おしらべ日記

大好きな粂(フレンチブルドック)と、趣味や習い事の記録。
仏、笛、鼓、弓、いろいろ

月例射会 五月(4中)

2017年05月15日 | 










射手NW先生の第一介添

真面目に練習しました。

膝行や開き足をすると立膝が痛いので100均で膝サポーターを買って頑張りました。

その本番

いろいろミスあり(^_^;)

跪座するとこを正座しそうになったり
第二から渡された矢の先も長すぎた
射手のカケに矢を返す時矢先の長さが気になり少し覗き込むようにしてしまったり

他、気付いてない事もまだまだありそう(^_^;)
YKさんがメモを取っていてくれたみたいでまた後日教えてくださるそうです。

でも面白かった。
上手く出来たら絶対カッコいい第一介添。
チャンスがあったらまたやらせて欲しいなぁ。










結果
X ○
X X X ○
X X ○ ○

一立ち一中、目標クリア( ̄▽ ̄)
四矢競射の2回目の○○はNW先生のおかげ。
一回目を見てて教えてくださいました。
大三右拳が近すぎ、右肘の取り方がおかしく会で定まらず引き治らない。だから早く離したり矢が乱れたりする。
その事を聞いて右の大三の取り方を改めての中りでした。







こうして教えて貰えば気付けるようになりましたが、どうしたら自分一人で気づけるだろう?と先生に聞いてみた。

審査も競射も稽古も同じように一本一本を真剣に引く。
そうして稽古していれば、分かるようになるよ、と。
自分がやるべき事をやりなさい、と。

やれる事をやれるだけやる、弓も同じなんだ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の日 | トップ | 出稽古へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む