教えて!ウォッチャー

注目記事

2011-04-06 07:00:00
ペット
コメント
(0)
ペットは家族だが…地震などで被災したときのことを想像するたびに考えるのが、我が家のペットたちの避難場所。おそらく統計が取られたことはないでしょうが、地震や津波で犠牲になった動物はかなりの数に上ると思われます。災害時、ペットたちはどのような運命を辿るのでしょう…。教えて!gooのQ&Aからそんな問題を探ってみました。

地震で被災した犬猫の救済について

こちらの投稿者vetologicaさんは「東北地方太平洋沖地震で被災した犬猫の救助活動を行っている団体をご存知でしたら教えてください。」と質問を投げかけていますが、これに対していくつものボランティア団体などの活動が書き込まれました。被災地では多数の自治体や有志がペットの保護などを行っているようです。

被災地の犬の救済

また、震災直後のTVニュースで被災した2匹の犬を見たというpuraha1さんは、「この子たちを救済してくれる団体はいるのでしょうか?」と質問を書き込んでいます。瓦礫の中に取り残されたこの犬たちの映像は大きな反響を呼びました。2匹はその後救助されたと報道されましたが、この犬たちの安否については複数のQ&Aに投稿されており、かなり詳細な情報が寄せられています。

ペットを連れて逃げるのは「理屈じゃない」

一方、直接ペットに関するものではありませんが、地震に関するこんな興味深いアンケートも。

(地震の時)何を持って逃げますか?

投稿者KGSさんは、「人間以外の何か一つだけ持って逃げることができるとしたら、何を持って逃げますか?」と質問していますが、これに対し、三分の一の回答者が「ペット」と回答しています。

   「猫。お金なんて後でなんとでもなると思っています。命には替えられません。いつも一緒に支えあってきた家族です」(nyanko_2003さん)

   「ペットのカメです!理由?りくつじゃねぇんだよっっっ!!!…見捨てる事が出来ません…」(noname#16083)

   「私も『犬』です!」(noname#84210)

   「今飼っているチンチラですね」(HOPinDEERさん)

   「もって逃げたいとしたら、“猫”ですが、うち、10匹居るんです。だから多分、私は逃げられないのではなく、逃げないかもしれません」(nozomi20041114さん)

   「ペットすべて」(ni2さん)

さらに質問者自身も「私なら…犬でしょうか」と書き込んでいます。また、

   「猫は地震の前日に突然、家出?をして、行方不明になりました。不思議な事に、地震の数日後にケロリとした顔で無事に姿を現してくれました」(hongkさん)

と、阪神淡路大震災の際の体験を書き込んでいる方も。

今回の東北関東大震災でも、実際にペットと一緒に避難している人が多いようです。先日も、ペットは避難所に入れないため、飼い犬と共に車の中で寝泊まりしている女性の話が報道されました。犬は飼い主の心の支えであるだけでなく、毎日散歩に連れていくことで、車中泊によるエコノミー症候群の予防にもなっているのだとか。

三枝大介(Daisuke Saegusa) →記事一覧

■関連Q&A
災害のとき、ペットは…
地震など、災害時の飼い猫について(長文です)

■関連記事
ペット(犬や猫)の里親を見つけるには?
「ダメダメ噛まれる」子供が愛犬に触ろうとしたら…
コメント
(0)

携帯で読む

QRコードより
ケータイ版へ
アクセス!

URLをメールで送信
        するURLをメールで送信する

提供先

dメニューニュース

gooニュース

アメーバニュース

exciteニュース

ニコニコニュース

ネタりか

mixiニュース

livedoorニュース

goo
        ビジネスEX

教えて!gooウォッチとは

教えて!gooウォッチとは、「教えて!goo」に寄せられた、3000万件以上のQ&Aと、「おしトピ」に寄せられた回答を元にコラムを配信しているコーナーです。もっと読む>>

お知らせ

10/13をもってコメントはTwitterなどのソーシャルボタンでのみ受け付ける形へかわりました。コメント欄からの投稿ではなく、今後は記事上下にあるツイートボタン等を利用してつぶやいてください。