押し花アート・ポケット ~内山実枝子のひだまり日記~

ドキドキ・ワクワク 魅力あふれる押し花の世界へようこそ

バラの花束(押し花)

2018年02月17日 | 押し花生徒作品
クラッキング台紙を背景にした バラの花束の作品です。

 H・Hさん

見事に美しくひび割れた クラッキング台紙です
何度チャレンジしても、思うようなひび割れが出来なかった私としては、感動ものでした 

バラとカーネーションの 蕾と横向きだけを使った花束です。(リボンの花材はウラシマソウ)
黒クッション紙をカットして一本入れるだけで、作品全体が、グッと締まりましたね 

春が待ち遠しくなる・・そんな気持ちにさせる素敵な作品です。


↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります

にほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パッチワーク風?(押し花)

2018年02月15日 | 押し花生徒作品
何ともユニークな、パッチワーク風?ステンドグラスのような?ワンダフルな作品ですね

 N・Eさん 

愛犬 ポポンちゃんの 可愛い表情を見事にとらえています。
鼻の周りのポツポツは、ネモフィラの花でしょうか?

NEさんは、いつも作品作りに 基本+オリジナルを心がけていらっしゃるようです。
大切なことですね、これからも楽しみにしています


↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります

にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クラッキングの花瓶(押し花)

2018年02月13日 | 押し花生徒作品
クラッキングの花瓶に花を活けたデザインです。(テーブルもクラッキングの台紙を使っています)

   T・Mさん クリックすると大きくなります

残念ながら、画像では分かりにくいのですが、かなり値が張る高級な花瓶に見えます。
立体感のある花瓶、こんもりとしてリアルな花の生け方など、少し離れて鑑賞すると、まるで絵画のようです。


↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります

にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕焼けの海(押し花)

2018年02月12日 | 押し花生徒作品
今日も 肌を突き刺す冷たい風が吹いています。
こんな時に眺めると、作品が、凍えるような「冬の海」に思えてしまいます。

 O・Sさん クリックすると大きくなります

パンパステルで描いた夕焼け空の台紙(36額サイズ)を、49額サイズに合わせて作画されました。
額縁に見える花材は、枯れて茶色に変色した「シランの葉っぱ」です。

沈む夕日を遠くに眺める(遠景)と、岩場の草が画面から溢れ出す(近景)などの構図で、奥行きを感じる作品になりました。

↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります

にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

君たちは どう生きるか

2018年02月10日 | 日々のできごと
旅先で、たまたま立ち寄った本屋さんに平積みされていた漫画本・・今、話題の《君たちは どう生きるか》を読みました。

  

80年以上も前に、若者向けに書かれた小説が、現代でも違和感なく受け入れられるのがよく分かります。
そして、もう若者ではない私ですが(笑)、年齢に関係なく《これからの人生を どう生きるか》と問われているようにも思いました。

これから読まれる方に、ネタバレになるといけないので 内容は書きませんが、心に残った言葉がいくつもあります。

その一つは、

 《過ちを苦しいと感じるのは、正しい道に歩こうとしているから。。。》 

今までの人生で、「ああすればよかった・・」「あの時、もしこうしていたら・・」と、後悔したことは数知れず
出来ることなら、消しゴムを持ってあの日に戻りたい・・・けれど、出来るはずもなく

ならば、《消し去りたいこと》それを忘れずに生きていく・・。そう心がけたい・・・と生意気に思った次第です。


↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加