教えて!ウォッチャー

注目記事

2015-05-23 08:00:00
ライフ
コメント
(0)
5月23日は「キスの日」。この記念日って、誰がどうやって制定しているの?5月23日は「キスの日」、「ラブレターの日」なのだが、そもそもこの「記念日」は、どのように制定されているか、皆さんご存知だろうか。調べてみると、毎日何かしらの記念日があることも判明した。さらにこの記念日、毎年増えているというのだ! まさに毎日が記念日状態であるが、さらに、もし、記念日を増やすとしたら、どんな記念日が欲しいだろうか? 「おしトピ by 教えて!goo」「あったらいいな!と思う記念日は?」と早速質問することにした。

■記念日を作るなら○月に!

絆や感謝を見直す日として、「当たり前のことが、当たり前であることに感謝する日」(yuripinoさん)や、「親子のきずなを復活させる日」(齊藤さん)などをあげてくれた人もいたが、実はこれらは既に「感謝の日(3月9日)」、「親子の日(7月第4日曜日)」として登録されているものだった。やはり毎日が記念日なだけあり、新規の記念日というのはハードルが高そうである。

その一方で「記念日=祝日」という考え方をする人が多いせいか、「6月は梅雨でみんな仕事も学校も行きたくないのに なぜか6月だけ祝日がないので休み作ってください」(かしわもちはみそあんでさん)、「確かに 六月は何故にお休みがないのだろう。ジューンブライドだの何だのって言ってるけど 休みくれぇ〜〜」(nicchiさん)と、祝日のない6月に祝日を作るべく、記念日の制定を望む声もあがっていた。

確かに6月に記念日を作り、さらにそれが祝日になれば、皆さん雨の日の憂鬱も吹っ飛びそうである。そこでそもそもとして記念日としてどんなものが登録できるのか、登録制度を実施している、日本記念日協会の加瀬代表理事に伺ってみることにした。

■登録したい!との強い想いがあれば登録できる

「反社会的でないということが大前提ですが、協会に申請していただき、既に登録済みではないか、名称・日付・由来・今後の予定はどのようなものか、などの審査が通れば登録できます」(加瀬さん)

審査会は毎週開かれており、ほとんどがその場で登録決定されるそうだ。登録料を払うと額入りの登録証がもらえ、日本記念日協会のホームページにも「協会認定記念日」として掲載される。由来については協会で作成してくれるということなので、文章が苦手な人でも安心だ。

「記念日に関する活動が1年間行われていないと協会が判断した場合、登録を取り消します」(加瀬さん)ということなので、やみくもに名前だけ抑えておくのはやめた方が良いだろう。

「この日を記念日に!との強い気持ちをおもちであれば、登録が可能です」(加瀬さん)というように、登録に関する敷居はさほど高くなさそう。記念日にしたい日に強い思い入れがある人は、検討してみてはいかがだろうか。ただ、記念日=祝日になるわけではないのでそこはご注意を。

● 専門家プロフィール:一般社団法人 日本記念日協会
企業、団体、個人などによってすでに制定されている記念日、 新しく制定をした記念日についての認定と登録を行っている。記念日の正確な日付、由来、活動内容などを把握し、販売促進、広報活動を支援している。

教えて!goo スタッフ (Oshiete Staff)→記事一覧

■関連記事
徳川家康にも関係する「なすび記念日」って何?
「一番地味な月」は6月?

■人気Q&A
恐怖の記念日女
大事にしている記念日は?
あったらいいな!と思う記念日は?
コメント
(0)

携帯で読む

QRコードより
ケータイ版へ
アクセス!

URLをメールで送信
        するURLをメールで送信する

提供先

dメニューニュース

gooニュース

アメーバニュース

exciteニュース

ニコニコニュース

ネタりか

mixiニュース

livedoorニュース

goo
        ビジネスEX

教えて!gooウォッチとは

教えて!gooウォッチとは、「教えて!goo」に寄せられた、3000万件以上のQ&Aと、「おしトピ」に寄せられた回答を元にコラムを配信しているコーナーです。もっと読む>>

お知らせ

10/13をもってコメントはTwitterなどのソーシャルボタンでのみ受け付ける形へかわりました。コメント欄からの投稿ではなく、今後は記事上下にあるツイートボタン等を利用してつぶやいてください。