教えて!ウォッチャー

注目記事

2009-12-01 07:00:00
ファッション
コメント
(22)
「スカート男子」&「レギンス男子」ってなぜ?12月に入り、ぐっと寒さが強まってきました。それにともない街行く人々のファッションも本格的な冬物に。「恋と仕事のキャリアカフェ」を訪れる女性たちも、コート姿の方が増えてきました。

ファッションといえば、秋口あたりから「スカート男子」が話題となっています。東京の原宿や渋谷を中心に感度の高い若い男性がスカートを積極的にファションに取り入れ、アパレル業界も注目をしています。いわゆる”女装”とは違う新しいファッショントレンドです。

ちょうど同じころから、短パンの下にレギンスを着こなす「レギンス男子」も話題に。ヒートテックのタイツをきっかけに、レギンス文化が大学生を中心に浸透。有名ブランドからも商品が発売され、オリジナル商品を開発する百貨店も出てきているそうです。

教えて!gooにも、そうしたトレンドに関する質問が寄せられています。

「スカート男子が世の中に出てきた理由はなに?」


質問者は、「中性化した男子が台頭した理由はなんでしょうか? また歴史上、同様な現象が起きた時期がありましたでしょうか?」と、識者の知見を募っています。寄せられた回答は、どれも冷静で社会的な視点に立ったものばかり。

   「ジェンダーフリーの風潮の中で育ってきた世代が中性化しているのは明らかな事実だと思います。ランドセルの色が豊富になり、名簿も男女混合のアイウエオ順で性別に捉われない教育を受けてきた影響があると思います・・・」

   「男性が女性化する現象が、実際にあるのかどうか、それを見極めることがまず必要だと僕は思います。男性的、男らしさとはいったい何なんでしょうか。それは絶対的なものなのでしょうか・・・」

   「女性に対する権利など男性と同じになってきたことが関係していると思います・・・」

その他、

「スカートを試着していたら、店員から怒られた」

「カワイイ系なのですが、ファッションのアドバイスをお願いします」

などの質問も、若い男性から寄せられています。

スカートは最後の砦?

物理的・社会的に、男性と女性の境目はいたるところでなくなりつつあります。そんな中、スカートはまさに“女性性”の象徴で、目に見える形でハッキリと分かる「女性の領域」。ですから、男性がそこに踏み込むことは多くの人に違和感を抱かせます。それでも、恋愛のスタイル、家族観や仕事観など、目に見えない価値観レベルでのジェンダーフリーの流れは加速するいっぽう。

正直、「スカート男子」は一般的なファッションとして定着することはないでしょう。それでも、大きな流れとしての「男らしさ・女らしさにとらわれない価値観」はこれから、ますます広まっていくものと思われます。

五百田達成(Iota Tatsunari) →記事一覧

■関連Q&A
どうして男の人はスカートを穿いたらダメなの?と訊かれたら
男性用スパッツ?レギンス?

■関連記事
「森ガール」ってなに?
コメント
(22)
 
コメント
 
 
 
疑問 (Poo)
2009-12-01 10:13:53
イギリスでは男性のスカート(この場合スカートというか判りませんが)は正装ですよね。ほんとに「女性の領域」ですか?その表現こそ、問題があるように思えます。
 
 
 
ちょっとちがうよ ()
2009-12-01 13:22:58
正装とははっきり言って間違いです。書き込む前にしっかりと調べたんですか?あなたがおっしゃっているのは
イギリス、ハイランド地方の男性民族衣装のことです。

ネットであっても公の場だということを考えて曖昧な記憶の裏をとって発言して下さい。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-12-01 15:59:08
男は男らしく 女は女らしく教育しましょう ジェンダーフリーを履き違えた教育はその子の為になりません 幼い頃から男女別学の方が その子達の知的能力が 共学グループより高いという研究報告もあります その上で 社会に出て一人前になってから ファッションの自己主張をする事は 全く問題ないと私は思います 
 
 
 
Unknown (sugiさん)
2009-12-01 16:25:58
自然の摂理から外れれば外れるほど
混乱や勘違いが生じます。
現状を見ればそれは明らかです。
 
 
 
Unknown (どんどこ)
2009-12-01 17:17:37
熊さん、ちょっとした人の間違いをそんなにいきり立って指摘しなくてもいいじゃないですか。
私は男性がスカートを履こうが、女性がネクタイを締めようが、本人たちがファッションとして好きでやっているなら他人がとやかく言うことではないと思いますし、社会人にしてもまわりが不愉快でない範囲の格好なら何でもいいと思います。だいたい私たち日本人て、人のことをあれこれいじわるく批評しすぎですよ。
 
 
 
そうかもしれないけど・・・ (Unknown)
2009-12-01 18:34:14
男子がスカート、、、私はイヤだな。
最低限の秩序を守るのと同じくらい砦な気がします。
ただし、本気で今と反対の性に変わりたいと願い努力している人たちはまた別だと思います。
 
 
 
男もスカートを選択できる世の中になってほしいですね (HISA)
2009-12-01 20:45:24
キルトは正装にも使いますが、普段着でもあります。また、イギリス全体ではなく、主にスコットランド地方に集中しているように見えます。でもイギリスの男性はキルトをワードローブに入れている人も多くいらっしゃるようです。傾向としてヨーロッパの男性はスカートをはくことにそんなに抵抗感はないように思います。歴史的に古代ギリシャ時代は男女ともスカートタイプの衣装だったことがあるからかと思います。
日本も袴がスカートでしたが、なぜか西洋化するときに男性女性の区別とともにスカートが伝わってしまったようです。したがって今男がスカートをはくことに抵抗感がある人たちは、日本の文化すら忘れてしまっていると言っても過言ではないでしょう。
そういうこともあり、男だから女だからという区分でスカートを語る必要はないと思います。
最低限の秩序だとか言ってる人がいますが、男がスカートをはいて秩序が乱れたなんてことは歴史的にないと思います。
男らしくとか女らしくとか、論議としてはナンセンス。十人十色の感性の問題ですから。ちなみに、プリーツスカートという形は男性用に開発されたものだそうです。それをココ・シャネルが女性のファッションに取り入れたということらしいですよ。
 
 
 
Unknown (どんどこ)
2009-12-01 21:49:52
HISAさんに賛成です。
それと、キルトは、現在はイギリスの一部となっていますがもともと独立国家であったスコットランドの民族衣装ですね。
中東には男性がthobeと呼ばれる丈がくるぶしまである白いシャツを来ている国がありますが、言ってみればワンピースです。でもおかしいどころか、皆男らしく見えます。
和服もスカートも機能的には変わらない感じがします。男性が和服を着るのはいいのに、スカートはだめ、なんて固定観念に支配されているだけだと思います。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-12-02 11:10:40
無名の人たちが仰っていることを曲解解釈しない及び否定的な事は言わないほうが良いですよ。
先の方が仰っている事は、決して男がスカートを穿くことを否定しているようには受け取れませんし、後の方が仰っている事は、その方の感じたことを素直に述べたまでなのですから。それこそHISA様の主張されている感性の問題です。
後から否定的なことを言い逃げするのはフェアではないと思います。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-12-02 17:42:24
他の国の文化を持ち出すのは論理のすり替えだよ。記事の内容と全く関係ないし。
「日本も袴がスカートで・・・。日本の文化すら・・・。」とか言ってる人いるけど、正気ですか?論理の飛躍もはなはだしいよ。何でそうなるのよ?屁理屈も大概にしてくれよ・・・。

常識で考えてくれ、原宿や渋谷だけだろ記事の格好をしてる奴らは。少数派なの、そいつ等は。別に少数派を否定するわけじゃないよ。だけど他所でそんな格好できないだろ。したってかまわないけど、確実に浮くよな。場合によっちゃあ、謂れのない差別や偏見の目に晒される事もある。不審者と思われ、通報される可能性だってある。自業自得だからしょうがないとまで言ったら可哀想だけど、それって秩序を乱している事になるだろう。

『武士道』とか『大和撫子』とか日本に古くからあり今に伝わる伝統文化は大切にした方が良いと思うよ。他の人も言ってたけど、そういう伝統文化を尊重した上でのジェンダーフリー教育だろ?違う?そういう教育上の指針とか骨格なくして、ジェンダーフリー教育したって本当の意味での理解は出来ないと思うよ。
『男は男らしく、女は女らしく』悪い意味で捉えてない?別に男尊女卑を助長したくて言ってる訳じゃ無いと思うんだがな。

「感性の問題です」って一言で片付けるのは楽だけどさ、それじゃあ議論は深まらないし問題の本質には迫れないよ・・・。
いままで揚げ足取って悪かったけどちょっと目に余ったんでね。

俺自身の考えとしては穿きたい奴は穿けば良いと思う。もしそういう奴が身近にいたら、初めのうちは違和感を感じるかも知れないが、そのうち慣れるだろうし。話してみると案外いい奴だったりもする。ここが重要なんだな。結局、差別や偏見を無くすにはお互いの理解が必要なんだよ。
まあ流行の発信がうまく行けば「スカート男子」も「レギンス男子」も一般的になるかも知れないし、それはそれで多様性の観点から面白いとも思う。難しいとは思うけどね。
最後にどんなファッションしたっていいけど、内面も研けよと言いたいね・・・って俺に言われたくないか?(笑)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-12-02 21:23:00
「ジェンダーフリー」海外では互いの性の尊重って意味で使われているけど日本はなんか違うよね?完全に男と女の壁を無くそうとしてる気がする。そもそも性別が違うんだから区別していいと思うんだけど。
そんな訳でスカートもそもそも女性用の服なんだし、男が穿いてるのを見るとやっぱ違和感を感じてしまうよね?まあ最終的にはファッションなんて個人の自由だから自分さえよければそれでいいんじゃないかと思います。
 
 
 
別に変なことではありません (たかし)
2010-03-02 23:02:04
自分は全く抵抗がありません。というか日本人男性がスカートをはかないことが不思議ですね。まず江戸時代を見てくださいね。昔男性も女性も着物を着ていました。あれは洋服の観点から見れば、ワンピースのスリットの入ったロングスカートですよね。

羽織袴もあれは股のところが分かれていますが、格好はやはりどちらかと言えばスカートに近いですし。それにその時代は武士も化粧(偉い人の前に出るときは頬紅を付けていた)をしてましたし。

男性がスカートを履いている姿を見ましたが、そう違和感のない姿でした。着流しのような感じ、という印象でしたね。だから別にいいんじゃないでしょうか。

あと男性がレギンスを履くのも、色のついたタイトなステテコが昔から売り出されてますから、それも今に始まったことではありませんし。
 
 
 
面白いことはいいことだけど (スカート女子)
2010-03-03 22:11:16
以前スカート男子の方のサイトで、よくある若い男性のファッションにただスカートを重ねただけの写真が載っていて、ブハッ!と吹いてしまったことがありました。
男性がスカートをはくからって何か不都合なことがある訳ではないし自由にしてもらっていいと思いますが、センスのいい着こなしをしてもらいたいです。

 
 
 
勝手に分類してるだけ (民族衣装ば千差万別)
2010-03-09 00:18:46
「スカートやレギンスが女だけの服」と言う、人類の歴史から見れば割と最近出来た日本固有の男女差別が「常識」と言われてるのが変なのだと思います。

例えば、男子の学生服を陸軍軍服の詰襟にズボン、と決めたので
1920年(大正9年)に京都の平安女学院、だとか、1921年(大正10年)福岡女学院(福岡市)、などが海軍軍服のセーラ服にしたと記録されています。
(大手制服メーカー(トンボ)の調査)
ここで、もし男子制服をセーラ服にしていたら、または、女子制服が詰襟とズボンを選んでいたら、または、もっと別の格好だったら、どうなっていたのでしょうか?。


別の話題
英国のキルト(Kilt)の話題が出てますが、
数年前の「愛・地球博覧会(愛知。万国博覧会)」では、イラン、イラク、サウジアラビア系の男の人達が、前開きの足首まであるワンピースみたいな服を着ていました。
ですから、日本でもその服に近い形の紳士服が有っても悪くないと思いますよ?
世界の石油輸出国の代表者の服ですから、正装ですよ。

更には。
ワイシャツやブラウスなどの前あわせのボタンが右に付いてるか左に付いてるか。
割と最近、誰かが勝手に決めたのを、人類の衣服の歴史的な常識みたいにしてるだけですよ?。
 
 
 
Unknown (ぷち)
2010-03-09 21:05:32
普通にあり得ない。
レギンスにスカートって。草食系じゃなくてメス系に変わってきてるよ。
ファッションとしてそこを超えたら世界的に笑われるよ。
みんな平等にとか言うけど、普通に男性、女性のファッションで分かれた方がいいと思う。

自分は本当は今の性じゃなくて反対の性に変わりたいと思っている人たちの事とはまた違うと思いますけどね。
 
 
 
Unknown (ねこ)
2010-03-10 10:53:55
レギンスもスカートも男性の体系だと不恰好に見えちゃいます。
でも、見ていて面白いので別に好きにすれば良いと思います。

上で民族衣装の話が出ていますが地域的なものや文化的なものがあるので
それと日本の普段着を同一視するのは違うんじゃないかと思います。
よそはよそ、うちはうち。です。
 
 
 
西洋の衣装なのに (視野が狭すぎですよ?)
2010-03-16 01:02:06
ヨーロッパで作られた、気候風土的に決して日本には合わない「欧米民族の衣装」を、勝手に日本で「男の服」「女の服」と概念を捻じ曲げて着ているのでしょ?
しかも日本に入ってきて200年と経っていないのに。
だから、ヨーロッパやアメリカ合衆国以外の海外各国の民族衣装と比べて良いと思います。何が悪いのでしょうか?
視野が狭すぎですよ?


それなのに、「日本の歴史と常識では『スカートやレギンスは女だけの服』」と過去から未来永劫まで決まった事の様に言うのは変だと思います。
もっと柔軟に考えた方が良いと思いますよ。
スカートは女の最期の砦?
視野が狭すぎですよ?
 
 
 
Unknown (あ・.)
2010-07-03 00:56:03
ごめん。民族衣装と正装の違いがよくわからないんだけどね。民族衣装が必ずしも正装ではないし逆もしかり。地域的宗教的な問題も含めればもっと複雑。

女性男性の生物の機能的な違いを前面に出したファッションは、やはり男性女性を別に考えているので別なものと考えておかしくないでしょう。
そうでないファッションは特に男性女性に分けて考える必要はないんじゃないかな。

そして、習慣的に男女分けて考えられてきたものを
関係なく取り入れるフロンティアの人がいても別にかまわないんじゃないかと思う。
世間の目が厳しいだけでルールではないのだから。
常識的(長い時間そうされてきた)という概念で差別されるのを我慢すればよいだけ。

「おかしい」といっているのは「常識的に見ておかしい」ということだから。
 
 
 
僕も昔から (おっくん)
2010-10-16 22:59:32
僕も昔から、男性にスカートがない事が可笑しいと思っていました。
浴衣とか、半ズボンだけ平等にあって、なぜスカートは男性には無いのか疑問で生きています。
人間の自由として、男性がスカートを履いても良いのでは無いでしょうか。真夏の暑さ対策にも、なるのでは無いでしょうか。
そこから個性が出てくると思います。
男性のスカートも出だして下さいよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2010-11-28 03:40:48
常識をわきまえない馬鹿が増えただけの事だろ。

それを面白がって取り上げる連中がいるから流行と勘違いして同じような馬鹿が増える。

野郎がスカートなんぞ履いてたら気持ち悪いだけだ。
 
 
 
スカート・レギンスはむしろ女性の「男装」 (Unknown)
2010-11-29 19:51:29
結論からいえば、婦人服の(タイト)スカートやレギンス(広い意味でのタイツ類)は、本当は「女子が男装している」んだ。話が逆。
日本人が、男子のスカートと聞くだけで「気持ち悪い」と思ってしまうのは、
日本が、西欧の洋服2000年の歴史のうち、
高々1860年代以降のたった150年の極一部しか知らないからで、
19世紀に大英帝国が世界を制覇して、紳士服が「軍服とスーツだけになった」異常に画一化された後の特殊な近代紳士服の世界しか知らないから。
タイトスカート(特にボックス型)は、スコットランドのキルトを出すまでもなく、その直線的シルエットを見れば、本籍は明らかな紳士服。
ルイ14世の有名な肖像画を見れば、タイツも明らかな紳士服であることが分かる。
ボックス型のスカートは「直線で男性らしさを出す」西欧の洋服の伝統に従う典型的な紳士服アイテムだ。
タイツは、脚の筋肉の躍動感を示して、男性の男らしい運動能力を見せるために生まれたもの。
だから、スカート男子やレギンス男子は、実際には、「男子が本来の紳士服アイテムを女子から回収している」だけの話で、
洋服の歴史を考えれば、それ自体は女装でも何でもなく、ジェンダー云々の問題とは無関係(むしろ、女性のスーツ姿や制服姿は露骨な男装そのものであって、こちらのほうがずばりジェンダーの問題)
ただし「回収」するなら、西欧の洋服の伝統に則らないと、間抜けなことになると思う。
基本は「脚の肌見せは女子供のすること」ということで、スカート自体は構わないが、
すね毛をみせることだけはやってはいけない。
スコットランド人が、キルトにはハイソックスを合わせているのはそういう理由から。
なお、真の「婦人服としてのスカート」は、フレアのあるロングスカートになる。これを男性が着用したら、それはトランスジェンダーの主張になる。
 
 
 
スカート大好き (レディース男子)
2011-02-02 23:18:15
私はスカート3枚持っています。休みの日に穿いています。穿くのは勇気が要ります。でもストレス解消為に穿いています。スカートはいいですよ。スカートのほかにキュロットも穿きます。スカートの下にパンストやタイツを穿いています。タイツは女性用の黒やカラータイツです。男性がスカートを穿いてもいいと思います。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。

携帯で読む

QRコードより
ケータイ版へ
アクセス!

URLをメールで送信
        するURLをメールで送信する

提供先

dメニューニュース

gooニュース

アメーバニュース

exciteニュース

ニコニコニュース

ネタりか

mixiニュース

livedoorニュース

goo
        ビジネスEX

教えて!gooウォッチとは

教えて!gooウォッチとは、「教えて!goo」に寄せられた、3000万件以上のQ&Aと、「おしトピ」に寄せられた回答を元にコラムを配信しているコーナーです。もっと読む>>

お知らせ

10/13をもってコメントはTwitterなどのソーシャルボタンでのみ受け付ける形へかわりました。コメント欄からの投稿ではなく、今後は記事上下にあるツイートボタン等を利用してつぶやいてください。