教えて!ウォッチャー

注目記事

2011-06-28 07:00:00
生活お役立ち
コメント
(0)
あなたは物を捨てられる人、捨てられない人?世は時ならぬ「断捨離」ブーム。関連本も多数出版されています。恋と仕事のキャリアカフェを訪れる女性からも「いま、断捨離にはまっています」という声をよく聞きます。

では、実際にはどんなことをするのでしょうか?

『断捨離』の仕方を教えてください

断捨離

断捨離していますか?

一気に捨てて気持ちすっきり

   「『今、その物が自分に必要なのかどうか?』を基準に捨てます。いつか使うかもしれない物なら、いったんは捨てて本当に必要になったときに購入すればOK。実際に捨ててみると、捨てた瞬間は少し寂しいのですが、すぐにそんな感情は忘れます」(sorakara2011さん)

   「過去一年間で使わなかった物は捨てる、リサイクル、オークションに出す」(tomoakiaidaさん)

   「頂いた方に失礼で捨てられないものは、『○○供養』ではないけれど、おまじないのように、感謝して捨てるとか。思い出の品は写真に撮って、データで残し、現物は捨てるとか」(morino-konさん)

   「自分の家では出来ないことが、他人の家なら物品に気持ちが入っていないので、要らないと思ったらバンバン捨てられる。これで、兄の家をきれいにしました。本当に必要な物を、一か所に集めて、『これ要るの?使っているの?』と聞くだけで、85%の物が捨てられました」(Beagleboyさん)

   「とにかく『こまめに』やります。たまりだすと実行するのがきつくなるので、出来るうちからちょこちょこやります。10→0を1回でするより、1→0を10回やる方がよっぽど楽です」(noname#133237さん)

   「実家の片づけを一気にやりました。合計軽トラック4台分は捨てたでしょうか。押し入れに眠っていた、自分の幼稚園時代の作品、引き出物類、衣類、小物、お土産品の食器、賞味期限切れ食品、調理器具などなど…。今着ていない服は将来もたぶん着ないでしょう。捨てた後悔より、捨てなかった事を後悔をすると思います」(oruto0217さん)

など、実際に行った人からの、満足感にあふれるコメントが多くなっています。

モノへの執着の男女差

モノが捨てられない、いつまでもとっておきたいというのは、男女どちらに強い傾向でしょうか?

趣味のコレクションをすべてコンプリートしたがるのは男性かもしれませんが、「今は使わないけど、いつか使うかもしれないから、取って置く」というのは女性(とくに主婦)に多い傾向。

いっぽう過去の恋の思い出に関して言うと、「別名保存して、時折眺める男性」と「上書き保存してしまう女性」というのは、よく言われるところです。

男性がモノを集める理由はロマンで、女性がモノを捨てられない理由はリアル、ということは言えるかもしれませんね。

五百田達成(Iota Tatsunari) →記事一覧

■関連Q&A
「ものを捨てられない人」の心理を教えて下さい
ゴミ屋敷、物が捨てられない病気

■関連記事
不要な服を捨てると新しい自分が始まる?
好きな人の恋愛遍歴、気になりますか?
コメント
(0)

携帯で読む

QRコードより
ケータイ版へ
アクセス!

URLをメールで送信
        するURLをメールで送信する

提供先

dメニューニュース

gooニュース

アメーバニュース

exciteニュース

ニコニコニュース

ネタりか

mixiニュース

livedoorニュース

goo
        ビジネスEX

教えて!gooウォッチとは

教えて!gooウォッチとは、「教えて!goo」に寄せられた、3000万件以上のQ&Aと、「おしトピ」に寄せられた回答を元にコラムを配信しているコーナーです。もっと読む>>

お知らせ

10/13をもってコメントはTwitterなどのソーシャルボタンでのみ受け付ける形へかわりました。コメント欄からの投稿ではなく、今後は記事上下にあるツイートボタン等を利用してつぶやいてください。