教えて!ウォッチャー

注目記事

2010-10-01 07:00:00
オカルト・占い
コメント
(3)
人生にシナリオはあるのか「アカシックレコード」という言葉を聞いたことがありますか? 最近ではテレビ番組などでも取り上げられるようになり、ちょっとした話題になっている様子。教えて!gooに寄せられたQ&Aでは、アカシックレコードについて以下のように説明されています。

アカシックレコードの仕組みと、活用方法は?

   「アカシックレコードはすべての人の歴史、すべての人類の歴史、宇宙の歴史その過去から未来までが克明に書かれているそうです。このアカシックレコードに書かれていることは『絶対』で、書き直すことも書き足すこともできません」(taekwengさん)

アカシックレコード=書き換え不能な「運命」の記録ということでしょうか。ということは、この記録が読めれば未来を予知することも可能ですよね。では、どんな人がこの記録にアクセスできるのでしょうか?

   「アカシックレコードには、宇宙のあらゆるすべてのことが記録されています。その記録をどの程度読めるかは、その人の霊的な覚醒度によります。アカシックレコードを読むためには、ほとんど覚者になっていないと読むことは出来ません。霊能力があるくらいで読めたりはしませんので、ほとんど実用性はないと思います」(rurubonppさん)

当然ながらほとんどの人には読むことはできないようですが、霊能力があっても読むことはできないんですね。なかなかハードルが高いようです。また、中にはこんな疑問も。

どこまで記録されているの?

アカシックレコードは本当にどんなことでも記録されているのですか

「たとえば『◯月◯日にどこどこの電柱にスズメがとまっていた』とか『誰々が何時ごろ鼻クソをほじっていた(笑)』だの一見くだらないと思えるような出来事でも記録されているのでしょうか?」と質問者さん。

   「どんなくだらない事でも記録されています」(rurubonppさん)

   「どれほど些細な事でも、と言っても限界はあると思います」(kagakusukiさん)

…と、回答では意見は割れていました。

アカシックレコードはもともと「眠れる予言者」「20世紀最大の奇跡の人」と呼ばれる、エドガー・ケイシー(1877年~1945年)によって有名になりました。彼は催眠状態でアカシックレコードから情報を引き出し、相談者に病気の治療法などを教えたといいます。

ケイシーの業績によれば、アカシックレコードはいわば「魂の記録」であるため、相談者の前世のカルマによって起こる厄災についてや、個人の人格に関することなどは記録されていても、「石油はどこに埋蔵されているか」など人間の魂に直接関係のない情報についての記録は不正確だったそうです。

本当であれば恐ろしく壮大な記録であろうと思われるアカシックレコード。占いの手法のひとつとして今後ブームが定着するのでしょうか。

吉川晶子(Yoshikawa Akiko) →記事一覧

■関連Q&A
アカシックレコード の接続方法
アカシックレコードができる中津川昴さんについて

■関連記事
ゾロ目をよく見るのは、意味がある?
地球滅亡説で騒がれた「マヤ暦」とは?
コメント
(3)
 
コメント
 
 
 
大きな矛盾をはらんでいる (日本移動通信)
2010-10-01 16:13:29
もしアカシックレコードがあるとしたら、未来を予言する事ができるかもしれない。
でも、それによって未来を変えることができたとしたら、アカシックレコードは預言書になりえない。

例えば結婚すべき人同士が、その占いによって結婚しなかったとしたら?
やがて生まれてくるべき子供が生まれてこず、それ以降のアカシックレコードは別の物となる。

それがあっちこっちで起こったとしたら、未来のアカシックレコードなんて人の数だけあり、世界の真理を描く物とは程遠い物になるでしょう。

ということでから、もしアカシックレコードがあるならば、人間は抗いようのない力に従って生きているのでしょうね。
そんな事って悲しすぎませんか?やっぱり未来を作るのは、私達の行動次第だと思います。
 
 
 
アカシックレコードについて (REE)
2010-10-01 22:41:09
アカシックレコードはDivine Element Space(宇宙神素)とも呼ばれているものです。

過去・未来が光のデータで深層意識に蓄積されているデータバンクのようなものです。
この光のデータそのものは、Karma(業)ということができ、そのデータは我々の言葉・行為・心の持ち方の三要素で変化します。

現在の日々の生活で蓄積させている三要素で、このデータが少しづつ変わっていくので、未来に起きることが完全に固定化されてしまっているわけではありません。
つまり、我々自身の三要素によって、アカシックレコードのデータは書き換わるわけです。

ゆえに、あなた自身で未来に起きることになっている出来事についてのレコードデータを操作することはできるわけです。

しかし、通常我々は表層意識しか扱えません。
表層意識では、表層意識⇒潜在意識⇒深層意識へのアプローチを取らなければならないので、書き換えのために膨大な時間と努力と情報量が必要となります。

もし、潜在意識、それよりも直接、深層意識にアプローチできるようになるならば、より確実により早く自分の未来を自身で操作することが可能となるでしょう。
また、深層意識までアプローチできれば、自身についてだけでなく、他人のことや、この宇宙すべてのことが理解できるようになるといわれています。

ちなみに、アカシックレコードを操るという某占い師については、はなはだ疑問です。
何故ならば、アカシックレコードへのアプローチ&そこからの情報を読み取るためには、そうとう高度な瞑想を完成してないと不可能だからです。
まずそのような人間は現代俗世にはいませんし、ましてやテレビ番組などに登場しないです。

 
 
 
面白い (常識人)
2011-10-01 22:48:44
こういう非論理的なことを信じている人ほど自分は論理的だと思っているんですね。
フレドリック・ブラウンのSFでは人生ライノタイプという機械が出てきて、運命がリアルタイムムでタイピングされているというもの。john smith is dead.とタイプされると現実世界で死ぬという。この何十億人の人生を同時進行で記憶し続ける場所はどのくらいの記憶容量になるのかな。どんな規格で記録されているのかな。そういう突込みには答えられないのに信じているというばかばかしさはお笑い草ですね。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。

携帯で読む

QRコードより
ケータイ版へ
アクセス!

URLをメールで送信
        するURLをメールで送信する

提供先

dメニューニュース

gooニュース

アメーバニュース

exciteニュース

ニコニコニュース

ネタりか

mixiニュース

livedoorニュース

goo
        ビジネスEX

教えて!gooウォッチとは

教えて!gooウォッチとは、「教えて!goo」に寄せられた、3000万件以上のQ&Aと、「おしトピ」に寄せられた回答を元にコラムを配信しているコーナーです。もっと読む>>

お知らせ

10/13をもってコメントはTwitterなどのソーシャルボタンでのみ受け付ける形へかわりました。コメント欄からの投稿ではなく、今後は記事上下にあるツイートボタン等を利用してつぶやいてください。