おせっちゃんの今日

平凡な主婦の平凡な日々のあれこれ帳です。
自分への応援歌でもあります。

秋の歩み

2016-10-11 16:07:30 | 雑記
今朝、寒いなあ、と目覚めました。
先週10月にしてこの暑さとうんざりする夏日でしたから、暑さに対する頭ばかりが働いて、まだ真夏の夏掛け一枚で寝ていたのでした。うとうとしながら、今日は午前中は予定がないから冬支度をしようと考えました。

朝食を済ませてやり始めました。
まず、夏掛けと冬布団を交換。少し早すぎるか、とも思いましたが、居間におこたを設置。その周りの座布団カバーも、夏物から冬物へ掛け替え。過ぎたるは及ばざるがごとしで、おこた登場が早すぎても、暖かい日には電気さえ入れなければと、おおざっぱな考え。
ついでにパジャマも夏冬取り換えて、早速夏物すべてを洗濯機へ。
残念なのは今日も陽射しはないようで、すっきりさっぱり乾くことは望めないよう。
扇風機もお役御免。おこたと選手交代です。

昨日の夕食、夫のリクエストは鍋料理。
ああそんな季節になったわね。主婦のお助け料理よ。お安い御用とスーパーの八百屋を見れば、お野菜売り場はガランとしています。緑の葉物は無いに等しく、あってもそのお高いこと。栽培物の茸(舞茸とエノキだけ)で間に合わせました。
不順な天候が台所直撃です。

ふと見ると、庭の山茶花が早々花を咲かせています。今年は何が原因なのでしょうか、あの嫌な毛虫が発生しませんでした。これも雨の所為?



山茶花と言えば頭に浮かぶのは「垣根の垣根の曲がり角 焚火だ焚火だ落ち葉焚き・・・」の歌ですが、歌のイメージより早めに花開きました。
花にはアリが集まっています。アリさんも蜜を吸って冬支度でしょうか。

午後はお茶のお稽古。暑い夏の間は和服を止めていましたが、ひんやりしてきましたので今日からは着物で。
お茶のしつらえは、中置になっていました。火を少しお客様の方に近づけてのお点前です。

遅れた分だけ、季節は駆け足でしょうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 陶芸 | トップ | 羊羹 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
二季 (souu)
2016-10-12 09:23:27
四季ではなく二季になるのではと言われていましたが
本当にそうかもしれません。
我が家も昨日はホーム炬燵の上掛けをお布団に、今朝は
羽毛布団に替えました。日向が恋しくなる季節ですね。
souu様 (おせっちゃん)
2016-10-12 16:12:03
30度越えの夏日から、一気に暖房の欲しくなる冷え込みですものね。風邪っぴきの人も多いとか。

早すぎるかなと思いながら出した炬燵、昨夜はやっぱり暖かい方がいいねと、電気を入れました。布団も冬布団でいい気持ちでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL