は全員のボールタッチ数や関わりを多くするのを目的として導入されたが上のカテゴリーでこれでは.....いつまでたっても優れた日本代表が現れるとは考えにくい....3種.2種にお願いしたい..少年が観て感動するのはキックが飛ぶ...すごい...程度の感動しかないのだ....しっかり走り全員が攻撃に関わり、ピンチからでも繋いで攻撃へと結びつけるサッカーのお手本を見せてほしい....4種では近年DFからも繋ぐチームが増えている...そのことにより失点しても決して咎めないチームも数多く存在する....これからは2種.3種.4種の考え方や方向性のベクトル合わせが急務の課題だろう...そして共通の認識の中で6歳~18歳までの12年間を育成しより良い選手を日本代表候補へと....皆の思いは一緒である....。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加