マルチストラテジーを開発中・・躍動するストラテジー達! [SS.labo通信]   

躍動のストラテジー!・株日記-あんな話・こんな話・週間パフォーマンス・相場の局面は?・来週はどうなる?マルチストラテジー

来週の株式展望 2016/10/14

2016-10-14 23:36:40 | 週間展望

  来週の株式展望 2016/10/14

コメント・

日経平均:2016/10/14 50日線と5日線が異常接近してくると、空売りでストップ高を掴む場合が多い

 ・とにかく勢いがありません。上がったと思ったら下がり、また上がる、という狭いレンジの往復です。
 ・マイ「ストラテジー」の多くは、こんな状況が嫌いではないようです。それなりに機能しています。
 ・トレンドは、下落の過程であけた2つの窓をしっかりと埋めました。9月上旬以来の高値水準なので、いったんの達成感が出ても不思議ではありません。
 ・一方、米国の株式市場は高値圏でモミ合う展開・・・大統領選挙に向けてテレビ討論が行われており、民主党候補のクリントン氏が優勢とみられますが、結果は・・・わかりません。
 ・外国為替市場では、米国の利上げが行われる可能性が高まってきたのを背景に、ドル円が104円台までに。
 ・日経平均は上値抵抗線近辺の水準。上に行くか下に行くか、ためらいの蛇行です。
 
 
熊さんレポート

 ■□ 日経平均株価の動向と予想 □■

 本日の日経平均株価終値は+82円の16,856円と反発しました。TOPIXも+4.88の1,347.19ポイントと反発しました。
 日経平均株価の中期基調は上向き継続。短期基調は下向き継続となっております。
 日経平均株価のサイコロは●○●○○○○●○●●○「7勝5敗」。日足は陽線を形成いたしました。

 市場では「16,800円台半ばで推移している。為替に連動した指数絡みの売買が中心。方向感が出るような動きではない」「9月中国CPI、PPIは市場予想を上回ったが、前日発表された中国貿易収支の輸出悪化の衝撃が大きくさほど材料視されていない」などと指摘されております。
 日経平均株価の動きですが、今週から+164円(火)、-184円(水)、-65円(木)と上昇後下落歩調となりましたが、注目された本日の動きは+82円と反発しました。

 昨日に「本日は続落したことから短期基調が下向きに転換しました。16,736円に位置する25日移動平均線をサポートに反発し再度5日移動平均線上に上抜けてくれば良いのですが、このまま軟調な動きが続き、25日移動平均線を割り込みがちになると、調整入りとなる可能性も高まります。
 反転上昇し9月5日の高値17,156円を目指す動きを継続するのか?あるいは調整入りとなってしまうのか?実際の動きが注目されます」と書かせていただきました。

 本日は反発し下値抵抗を見せましたが、16,879円に位置する下向きの5日移動平均線は上抜いておらず、来週この5日移動平均線に上値を抑えられ下げてしまう可能性もあり注意も必要と言えます。明確にズバッと上抜けてくれば9月5日の高値17,156円を目指す動きが期待されます。・・・熊谷亮
  (「マエストロの株式ボナセーラ」の許可を得て転載しています)
  
勉君レポート
 
◇相場を読む~3日ぶり反発

 14日の東京株式相場は反発です。日経平均株価は82円高で3日ぶりの反発となっています。
 前日の米国株はNYダウが45ドル安と反落したことや、ドル円相場の103円半ばの円高を嫌気して、今朝の東京市場は小安く始まりました。続落の後で一段と売り込む動きも限られ、次第に底堅くなり、中国のCPI・PPIが改善したことを見て、後場はジリ高となりました。
 ドル円が104円を回復したこともあり、上げ幅をジワリ広げてこの日の高値圏で引けています。全般商いは低調(10月に入ってからずっと2兆円割れの日々、、、)でしたが、4割増益予想のFリテイリングや10兆円ファンド構想を打ち出したソフトバンクが上げ、この2銘柄で88円、日経平均を押し上げました。
 今週は週を通せば4円安、週初に17000円台を回復しましたが、キープできませんでした。
 来週は米企業の決算発表、中国のGDP、ECB理事会などが日程です。
 これまで米12月利上げの確率が高まる流れで来ましたが、経済統計や決算が悪化するようなら、揺り戻される可能性もあり、米株高と円安の持続性に依存した展開となりそうです。

執筆者: 山田 勉

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来週の株式展望 2016/10/09 | トップ | 週間パフォーマンスレポート ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。