押し花アート・ポケット ~内山実枝子のひだまり日記~

ドキドキ・ワクワク 魅力あふれる押し花の世界へようこそ

ドアノブのリース(博物館にて)

2017年03月22日 | 押し花教室用参考作品
今日(22日)から始まった〔押し花アート作品展〕,お出かけになりました?
アッ、予定はしてるけど、まだの方もいらっしゃいますよね(笑)

素晴らしい作品の中に、今、内山教室で展開している《ドアノブに掛けたリース》を出展してくれた、スタッフ・T先生の作品がありました。

 T・Nさん クリックすると大きくなります

教室では、ドアをカラーコピーして使っていますが、こちらの作品は、白樺の皮を剥ぎ合わせて制作しています。
まるで、本物の山小屋のような趣がありますね。
そして、リースの土台には、苔がところどころ入っているようです、

これから〔ドアノブのリース〕を制作する生徒さんにとって、とても良い参考になると思います

博物館で開催中の〔押し花アート作品展〕は、26日迄です。


↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

押し花アート作品展(博物館)

2017年03月21日 | 押し花
明日(22日)から始まる、押し花アート作品展の飾りつけをしてきました。



会場 名古屋市博物館3階
会期 22日(水曜日)~26日(日曜日)9:30~17:00・・最終日は16:00まで



36額~72額まで、色々なジャンルの作品がおよそ160点。
どれも、力作!素晴らしい!!
《こんな作品作ってみたい》と思われた方は、是非参考にして下さい。なんと写真撮影OKなんですよ でも、さわっちゃダメ



展示を無事終えて、ホッと一息
たくさんの皆さんのお越しを、心からお待ちしています


↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります

にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

河津桜のお花見

2017年03月20日 | 日々のできごと
今日の(3月20日)朝刊に掲載されていた、河津桜のお花見に出かけました。(岡崎市明大寺町・乙川の堤防沿い)



満開を少し過ぎて、緑の葉っぱが出始めていましたが、遠くから眺めると、まだまだ美しい
濃いピンクの河津桜は、春を心待ちにしていた人々の心を、ホンワカと優しい春色に染めてくれます。

お近くの方は、散歩を兼ねて、お花見を楽しまれてはいかがでしょうか

↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります

にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シクラメンのリース

2017年03月18日 | 押し花生徒作品
シクラメンをこんな風に使ったリース素敵でしょ?

 M・Tさん クリックすると大きくなります

7個のピース一つ一つが、まあるくて可愛い、パッチワークのようなリースです。

MTさんの押し花は、いつも、生き生きとして美しいンです。
きっと、彼女の溢れんばかりの愛情を、花たちがしっかり受け止めてくれているのだと思います。


↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります
にほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花材を活かした魚たち(押し花)

2017年03月17日 | 押し花生徒作品
見たこともない魚、チョット変わった魚、もしかしたら未発見の新種でしょうか?

 W・Fさん クリックすると大きくなります

紫玉ねぎの目元が愛嬌のペアの魚?は、ムサシアブミを身体にして、月下美人のヒレをなびかせて優雅に泳いでいます。
イルカによく似た魚は、マムシ草。小さなチョウチョウウオは、パンジーの花びらです。

花材を刻んで、リアルな魚を作るのも手法の一つですが、花本来の姿を、出来るだけそのまま活かして表現することは、《押し花の原点》だと思っています。

WFさんの得意なアクアリウムシリーズに、新たな作品が加わりました 



↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加